FC2ブログ

衝撃のCSC5時間耐久レースFe大事大事編その②

レース
10 /18 2017
 もはや10月も半ば。約3カ月前に行われたこのレースの事等誰も興味がないことはわかってるのですが備忘録的に書いてるんです.......。正直何だか忙しくて中々筆が進みませんよ(;_;)サーッセンサーッセン。
 
 と、言う事で早速お話の続き。

 前回までのあらすじ

 2017年のCSC5時間耐久レースに、男女混走2名の部に出場する予定だったアタクシ。ところがパートナーのあんこ山さんに急激な用事そう急用が入り無念のDNS。単騎で出場する事となったアタクシは急遽、出場カテゴリーをソロに変更し出場する事に。スタートグリッドにて鬨の声を上げたアタクシ。一体レースはどうなってしまうのか!⇒衝撃のCSC5時間耐久レースFe大事大事編
IMG_1055.jpg
 7月の蒸し暑く湿った空気の中、スタートの号砲が鳴り響き、今年で20回を迎えたCSC5時間耐久レースがスタートした。まずはアクチュアルスタート。先導のバイクの後ろを抜きっこ無しで。もちろん緩ーいペース。この日は5時間の長丁場。パワー云々じゃなく心拍ベースで行こうと決めていた。自分の場合、心拍が180拍を越えてくるとパワーは凄くかかって調子は良いんだけど長続きはしないし、回復するのに一定の時間を必要としちゃう。むしろ心拍を抑え、休憩せずになるべく長時間乗って居られるような走りにしようと。

 となると、アタクシの場合心拍ベースで160台/拍キープ。これ以上は意地でも踏まない。そう心に決めてマサさん、コーラさんとパックに。大集団は先導のバイクに続き2号橋までの下り坂を慎重にブレーキをかける。2号橋に差し掛かったその瞬間、先導バイクがスピードを上げる。実質のスタートが今始まった。一気に集団のペースが上がる。次々に後続の集団に抜かれる。マサさん、コーラさん、アタクシの3人のパックは特にペースを上げる事もなく淡々と淡々と。心拍を170台/拍に入れない事だけ注意して慎重に踏む。

 1周目:15:28:65  153拍
 2周目:11:57.66  154拍
 
 3人のパックはほぼ同じ位置、同じペース。マサさんが5~6m程前を常に走ってるイメージ。このペースなら息が上がる要素がほぼない。

 3周目:12:12.68  154拍
 4周目:12:12.78  154拍

 全く変わらず。ここまでペースが同じって逆に怖い。コーラさんと集中しながらも何とか会話しながら走れるペース。下りで楽をせず上り返しで一気に上るようなイメージで。
※大人の事情により背景をモザイク処理しています。


 5周目:12:20.11  155拍
 6周目:11:50.07  157拍

 レースが1時間を過ぎようとした頃変化が。6週目に入り、「このまま同じ位置を同じペースで走るよりもっとくっついて走った方がええやん。」そんな思いが頭をよぎり、前方を行くマサさんに追いつこうと少しペースアップ。ただし心拍には充分に注意しながら。
 2号橋を過ぎ、ユルっとした上り返しを超えた辺りでマサさんの後ろに。

 オデ
 「マサさん、一緒に回しながら行きましょう!」
 マサさん
 「いやいや、へっくん自分のペースでどんどん行っちゃって!こっちはペースで行くから!」

 丁度1号橋までの下りに差し掛かる辺り。その時、背後から11分台位のペースで走る黒ジャージの方が華麗に抜き去る。それを一気に追いかけるマサさん。どうしよう。一瞬躊躇したのが運のつき。マサさんと黒ジャージの2人はみるみると遠くへ。
o0960047813933453505.jpg
 少しだけ踏めば追いつけたはずなんだけど心拍の上昇を恐れて少し消極的だったか。ふと気付くとコーラさんがいない。1時間を過ぎ完全にそれぞれの戦いとなった。

 7周目:12:15.31  157拍
 8周目:12:38.71  156拍

 ペースは戻った。正直このペースならエネルギーが切れない限り10時間位走れちゃうんじゃないかと思っていた。
IMG_1057.jpg
ピット前を通過するオデメン
IMG_1058.jpg
めっちゃ笑顔コーラメン

   9周目:12:44.03  156拍
 10周目:12:48.79  156拍

 レースは2時間を過ぎた。この時は意識してなかったけどLAPを見ると確実にタレ始めて来てたんだな。しかし暑い。蒸し暑い。1本目のボトルは底をつき2本目のボトルもHOTHOT.....。ピット前を通過するとCloud9の仲間達がめっちゃ応援してくれてる。あ、チャン鹿野郎がいる。次の周回で空のボトルをパスして補充してもらおう。

 11周目:13:33.69 156拍
 12周目:13:03.61 154拍
 
 予定通りピット前通路に。しかしチャン鹿野郎がいない。クソッいつもタイミング悪いJoeさんに空のボトルを受け取ってもらう。次の周回までに補充して頂き12週目で回収。体が内側から冷やされた事で一時的に体力が回復。

 13周目:14:08.98 154拍
 14周目:15:04.21 147拍

 と思ってたんだけど実は大タレ。全く自転車が進まない。レース開始3時間経過を機に流石にピットインした。このコース3時間の壁がある。
 チームテントの下に用意した椅子に倒れこむように座る。シューズを脱ぎ靴下を取り替える。全身をタオルで拭き昨日買っておいた冷却スプレーで全身を冷やす。あんパンやら何やらを貪るように食い散らかす。それでも休憩は5~6分程だったんだろうか。震える大腿に鞭を打ち、リスタート。

 15周目:21:48.00 146拍
 16周目:13:02.90 151拍

 少しだけ回復。目標は21周。22周に届いたら嬉しいな程度だったのでこっから先は『残り何周』かを意識するだけの辛抱の時間。
 2号橋からの上りがひと段落した路面上にずっと居たトカゲがいつしかペチャンコになって干からびていたのが印象的だ。

 IMG_1062.jpg
※大人の事情により背景をモザイク処理しています。 

 17周目:13:36.64 152拍
 18周目:13:52.56 153拍

 早く終われ早く終われ。早くビール飲みてェ。今日は帰ったら唐揚げだって言ってたし早く早く早くウウウウウ(←っせ!馬鹿!)
 こうなると封印していたダンシングも織り交ぜないととてもじゃないが最後の激坂は上れない。体重を利用して無理くり上るイメージ。ペダリング効率なんて多分最悪だろう。
CSC5h_2017-044.jpg
※cyclowiredより
 19周目:14:37.59 149拍
 20周目:14:53.63 150拍

 この間何人もの仲間に声をかけられて応援してもらった。後ろに張り付いて牽いてもらおうとかそんな考えも少しはあったけどとてもじゃないけどついて行けない。情けないwwww背中はどんどんと遠のいて行く。

 何しろただただ終わってくれる事を願うのみ。20周を過ぎた時残り25分無いくらい。場内のアナウンスも俄然盛り上がりを見せてきた。

 21周目:14:33.14 152拍

 21周目を通過した時残りはもう10分無い位だったのかな。頑張っても意味ない周回だったけど何故か22周回を目指し頑張る。最後の激坂。下ハン持ってダンシングして出し切って出し切ってやっとゴール。
IMG_1032.jpg
 コースのど真ん中に停車したんだけど冗談やパフォーマンスじゃなくて脚が全く上がらないので自転車から降りられない。ゴールで待っていてくれたコーラさんの手を借りてやっとこさ自転車を降り、しばらくまん中にしゃがみ込む。全身が痛い。気持ち悪い。正直初めてフルマラソンを走った時より疲れてる。放心状態のままテントに戻りサササっと着替え。靴下履くときにふらつく。休む間もなく片付け。テントが撤収されたことで日差しをモロに受けるようになる。仲間が表彰される所をボーっと見ている。正直あまり記憶にないけど。
IMG_1038.jpg
満身創痍メン
 
 
実はこの時、視界が極端に暗くなり、ふらつきはしないものの立ちくらみを起こした時に現れるあの症状に陥っていた。しかも一時的なものじゃなくずーっと。たかが趣味の知ってる人しか知らない超マニアックレースで脳に重大なダメージを負ってしまったかもしれないと恐怖に慄く。コーラさんもシが思うにですねぇ....明日精密検査受けた方が良いと思いますですねぇ。ワシの見解ではですねぇ.....」
 
益々震えあがる。入っていた医療保険の種類を考えながらボーっとしてるとあっという間に表彰式が終わり解散。テンションどアンダーな状態で皆さまにご挨拶し帰路へ。車内の空気は最悪だった事でしょう。
 
 車内に同乗していたORANGE ROADさんが『何だろう鉄分が不足してるんですかねぇ.....』とのアドバイスが。CSCを出てすぐのセブンにピットイン。すかさずこれを買う。
001.jpg 
ウイダーinゼリー マルチミネラル


 藁をもすがる気持ちで一気に飲み干す.....5分後、みるみる内に視界が明るくなり調子も上向きに。10分後、完全に復活。車内トークも絶好調に。もしかしたら汗と一緒にミネラルが不足してしまってたのかも知れない。以後、大量に汗をかく事が予想されるレースの時は積極的に補給していこう。

 と、言う事で最終的にFe(鉄分)大事大事って事でこのレースを振り返ると、補給計画をもっとしっかりとした上で心拍をもうちょっと上げていけば22周回も夢じゃないって事でしょうか。次回はさらに周回を重ねられるよう精進します。応援して下さった皆様いまさらですが本当にありがとうございました。また長文をご覧頂きまして誠にありがとうございました。

ギャハハハwwwwまた見てねェェェ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ブログ放置し過ぎでついにスポンサー広告が出ちまった!!!


ウイダーinゼリー マルチミネラル 180g×6個


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

②が出るまで長かった長かった。
何度INしたことか

無様な姿をお見せしてしまい申し訳ありませんでしたm(_ _)m
穴が無くても入りたいおいらです(笑)

何故MASAさんやへっさんの様に一生懸命走れなかったのかと自分で自分を責めてます(>_<)

大好きな修善寺CSC♡
いつかまたへらへらしながら20周目指して全力出したいと思ってます(^^ゞ

この時のへっさんは過去最高に格好良かったッス☆彡☆彡☆彡

趣味とはこーありたいですね(o^^o)

Re: タイトルなし

のりちゃん

> ②が出るまで長かった長かった。
> 何度INしたことか

大変お待たせ致しましたwwww何度もINして頂き感謝申し上げます!
新しい上司そうNewJoci(←なんだそれ!馬鹿!)が中々曲者でして中々筆が進みませんでwwwwただ何となくいなし方が分かってきたので今後はなるべく頻度を上げて書いて行きます♪近々練集したいですな!そんときはよろしゅう!

Re: タイトルなし

コーラさん

> 無様な姿をお見せしてしまい申し訳ありませんでしたm(_ _)m
> 穴が無くても入りたいおいらです(笑)
>
> 何故MASAさんやへっさんの様に一生懸命走れなかったのかと自分で自分を責めてます(>_<)
>
> 大好きな修善寺CSC♡
> いつかまたへらへらしながら20周目指して全力出したいと思ってます(^^ゞ
>
> この時のへっさんは過去最高に格好良かったッス☆彡☆彡☆彡
>
> 趣味とはこーありたいですね(o^^o)

続編大変お待たせして申し訳ありませんでしたwwww
前にもお伝えしたかも知れませんが、このレース、やはり序盤の1時間をご一緒出来た事が自信になりその後の展開に繋げたんだと思っております。そしてその節は色々ホントありがとうございましたwwww
来年もご一緒しましょうね!宜しくお願い致します☆彡

heckun

 神奈川県県央在住妻子ありのオッサンリーマンローディ。2015年よりロードバイクを始めました。金なし、不器用、知識なしの三拍子そろい踏みですが感じた事、雑感を書き記します。