信州高山村ヒルクライムチャレンジ2017レースリポート

レース
05 /23 2017
 2017年5月21日(日)に行われた信州高山ヒルクライムチャレンジ2017に参加して来たのでその備忘録。最近備忘録ばっか。
 このレース、当日受付もあるけど別途1,000円かかるそうなので蝦夷野郎ことジビエちゃんと(←ちゃんと呼んでやれ!馬鹿!)「じゃ、前日行っちゃう?」って事で20日(土)の昼に荷物どっちゃり詰め込んで出発。ジビエちゃんには毎度本当に感謝感謝。
 IMG_0656.jpg
車がデカ過ぎて(HIACE)どっちゃり感ゼロだけどwww
 
 受付が17時までとの事なので、少し急ぎ目に。自宅から裏道をエッチラホッチラ。相模湖ICから中央道に乗り、小布施PA(スマートIC)まで。ここまでに多分信号3つ位しかなかったんじゃないだろうかwww
 
 16時過ぎ、少し道に迷いながらも高山村の受付会場へ。さっそく参加賞をもらう。甘酒ゼリーや記念タオル、地元で使える温泉券、茶碗蒸しのフリーズドライとかがいっぱい入ってて超豪華。ビビる。
IMG_0745.jpg 
 車中泊の予定なのでここからの夜は長い。安定のイオンとかで色々買い出しして小布施PAに隣接する道の駅へ。
IMG_0674.jpg 図① 震えあがる蝦夷人間野郎
 
 しかしHIACEはデカイ。感覚的に4畳半位ある部屋のイメージ。大人2人のスペースが充分確保出来た上、チャリンコ積んだまま脚を伸ばして寝れる。翌日の為のカーボローディングは小布施にある竹風堂の「栗おこわ」。その場で熱々を詰めてくれる。最強に美味かった。
IMG_0681.jpg
 安定の「もぎたて」飲みながらTwitterを見てるとCloud9メンバーウッチー君が明日のレースに参加するんだとか。知らなかったwwwww軽くお酒も回って来た所で就寝。案の定寝れんかったけど。
 
 4時30分頃、ごそごそと起きだし緩々と準備。髭反ったりコーヒー飲みながらまったりとして軽量化の準備。着替えとか何もしないで会場近くの駐車場へ向け出発。小布施の超絶に綺麗なコンビニでゆっくりと落ち着いて軽量化。懸念事項を無事突破した。
 
 だーいぶ早いけどスタート地点から少し離れた所にある駐車場に到着。係員の方もまだ来てない。先着が2名。その中にウッチー君も。早っww。
 お久しぶりのご挨拶をし、着替えたり準備したり。その後アップしながらスタート地点へ。
IMG_0748.jpg
 参加者は驚きの120名程。その内、少し短い距離のエンジョイクラスが20名程だから実質100名位だww定員300名って言ってたけど半分にも達してない。でもわざわざ同日開催のハルヒルや車坂峠を避けて参加してる人もいるみたいなので結構やばそう。去年の優勝タイムは54分台だったし。(確かPWR5.4とかって言ってたような....)

 
ま、目標の70分切りを目指して淡々と行くしかない。ウッチー君がどうやって走るのかにも興味深々。実はCSCで走って以来一緒に走った事ないので。昨年は車坂で50分切りとかしちゃってるガチクライマーなので着いて行けるだけ着いて行こう。
IMG_0749.jpg
 8:30より開会式が始まる。村長、県議、国会議員まで来てた。手作り感満載でボランティアの人や役場の人なんかの頑張りが伝わってくる。参加人数少ないのでトイレの待ち時間なんかゼロ。ここまでひとつのストレスもない。開会式が終わり、スタートラインへ。今年からネットタイム方式になったんだとか。折角だからと最前列へ並ぶ。
 
 8:55 超がつく程快晴の元、信州高山村ヒルクライムチャレンジ2017がスタートした。

 一斉に飛び出す最前列の集団。さっそく350wとか超えてる。こりゃ無理だ。絶対無理。抑えて走ろうとするけど序盤の斜度が思いのほか高く、意識的には軽く踏んでるつもりでも280w位出ちゃう。240wイーブンペース位で行きたいのに。(結果:Lap1 20m PWR4.21)
 
 程なくしてすぐに自分も含む3名の小さい集団が形成された。30m程前方に2名。そこにウッチー君もいる。距離は中々縮まらない。ずーっと同じペース。ヒルクライムで集団が出来るのは嬉しい。精神的にも体力的にも落ち着く。心拍は170付近ずーっと。
 
 1人TREKに乗った方の息が荒い。相当辛そう。でも千切れない。メンタル強いなぁ。もう一人の方は決して前には出ないけど、横目でチラ見すると時たまフロントタイヤがチラチラ見える位の位置にジッと着けてる。そんな膠着状態が30分程続いたんだろうか。森林限界を抜ける手前だったかな?前の2名が急に近づいて来た。気付くとその頃にはTREKの方はドロップ。前のパックの1名をパス。程なくしてウッチー君の横に並ぶ。自分も辛いけどウッチー君も辛そう。一言二言会話してジワジワとパスする。

 普段はあまりしないけど、この日はダンシングの調子が良かった。パワーが落ちないように強めに体重をかける。体重は土曜の起床時で58.9kg。軽くなって踏力は下がってるんだろうけどペダリングの度、グイッグイッと進む感じがする。またまた登場したSuperSonicのおかげかも。

 一緒にいた方はペースアップ。距離が離れる。自分は一定のペースのつもりでいたけど後でデータ見ると垂れてる。(結果:LAP2 20m PWR4.09)森林限界を過ぎ、素晴らしい景色が眼下に広がる。

 30m位後ろに1人。さっきパスした方だ。ずっと着いてくる。

 2回目の長い下り。ここのコースプロフィール平均斜度5.5%とか言ってるけど長い下りが2回もあるので、上ってる斜度はもっと全然高い。

 Pioneerに表示されている距離が17km過ぎた。もう終わるべと思いきや、中々終わってくれない。もうすぐ1時間が経過する。と、道路にスプレーで『後、3km』の表示がwww心が折れるwwww距離計狂ってんな。

 後ろをチラ見する。誰もいなくなってた。心が折れるのは皆一緒だ。

 コース脇にSTVケーブルテレビのカメラが。こっちを狙ってる。途端にかっこつけて乗る。

 遠くの方にゴールの看板が見えた。途端にやる気がみなぎる。下ハン持って全力フルパワーでダンシングしてゴール......。すぐに行き止まりになるので慌ててブレーキ。気になるタイムは.....。
IMG_0746.jpg
 目標の70分切りは何とか達成。順位は参加人数が少ないので色々とアレな感じですwwww 
■ 1'08"06, 20.31km, 918.3KJ, 78.3rpm, 168/178bpm, Ave 224.3W / NP 234.7W ダンシング率7.1%

 山頂で記念撮影 
IMG_0750.jpg
IMG_0751.jpg  
雪めっちゃ残ってるwwwww

 まだまだ上って来る人がいるけどいくつかにまとまって下山を開始する。といっても少し外れにあるカリヨンホールという舞台のある野外会場まで。表彰式をそこで行うらしい。先導も参加者が行う。参加者の一体感が出て良い。
IMG_0732.jpg
 会場に到着すると郷土料理であるひんのべ団子汁(何杯でも)、良く冷えたコーラ(好きなだけ)、バナナ(好きなだけ)、粉末のCCD(数に限りあり)等が大会スタッフより振舞われる。参加賞に入ってた甘酒ゼリーも配ってたな。正直こんなにもてなしてくれて大丈夫なのかと疑っちゃうレベルwww
IMG_0726.jpg
 ひんのべを配ってたお姉さんが「これ郷土料理のとん汁ですとん汁.....あ、いや、あの....ひんのべ汁って言いますwwww」って言い直しててウケタwwww。そこ間違えちゃだめでしょうwwww味はまさにとん汁見たいな感じで美味かった!(←雑な食レポだな!馬鹿!)
 
 表彰はネットタイムで3位まで。村長自らが行う。優勝者は昨年に引き続き見事連覇。商品券や地元産ワイン、お米等が景品に。正直言って凄いレベル。これで参加費4千円ってどうなってるんだろうwwww IMG_0735.jpg
 表彰式も無事終了し解散。是非とも来年も開催して欲しいアットホームで素晴らしい大会だった。あんまし参加人数増えるとそれはそれで嫌だけど。

 車に戻り、頂いた温泉券を使い温泉へ。
IMG_0752.jpg
 ザ・温泉って感じの温泉らしい温泉だった。ちゃちゃっと汗を流し、ウッチー君とお連れの方(この方もクッソ速かったwwww)とお別れし帰路へ。正直大会運営もさることながら、高山村が好きになったかも。レース以外でも是非再訪したい。ずーっと続く坂道の途中にある温泉街なので合宿とかにもいいかも。来年は是非前泊して楽しみたいと思った。

 以上、備忘録終わり!!運営さんが写真を上げてくれるそうなので随時ウプします! 

ギャハハハwwwwまた見てねぇぇ↓↓↓↓
 にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
大満足な週末!!!


長寿の里「高山村」長生きレシピ


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

遠征大好きコーラです(//∇//)
特に地方はこっちと違って心暖まることが多くて大好きです\(^o^)/

にしてもへっさん絞れてますね♡
めちゃめちゃカッケーです☆彡

レースは走れませんが(笑)
地方遠征大好きなので♪
ぜひ今度は応援要因としてご一緒したい所存です(^^ゞ
ちゃんと宿取りましょうねwww

タカヒル最高の気持ちがすっごく伝わりました(≧∇≦)b

ひさびさの更新ですね!!

楽しみにしてました!!

それにしても心が強いですね!!

3人残ったら最初にちぎれる自信があります。

標高高いとパワー激減する中、
PWR4オーバーさすがです!!!
カッコいい!!!

Re: タイトルなし

コーラさん

> 遠征大好きコーラです(//∇//)
> 特に地方はこっちと違って心暖まることが多くて大好きです\(^o^)/
>
> にしてもへっさん絞れてますね♡
> めちゃめちゃカッケーです☆彡

ご無沙汰してます!!コメントありがとうございます!!!

遠征は楽しいですねwwww特に趣味に絡めての遠征でしたのでとても良かったですよ(^v^)
おかげ様で順調に絞れてます。水分量で上げ下げがありますがコンディションは良いですねぇwww

> レースは走れませんが(笑)
> 地方遠征大好きなので♪
> ぜひ今度は応援要因としてご一緒したい所存です(^^ゞ
> ちゃんと宿取りましょうねwww
>
> タカヒル最高の気持ちがすっごく伝わりました(≧∇≦)b

高山村は本当に良い所でしてww坂もいっぱいありますし、絶景が広がっておりますので是非宿泊を前提に遠征したい所です。高山村遠征ツアー企画しますので、その際はよろしくお願いしまーす!!

Re: ひさびさの更新ですね!!

マボさん

> 楽しみにしてました!!
>
> それにしても心が強いですね!!
>
> 3人残ったら最初にちぎれる自信があります。
>
> 標高高いとパワー激減する中、
> PWR4オーバーさすがです!!!
> カッコいい!!!

ご無沙汰しております!コメントまで下さいましてありがとうございます!4月、5月と忙しくてブログを書く時間が中々取れていません(=_=)だもんで記事がほぼ備忘録となってる事はご容赦下さいませwwww

何度も何度もいつ脚を止めようか考えましたが、あとちょっとあとちょっとと踏んでるウチに持ちこたえる事が出来ました。普段のローラー練をほぼペース走にしてるのが良かったかも知れません。
確かに標高が高くなるとともにパワーダウンしましたがオデの場合標高とか関係なく、単純に垂れてただけかも知れませんwwwwwその中でも4.0w/kgを維持出来たのは収穫かもしれません。最後はもっと垂れてましたけどww
上位者は5w/kgに近いかそれ以上な方々ばかりなので今後もめげずにペース走頑張ります!いつも応援ありがとうございます!本当に励みになってます(^^ゞ

No title

高山遠征ツアーめちゃ行きたいです。できれば富士国際ヒルが終わる7月以降がいいなあ。

No title

あ、上の投稿は井口です

Re: No title

井口さん

> 高山遠征ツアーめちゃ行きたいです。できれば富士国際ヒルが終わる7月以降がいいなあ。

是非実現させましょう!秋なんかは紅葉で多分パネェっすwwwww

heckun

 神奈川県県央在住妻子ありのオッサンリーマンローディ。2015年よりロードバイクを始めました。金なし、不器用、知識なしの三拍子そろい踏みですが感じた事、雑感を書き記します。