慟哭のデルピエロゾーン

レース
09 /27 2016
 はいどうも。オデです。heckunです。ヘッポコのへっ君。へっぴりのヘッ君ですよ~。(←早く記事に行け!馬鹿!)

 前回までのうらあらすじ(←テメー馬鹿野郎!小さい所で何を!馬鹿!)

 ZAPPEIナンバーワンポケモントレーナーバスさんより2走のタスキを受けついだ張(Zhāng)墙壁。自ら先頭、そう、まさに壁となり真空状態を作り出すその姿からついたあだ名は「ザ・ウォール」。バスさんの突然のフリに一体どう答えるのか!そしてZAPPEIチーム魂の猛追を抑える事が出来たのか!富士チャレ2016チーム200kmの展開は2走張(Zhāng)墙壁の走りから益々目が離せないのであった!! → デルピエロゾーンに行く前の話

 勢いよく飛び出した2走張(Zhāng)墙壁。当然バスさん同様願わくばスーパーエリート集団が牽く列車に便乗し、省エネ走法。出来るだけ周回を重ねたい所ですが、一度列車から降りピットインしてしまうと、その列車を単独で追いかけるのは至難の業です。周回遅れ覚悟で次の列車に乗るのもありですがそうするとせっかくのアドバンテージが水の泡です。ここは2番列車、3番列車を乗り継いで、先頭列車に乗るみつさんのピットインまで何とか耐え忍ぶしかないんです。ピット前を通過する張(Zhāng)墙壁。

・かぴさん

かぴさん 
「お!来た来た!壁ちゃん来たよー!!」
・コーラさん
コーラさん 
「かべー!いいよいいよーガンバー!!」(←もはやニックネームでも何でもない気が・・・)

・通過する張(Zhāng)墙壁
IMG_4710.jpg
 やはり先頭列車は遠く、ここは耐える時間帯です。懸命に踏む張(Zhāng)墙壁。力強い走りでホームストレートを駆け抜けます。雨は止みはしないものの少し小降りとなった印象でしょうか。
 ソロ100kmやソロ200kmに出ているメンバーに声援を送りながら、2走張(Zhāng)墙壁の帰りを待ちます。先頭集団が過ぎ去り、しばらくすると張(Zhāng)墙壁が帰って来るのがわかります。先ほどと同じペースで力強いペダリングです!安堵したバスさんとオデ。

・バスさんとオデさん
バスさん3 R0019884_201607061040404c6.jpg
「おおおおおお!良いぞ!!いいぞ!良いペース良いペース!!その調子その調子!!」
・通過する張(Zhāng)墙壁
IMG_4710.jpg
・バスさんとオデさん
バスさん3 R0019884_201607061040404c6.jpg
「?」
 

 隊長とおそろいのヴェロトーゼシューズカバー赤をまとい、颯爽と駆け抜ける張(Zhāng)墙壁 。確かに雨の中、辛そうではありますが執念の踏みです。しかし、その熱い情熱とは裏腹にホームストレート前で陣取る大応援団にほんのわずかですが若干の違和感が生じ始めたのもこの時でした......。若干の違和感を打ち消すがごとく応援に集中する応援団。張(Zhāng)墙壁 が懸命に通過します。

・通過する張(Zhāng)墙壁
IMG_4710.jpg


・カピさんコーラさんバスさんオデさん
かぴさんコーラさんバスさん3R0019884_201607061040404c6.jpg
「?」

 若干の違和感が確信に変わり始めました。もやもやした我々の前を四度、通過する張(Zhāng)墙壁。
IMG_4710.jpg
・コーラさん
コーラさん
「デ、デ、デルピエロゾーン・・・・・。」
---------------------------------
 さて、デルピエロゾーンデルピエロゾーンと前回、前々回としつこくお伝えしてきた訳ですが、そもそも何だか知ってます?デルピエロゾーン。
☆デュリィウピュウェ~リュュジョ~ンン☆

・ゴール前左45度からのシュートを得意としており、このエリアは「デル・ピエロ・ゾーン」と呼ばれている。

 
 それではデル・ピエロの華麗なるシュートシーンをどうぞ!!

 そう、あのイタリアサッカー界の至宝アレッサンドロ・デル・ピエロ選手の得意とするシュートゾーンの事だったんです。サッカーに詳しくないアタクシでもデルピエロの事は知ってますよ
Alessandro_Del_Piero_in_2014.jpg
 どうでもいい話かも知れませんが1974年生まれでオデやコーラさんやiguchiさん、いなばさん、ゆうすけさんと同級生っていう....。(記憶違いならスミマセン(n‘∀‘)η)因みにボブ・サップ、草彅 剛、松井秀樹も同級生です!(←本当にどうでもいいなぁ!馬鹿!!)
 ま、そんな「デルピエロゾーン」を踏まえたうえで「慟哭のデルピエロゾーン」ご覧下さい!どうぞ!!
---------------------------------
・カピさんバスさんオデさん
かぴさんバスさん3R0019884_201607061040404c6.jpg
BxPGyMeCEAEbcvU.jpg 
えーそりゃ噴き出しましたよ....。
 
 そうなんです。張(Zhāng)墙壁ちゃんの奴(←もう呼び方の定義おかしいな!馬鹿!)あれほど

・ 張(Zhāng)墙
かべ
「ワタ、ワタワタワタワタクシ抜かれたらその列車に乗車する+誰もいなかったら列車を作る。と言う作戦です。なんです。ですですですですですですです。複雑な作戦はもとよりムリでありますですですますですますますますますます!」

 なんて言っていたのに本人は知ってか知らずか列車に乗るのはおろか、前走者の後ろ右45度そう「デル・ピエロ・ゾーン」に張り付いて動かないんです。それドラフティング効果あるのかなwwwwwwwデル・ピエロゾーンに張り付きながらも一向に衰える様子を微塵も見せず力強いペダリングで踏み続ける張(Zhāng)墙壁。
 そうこうしている内にチーム・ミルフィも2走のウルちゃんからコーラさんへ交代の様子です。
IMG_4717.jpg
 ウルちゃんの帰還を待つロキさん、カゼトバ兄さん、コーラさん
 
 ウルちゃんが帰って来ました。3走のコーラさんへバトンタッチです。
IMG_4927.jpg
 無事タスキをつなぎました!勢いよく飛び出すコーラさん
IMG_4928.jpg
 大磯クリテでは先頭を牽き続けるコーラさんに先頭交代を申し出た若者に対し「結構です」と言う程、人の後ろが大嫌い、常に全力全開コーラさん。さー、コーラさんは一体どんな走りをみせるのか。

 しばらくして張(Zhāng)墙壁がほぼ同じ姿勢・ポジションで通過します。
・通過する張(Zhāng)墙壁(5回目)


IMG_4710.jpg




 

 コーラさんが出撃し、数分後早速帰ってきましたよ!ガハハハwwwwさすが!風避けなんて諸共せず、誰の後ろにも着いてないwwww物凄い勢いで近づいてくるじゃないですかwwwww



















張(Zhāng)墙壁と一緒に!IMG_4718改 
・一同  
BxPGyMeCEAEbcvU.jpg  
 
 ええはい。そりゃ再度噴き出しましたよ。あれほどデル・ピエロゾーンに張り付いていた男が何故かコーラさんに奇麗なドラフティング!!これが彼の言う「列車を作る」と言う作戦なんでしょうか。
 このコース、ホームストレートが長い長いド平坦な直線でして、みなここで補給を摂ったりするので若干緩むんです。その隙間を縫うように華麗なハンドリングで突っ走るコーラ&張(Zhāng)墙壁トレイン。当然誰も着いてこれませんwwwwwwww(因みにコーラさんは張(Zhāng)墙壁が後ろに張り付いていたことに気付いていなかったそうです....)

 うーん!!クセが凄いwwww

 さあ、バスさんと壁ちゃんの頑張りで残り半分を大きく超えたチーム・KSG(クセスゴ)3走のオデさんは一体どんな走りを見せるのか!緊張のチームTTはどうだったのか!怒涛の富士チャレ2016後半戦は次回に続く!

ギャハハハwwwwwまた見てねぇぇぇ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
んー書きたい事は書いた!!
 

VELOTOZE(ヴェロトーゼ) トール シューズカバー レッド M(40.5-42.5) UV0B12TRED02


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

バスさんのアイコンにニヤけが止まらない…

No title

ちちちちちがうんですですですですです。(<-違わね~)
以下、オデ視点ですよ、長くなりますですですですます。

...えー、真面目に振り返ります。
そもそも乗りたくなるトレインって、そんな都合良く走ってなくてですね、ハイ。
イキって飛び出したワタクシ、自分に合うトレインが見つからんのでした。
それどころか振り向くと、ワタクシの後ろに見ず知らずの方々がwww誰だオマエラwww
試しに「牽いてくれ~」と言ってみたら、すぐ崩壊wwwワタシ、コミュ力ゼロwww
つか、チーム戦のペースでちょうどいいトレインって、先頭集団か5時間トレインだけだと思うっす。
こんなふうにいきなり作戦破綻しましたwww

3周くらいだったか、単独で走っていると(コレ、ワタシの認識です、ハイ)、5時間半列車に追いついたんです。
5時間半列車はレース中に分断していて、このとき後ろが前を追っている状況。
ペースがよかったのと少し疲れてきたので、この列車に乗って一息ついたんですが、どうも遅いんです。
そんなとき、ちょうどコーラさんが後ろからやってきて、抜き際に「乗ってく~?」って聞いてくれて。
渡りに船とばかり、「行く行く~♪」って機関車「ですけん(敬称略)」に飛び乗りました。
オデが真後ろにいたの、知らなかったとはwww
そんなこんなでしばらく牽いてもらってたら、後ろから先頭集団が来たので乗り換えたんです。

5時間半トレインは1周7分半でちと遅いですから、休んでたとき以外は乗りませんでした。
罵声、もとい応援も聞こえてましたが、「乗ったら遅くなっちゃうな~」とか思ってました。
ホームストレートは、、、タブンそれまで乗ってなかったトレインに横から近寄って、少しでもドラフティングの効果を受けようとしてたのではないかと。

↑斜め45度は…ここでも話が長げーなwwwwww


張さん

コーラさんの説明が面白いから、私のブログでもこのコメ使っていい?
いやもう使うんだけど…

わっはっはっ、、( ^ω^ )

長さんと言いパスさんと言い良い味出してますね♪

ウルちゃんのパスさん写真やポケモンのタコ?とか最高っすねwww

長さん真面目なんすが笑ってしまいます♪

Re: タイトルなし

ウルちゃん

> バスさんのアイコンにニヤけが止まらない…

そこ?(;゚Д゚)!......。

Re: No title

張様

> ちちちちちがうんですですですですです。(<-違わね~)
> 以下、オデ視点ですよ、長くなりますですですですます。
>
> ...えー、真面目に振り返ります。
> そもそも乗りたくなるトレインって、そんな都合良く走ってなくてですね、ハイ。
> イキって飛び出したワタクシ、自分に合うトレインが見つからんのでした。
> それどころか振り向くと、ワタクシの後ろに見ず知らずの方々がwww誰だオマエラwww
> 試しに「牽いてくれ~」と言ってみたら、すぐ崩壊wwwワタシ、コミュ力ゼロwww
> つか、チーム戦のペースでちょうどいいトレインって、先頭集団か5時間トレインだけだと思うっす。
> こんなふうにいきなり作戦破綻しましたwww
>
> 3周くらいだったか、単独で走っていると(コレ、ワタシの認識です、ハイ)、5時間半列車に追いついたんです。
> 5時間半列車はレース中に分断していて、このとき後ろが前を追っている状況。
> ペースがよかったのと少し疲れてきたので、この列車に乗って一息ついたんですが、どうも遅いんです。
> そんなとき、ちょうどコーラさんが後ろからやってきて、抜き際に「乗ってく~?」って聞いてくれて。
> 渡りに船とばかり、「行く行く~♪」って機関車「ですけん(敬称略)」に飛び乗りました。
> オデが真後ろにいたの、知らなかったとはwww
> そんなこんなでしばらく牽いてもらってたら、後ろから先頭集団が来たので乗り換えたんです。
>
> 5時間半トレインは1周7分半でちと遅いですから、休んでたとき以外は乗りませんでした。
> 罵声、もとい応援も聞こえてましたが、「乗ったら遅くなっちゃうな~」とか思ってました。
> ホームストレートは、、、タブンそれまで乗ってなかったトレインに横から近寄って、少しでもドラフティングの効果を受けようとしてたのではないかと。

まじめか!!Σ(゚д゚;)

Re: タイトルなし

ヒロさん

> わっはっはっ、、( ^ω^ )
>
> 長さんと言いパスさんと言い良い味出してますね♪
>
> ウルちゃんのパスさん写真やポケモンのタコ?とか最高っすねwww
>
> 長さん真面目なんすが笑ってしまいます♪

ええ張さんもバスさんもマジメ過ぎて.....。楽し過ぎますwwwwww
ま、まー筑波でのヒロさんも最高でしたが.....。

本当だ!沢山出てる(笑)

デルピエロゾーン当たりでしたね♪
壁ちゃんの脚力あっての代物ですけど☆彡

便乗して記事に登場させていただき嬉しい限り(≧∇≦)b

走行中にへっさんだけ見かけなかったので(T_T)おいらの見れなかったトップ集団の内容楽しみにしてまーす\(^o^)/

Re: タイトルなし

コーラさん

> 本当だ!沢山出てる(笑)
>
> デルピエロゾーン当たりでしたね♪
> 壁ちゃんの脚力あっての代物ですけど☆彡
>
> 便乗して記事に登場させていただき嬉しい限り(≧∇≦)b
>
> 走行中にへっさんだけ見かけなかったので(T_T)おいらの見れなかったトップ集団の内容楽しみにしてまーす\(^o^)/

デル・ピエロゾーン....大変楽しいおもちゃをありがとうございましたwwwwww御登場頂きありがとうございましたwwwww
今後の記事につきましては....飽きちゃった超絶にゆるりと書いて参りますのでどうぞ御寛容な心でご覧くださいませwwwww

heckun

 神奈川県県央在住妻子ありのオッサンリーマンローディ。2015年よりロードバイクを始めました。金なし、不器用、知識なしの三拍子そろい踏みですが感じた事、雑感を書き記します。