グレーチングの話3

雑感
09 /16 2015
 グレーチングの話。これで最後にしますね。


 さて、Aさんは今後どこに何をすればいいんだろ?何しろムカついてますからねぇ...。


 とりあえず事故った場所近辺の道路管理者は誰かっていうと

 ↓↓↓↓↓



無題
                                   (ここでいいのかは知りませんよ~)

  んで、いきなり「訴えてやる!!」なんてやったって駄目でしょうね~...。
 
  


まずは

 

 businessman_aisatsu.png
 これもんで、



 houmon-uketuke6.jpg

 こんな感じで担当者おびき寄せて呼び出して、資料見せつつ、体の傷がこれもんでこうなっただのあーだのコ―だの...。ってなりますわねぇ。 んで、ほとんどが







 s3s.pngいつでも削除しますよ~

 いやぁ。労力いりますわ。こっから弁護士事務所行ってあーだったこうだったんだーかんだー。弁護士だって負けたくないでしょうから場所はどこだの、写真見せろだの、被害はどんなだの傷はどんなだのって根ほり葉ほり...。で、やっとこさ被害額を算定し
道路管理者に対し金払えゴルぁぁっっ!!って出来る訳です.....。






















めんどくせっ。

 ま、と言ってもとりあえず

  ①周辺の状況写真
  ②事故原因となった障害物の写真
  ③被害の状況
  ④病院の領収書
  ⑤医師の診断書
  ⑥会社の休業証明

 みたいなのは準備しておいた方が良いかもね( ..)φメモメモ

 で、現実的な話。判例通りだとすると、道路管理者の責任はあるけど、100%ではなく、被害者にどれくらいの過失があったかって事で落とし所を探るらしいんすおね。

 ①ロードに5年程乗っているベテランライダー ←オデからしてみれば
 ②その日は通勤途中でいつもとは違うルートを攻めてる途中だった。 ←NEW!

  これ、②やばくね?過失盛られる臭がしませんか?


  判例で3割以上の過失が認められたって事だから....。



  



  


  

  今回の件は過失は6割!ごみんAさん根拠はありません(-.-)
  
  被害額って言っても医療費、バイク、休業補償どんなに多く見積もっても200万!←ごみんAさん根拠ないっす(--〆)
  勝っても80万。弁護士への着手金と成功報酬で30万位? 50万...。

さらに、健康保険組合が負担している医療費の7割分は自腹になるから...。

  下手すりゃマイナスっすね(T_T)
p1.jpg


マンドクセっ


 結論! 散々引っ張って申しわけありませんが(gdgですいません...。)


 安全運転をしよう!  


ギャハハ!ネタ切れ御免wwwww↓↓↓↓

                  にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

heckun

 神奈川県県央在住妻子ありのオッサンリーマンローディ。2015年よりロードバイクを始めました。金なし、不器用、知識なしの三拍子そろい踏みですが感じた事、雑感を書き記します。