デルピエロゾーンに行く前の話

レース
09 /26 2016
 オデでつ。どうも富士チャレのネタをフレッシュなウチに書いて行きましょう。すぐ飽きちゃう忘れちゃうからねオデさんwwwwさー行きますよー。チームTTは後で。

 突然ですが「ドラフティング」って知ってます?
 

 デュリュアヒュテュウィンギュュュ
風圧(空気抵抗)を減らすために、前の自転車のすぐ後を走ることをドラフティングという。ドラフトは引くという意味。
走行が軽くなるので、前の自転車が引いているように感じたらしい。
前の自転車との間隔は、技能に応じて0.3~1mとするのが一般的。間隔が小さいほど空気抵抗は小さくなる。
4人で一直線(ペースライン)になって走る場合、2番目の人は15~30%動力が少ない。3番目と4番目の人は20~35%動力が少ない。
先頭の人も2~3%動力が少なくなる。先頭の人もわずかながら動力が少なくなるのは、背後に発生する渦流が減少するため。
トライアスロンは個人タイムトライアルと考えられているので、ドラフティング域に15秒以上入るとペナルティとなる。
一方、オリンピック自転車競技のチームスプリントはドラフティングを利用する。

a6f9720487.jpg
 当たり前の話かも知れませんが、自転車競技では単独で走るより集団で走った方が圧倒的に省エネです。特に入賞を狙うようなスーパーエリートトップ集団の列車にコソっと乗れる事が出来たりしたら、富士スピードウェ~ィの場合LAPタイムが1分位平気で違って来ます。
 VIVA☆ZAPPEI チーム・脳(別名:クセスゴ)は当初、富士チャレ2016の展開をこのように考えていました。
  

 ・雨も降ってるし無事完走目指す(お祭りだし)
 ・一周7分30秒ペースで8周(目安)
 ・列車に乗れるウチは乗り続ける
 ・第1走は色んな意味でバスさん
 ・2走はちゃん壁
 ・2巡目の周回数は場面で決める(←ユルいな!バカ!)


 午前9時土砂降りの富士スピードウェ~ィ。漆黒のスタートグリッドに並ぶ為準備をするバスさん。
CtFfN_vVUAACXEG改 ※写真提供かぴさん
 なんか試合前のボクサー見たいでカッチョええですねwwwww。スタートグリッドに並ぶバスさんと隊長。
IMG_4716.jpg
 午前10時。振り続ける雨の中、2016富士チャレンジのスタートです!!IMG_4738.jpg
 8月、9月と夜な夜なポケモントレーナーと化していたバスさん。御自身でも

・バスさん
ポキモン  
「7分30秒ペースか....自信ないなー。でも去年のデータ見ると隊長もMOONさんも6分台で回ってるんだよなー」

・ 張(Zhāng)墙
かべ
「ワタ、ワタワタワタワタクシ抜かれたらその列車に乗車する+誰もいなかったら列車を作る。と言う作戦です。なんです。ですですですですですですです。複雑な作戦はもとよりムリでありますですですますですますますますますます!」


 そんな状態でレース前はモチベーション的なものがお世辞にもあまり高い状態とは言えない状況でした。2ヶ月間ポケモントレーナーでしたしね.....。(その前はカブトムシトレーナーだったし.....)

 が、しかし!レースが始まり、ホームストレート前で待機している我々に飛び込んで来たバスさんは、下馬評を覆す圧巻の走りを披露していたのです!!その時の貴重なショットがコチラ!!














CtB7KKGVMAETKAU.jpg
 ちょいちゃうやん(;_;)
 
 なんと、バスさんの圧巻の走りに驚愕した我々は、あのスーパーエリート集団の先頭集団内で果敢に疾走するバスさんの勇士を写真に納めてなかったようなのですwwwwwwそれくらいバスさんの走りは圧巻でした。
 ホームストレート前を華麗なドラフティングで激走するバスさん。驚異のLAPタイムです。

・かぴさん
かぴさん 
「おお!!バスさん来た!!すげー!!列車に乗ってる!!はえー!バスさん!頑張れェェェ!!」
・コーラさん
コーラさん 
「おおおおお!バスさん乗れてる乗れてる!いいよー!そのまま行っちゃええええ!!頑張れえええ!!!」
・通過するバスさん
バスさん3 
「・・・・・・・・・・」

 驚きの集中力でしょうか。ホームストレート前の大応援団の罵声応援にピクリとも反応せずただただひたすらに前の選手の後ろに張り付いています。ま、あれだけの大きい集団ですし距離もそこそこあります。もしかしたら聞こえてないのかも知れませんしね。
 ただ気になることが....。他のZAPPEI隊員は皆大応援団の罵声応援にそれなりの反応してくれてるんですね。手を挙げたり、軽く会釈したり、ベロ出したり。明らかにバスさんの反応とは違ったのです。不思議に思っていると先頭集団が戻って来ます。勢いよく通過する先頭集団の中に我らがバスさん、ビシッと張り付き果敢に攻めています。

・かぴさん
かぴさん
「うおおおお!バスさーん!!!」
・コーラさん
コーラさん
「いいよ!いいよ!!!バスさん!!!」
・通過するバスさん
バスさん3
「・・・・・・・・・・」

 全く持ってピクリともしません。もうひたすら前のみを凝視しピクリとも動かないんです。

・かぴさん
かぴさん
みたいだ..........。」

 オデも商売柄色んな人とよく喋るんですが.....。(←え?そうなの?)「木」みたいって形容される人初めてですよwwwwwwそれくらいピクリとも動きませんwwwwww修行僧の如くwwwwwwwww超絶な安定感です!

 予定の1時間(8周)どころかこの先頭列車で行けるところまで行っちゃう気なんでしょう。何しろソロ100kmやチーム100kmの人達がいるウチが列車のスピードが一番速いんですからwwwww乗れてるウチに乗っちゃおう!!

  レース全体も安定し始め、応援団も各々トイレに行ったり自転車のチェックをしたりピットで大爆笑したりとすっかりと安心していた所、

・バスさん
バスさん3
「壁ちゃん!ちゃん壁!壁ちゃん壁ちゃん壁ちゃん!!」
・ 張(Zhāng)墙
かべ
「バババババババババババスさんじゃあああああああありませんかああああああ!!」

 突如誰も待ち受けていないピットレーンに現れたバスさん。血相を変え2走の張(Zhāng)墙壁に計測タグを渡します。勢いよく飛び出す少しビックリした様子の張(Zhāng)墙壁。
 
実はこのシーン、オデさんトイレに行ってて知らなかったんですが、ピットに戻ると走っているはずのバスさんが普通にいたので、驚いて一緒にいたコーラさんと聞いたんです。

・コーラさんとオデさん
 コーラさんR0019884_201607061040404c6.jpg
「ど、どうしたんですかバスさん!何かあった?大丈夫?バスさん!」
・バスさん
ポキモン
「え?いや別に・・・・。だって8周でしょ?それ以上走ってたんじゃないオレwwwwww」
・コーラさんとオデさん
コーラさんR0019884_201607061040404c6.jpg
「え?いやいや・・・・。バスさん先頭集団で最高に良いタイム出してたし終始6分30秒位で隊長に5分位差付けて走ってたからそのまま100km位行っちゃうのかと思ってましたよwwwwww」
・バスさん
ポキモン
「え?マジで?えええええ?マジ?マジ?ええええええ?オレそろそろ1時間経っただろうし一応約束通り戻らないと・・・・。あんま走っちゃうとまずいかなって・・・・。」
・コーラさんとオデさん
コーラさんR0019884_201607061040404c6.jpg
「ブッッッ!!ま、まじめ!」
・バスさん
ポキモン
「マジ?マジ?オレ方向性こっち?wwwwwギャハハハハ方向性こっち?こっち?こっち系?ギャハハハハwwwwww」
・コーラさんとオデさん
コーラさんR0019884_201607061040404c6.jpg
「」

 勢いよく飛び出たチーム・クセスゴの2走張(Zhāng)墙壁!なんとこの時点でチーム・魂を抑えチーム200km男子4位!!張(Zhāng)墙は一体どんな走りを披露するのか!そしてこのアドバンテージを守り切れるのか!怒涛の展開は次回「慟哭のデルピエロゾーン」に続く!こうご期待!!!

ギャハハハwwwwwまた見てねェェェ↓↓↓↓

まじめか!!


BMC(ビーエムシー) 16’BMC チーム プロモーショナル セット M


追記です!! 

張(Zhāng)墙壁 ちゃんからのご指摘。なんと2走バトンタッチ時点で単独3位だったとの事!!バスさんスゲッΣ(゚д゚;)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

あぁ~面白かった!!ww
そうかぁ「木の様に」とはそう言う意味だったんですね。
正直皆の声援はほとんど聞こえませんでしたw(夢中で)
後で振り返ると本当にあの時あのまま走っていれば・・・と後悔でいっぱいですw
来年に活かしましょう来年にねw
続き楽しみにしています!!

No title

(;゚∀゚)=3ムッハー
読ませますね~、いや~、興奮が蘇ります!
バス兄さんが戻ってきたとき、われわれはなんと単独3位で、4位のロードロさんAチームには1分半ちかいマージンがありました。
さて、次はいよいよワタクシか...。

BASSさんの写真……Σ(゚д゚lll)

いやーつ

いや~流石に、デザインは変わっても内容は変わらず濃いですねぇ・・・

笑いあり笑いありの、、、

クセスゴって・・・・

笑いしか出ませんよ・・・

張(Zhāng)墙壁さんって本名なんなんですかねぇ・・・(笑)

こんな時間に失礼しますw
あの時の衝撃が蘇りますね(笑)

『真面目かっ∑(OωO; )』

さていよいよ第二走(≧∇≦)b
めっちゃ楽しみにしてまーす\(^o^)/

Re: No title

バスさん

> あぁ~面白かった!!ww
> そうかぁ「木の様に」とはそう言う意味だったんですね。
> 正直皆の声援はほとんど聞こえませんでしたw(夢中で)
> 後で振り返ると本当にあの時あのまま走っていれば・・・と後悔でいっぱいですw
> 来年に活かしましょう来年にねw
> 続き楽しみにしています!!

そうまさに「木」のようでしたよwwwwwでもおかげ様でチーム「脳」に素晴らしい順位をもたらしてくれましたwwwwwあのタイミングでの交代の判断は結果色んな意味で正しかったんだと思います。あの時間過ぎる頃に集団内に色んなリスク出てたかもしれませんしwwwwwこの経験来年に生かして次こそは是非ですねwwww
続きはゆるりと書いて参りますσ(´┰`=)

Re: No title

張(Zhāng)墙壁 さん

> (;゚∀゚)=3ムッハー
> 読ませますね~、いや~、興奮が蘇ります!
> バス兄さんが戻ってきたとき、われわれはなんと単独3位で、4位のロードロさんAチームには1分半ちかいマージンがありました。
> さて、次はいよいよワタクシか...。

ありゃ!そうだったっけ?スゲー!!wwww記事を修正しておきますwwwwwそう、次の走者は貴方.....。たくさん登場していただきますのでどうぞ寛容な心で御目通しくださいませ|゚Д゚)))

Re: タイトルなし

ウルちゃん

> BASSさんの写真……Σ(゚д゚lll)

ご、ごペンwwwwあまりにも噴いたので拝借しましたwwwwそれにしても似とるwwwww

Re: いやーつ

マボさん

> いや~流石に、デザインは変わっても内容は変わらず濃いですねぇ・・・
>
> 笑いあり笑いありの、、、
>
> クセスゴって・・・・
>
> 笑いしか出ませんよ・・・
>
> 張(Zhāng)墙壁さんって本名なんなんですかねぇ・・・(笑)

前のテンプレが壊れてしまいましてwwww楽しんで頂けて嬉しいですwwww今回のチームマジ半端なく「クセスゴ」です。腹筋崩壊間違いなしでしたよwwwww
張(Zhāng)墙壁は本名です!

Re: タイトルなし

コーラさん

> こんな時間に失礼しますw
> あの時の衝撃が蘇りますね(笑)
>
> 『真面目かっ∑(OωO; )』
>
> さていよいよ第二走(≧∇≦)b
> めっちゃ楽しみにしてまーす\(^o^)/

おはようございます!早い!!wwwwいやー蘇りますねwwwww次の記事、コーラさんにもダーイブ登場して頂いておりますのでどうぞどうぞ、御寛容な心で御目通しくださいませ|゚Д゚)))

heckun

 神奈川県県央在住妻子ありのオッサンリーマンローディ。2015年よりロードバイクを始めました。金なし、不器用、知識なしの三拍子そろい踏みですが感じた事、雑感を書き記します。