グレーチングの話

雑感
09 /14 2015
 昨日開催された「第一回超人オリンピック」...。
 
 


 行けば良かった(;一_一)..。最強に楽しそう((+_+))

 大のオッサンやオジーちゃんが真顔で取り組んでワイワイやれるロードっていいっすおね。定期開催キボンヌ。次回は是非。
 
 BLOGやり始めて5日目にして早速ネタ切れなオデ。そんなんしてたらこんな人と遭遇。

 3ヶ月程前に、ロード乗りの知り合いが宮ヶ瀬周辺を走行中転倒し、かなりの重症を負いました。ロードも5年程乗られている方で通勤にも使ってらっしゃる方なので慣れているはずなのになんでだろう。さては相当ぶっ飛ばしてたんじゃね?なんて思ってたら違うんすよ(T_T)

 ↓↓↓↓
蛛エ貅昴け繧吶Ξ繝シ繝√Φ繧ッ繧呵誠縺。霎シ縺ソDSC01156
(写真は転載でつお~) 

 
 事故に至るまでの様子は以下の通り
 
 『宮ヶ瀬の周回コースから少し外れた場所を走行中(確か下ってた?)グレーチングの隙間にタイヤがはまり前方に投げ出された。愛機madoneのフレームは一発でオシャカとなり本人も肋骨が内蔵に突きささる等の重症。現場は人通りが少ないド田舎で、単独事故で怪我して動けないにも関わらず携帯の電波も通じない為助けも救急車も呼べず、1人でもがき続けやっと通った車に助けを求め救急車を呼んで貰い命拾いした。』

 で、実際の感じはどんなだったかと言うとあくまでイメージでしかありませんが

20150119202512.jpg
(写真はイメージですお。問題あったら削除しまぷ) 

 こんな感じで枯葉に覆われさらに


 6a639c05.jpg
 (またまた写真はイメージ。問題あれば削除しまぷ) 

 と、こんな感じにがっつりと隙間が開いてたとの事。タイヤってロードの場合25mmとか23mmとかしかないのでこんな落とし穴に40km/hとかで突っ込んだら恐ろしいっすよね。

img_1.jpg
(問題なら削除しまぷ)

 これにより、長期間の労務不能を余儀なくされ、さらに愛機も全損させられた訳ですから看過できないっすおね。怒りの矛先は道路管理者である行政に向いておりまつ。

 で、話が長くなりましたがこれ実際問題闘ったらどうなんの?的な話題が今日の話題。

 と、思ったら話が長くなったので続きはまた。
 

ギャハハハ続きみてねー↓↓↓↓

             にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村







 




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

heckun

 神奈川県県央在住妻子ありのオッサンリーマンローディ。2015年よりロードバイクを始めました。金なし、不器用、知識なしの三拍子そろい踏みですが感じた事、雑感を書き記します。