VIVA☆スピノフ練 stageⅡ 第1章 魔界への導き編

ライド
03 /08 2016
 はいどうもオデでつよ。オハザマス
 今日も先週の土曜日の続き書いて行きますよ~。
 因みに前回の記事はコチラ → VIVA☆スピノフ練 stageⅡ 序章 「出会い」

 さて、YOHEIさんと合流したオデ達はいざ宮ケ瀬湖周回練に向け出発します。iguchiさんを先頭に淡々としたペース。オデにとっては足繁く通った定番コース。するとガーミンから突然電子音が

 「ピーっ」

 そう、以前に指標としていたセグメントを登録していて、セグメントの何mか手前に来ると教えてくれるんです。さらに、PRに比べて何秒速いとか何秒遅いとか教えてくれるんですが、そんなもん鳴っちゃったらスイッチ入るじゃないですか(←え?我慢出来ないアイツってお前だったのけ?)当然

 「ファイっ!」

 やっちまいましたよ。当然誰か同調してくるでしょうねフフフフフフフwwwwwそーっと後ろを振り返ましたよ。

V3jHtfc8KutjPho.jpg
チーン

 はいはい。分かりましたよ。皆マイペースね。よし、こうなったらと早速フンフンしましたよ。で、一応
hanbarato.jpg
 
 昨年の8月以来のPR達成!(2秒だけど)VIVA☆ZAPPEI内で4位は変わらず!(残念!)
 土山峠の看板前で皆を出迎え、「詐欺だ」「興奮すんな」だの散々罵声を浴びwwwwwwリスタートです。今度こそ目的地の宮ケ瀬湖周回コースに向かいます。
201603060901374c3改造2
 土山峠からA地点に向かい、信号を直進。A地点からB地点までトンネルを抜けながらほぼ平坦&下り基調のコース。4人のトレインで軽めのフンフンです。B地点で国道を左折。C地点まで下り基調のこれまたハイスピードコース。
 しかし一転しC地点の「半原日向」の信号からは激坂を含む上り基調のコースとなります。総合的な練習をするもよし、景色を楽しむも良しと、素晴らしいコースなんですが・・・・・。

 平坦&下り区間で調子に乗り先頭を牽くオデ。「半原日向」までは絶好調ですぁ絶好調。上り区間が始まると突然スイッチが入ったのでしょうか山の神iguchiさんが抜け出る!(*゚Q゚*)いやいや、フンフンしない申し合わせでは・・・。(←お前が言うな馬鹿)そのまま服部牧場の方向に左折です。
魔界1
 左折すると12~13%程の坂が脚を削りますが程なくすると服部牧場の癒される景色が・・・・
makai2.jpg
 平坦路を気分良く直進するとT字路にぶつかります。本コースは右折し、宮ヶ瀬湖に続く北岸道路を目指すのですが・・・・・何故か先頭を走るiguchiさんが左折!なぜ?ルートあったっけか?もしやiuchiさんしか知らない魔界へと続く道ですかwwwww左折するとそこは愛川公園でドン詰まりなはず・・・さてはiguchiさん愛川公園内にある魔界ルートをご存知なんだ。そうに違いない。YOHEIさん、ザ・ウォ―ルおっと失礼ちょーなんさんと顔を見合わせ左折します。
makai3.jpg
 左折すると、まさに魔界に通じるかのような激坂が現れ、4人して吸い込まれるように下ります。makai4.jpg
 下ります。
makai5.jpg
まだまだ下ります。物凄いスピード出ます。正直iguchiさんプレゼンツの魔界ルートが楽しみになって来ましたよ。
makai6.jpg
 先に見えるコーナーを右に曲がると愛川公園です。と・・・・・iguchiさん何故か減速。愛川公園手前を右折します・・・・・。
makai 7 
 右折ですね。わかります。流石に公園内は通行禁止ですね。魔界コースですからねwwwww
makai8.jpg
 右折っつかずっとコーナー・・・・ん?これまさか・・・・ロータリー?
makai 9改造 
 そんな疑問を持った次の瞬間!先頭を牽くiguchiさんが驚きの行動に。何とロータリー終わりを左折。そう、 



makai10.jpg
いやこれ今来た道やないかーい! 


 来た道上るっていう・・・・・。つか上る為に下るっていう・・・・・。正直iguchiさん以外の3人の絶望に満ちた顔は忘れませんよwwなんてストイックなコースでしょうww
 やっとこさ魔界を脱し、地味に脚を削られる北岸道路を遡上します。本当は鳥居原ふれあいの館で休憩したくてしょうがなかったけど歯を食いしばって2周目に突入。
 
 LSDって言ってたのに何故か知らず知らずと強度があがり、相当シンドイです。途中オデのふくらはぎが攣った事もあってちょーなんさんの後ろに付きました。もうね。何だろう。無風(←言い過ぎだ馬鹿)いや真空(←それはない)状態。
 少し楽をさせて頂きながら、ちゃんと2回目もブツブツ言いながらも全員で魔界へ左折。Uターンして上ってくるiguchiさんがめっさ笑顔だった事は忘れませんwwwww。北岸道路を再度遡上し、みつ隊長お馴染の幸福の鐘があるスポットで休憩。
kyuukei 2
 
 正直、頼むから「次行きましょう!」は無しで。そんな雰囲気でトークタイム。ま、ほぼ政治経済の話と宇宙科学の話ですね。人類の未来と繁栄・・・・。
 みたいなね!(←ね!じゃねー馬鹿キモー)こういう所で知識を深め合えるのもいいですな~。気付くと既に11時を回ってます。お昼までもうちょっと。お昼を控えているので皆水分の補給だけにしておきます。お昼ご飯ををより美味しく頂く為にそうしますよはい・・・・・。
 さて、お昼はどうしますかね。って事でVIVA☆ZAPPEIイケメン部部長YOHEIさんよりオサレな提案が。
 
 YOHEIさん
 「ZEBRAって言うちょっとオサレ系のお店があるんですけど知ってます?ロードの人とか結構集まりますよ。」

 正直そう言うのに飢えてるじゃないですかオサーン達は。当然0.23秒で
3593_inachu2.gif 
 YOHEIさん
 「ただどうします?普通に行けばここから下ってピューっと行けますけど、牧馬峠っていう・・・・」

 ほうほう。すんごいのブっ込んでくるねYOHEIちゃん・・・・。だってこうですよ。
YOHEI提案

 A地点からB地点のオサレさんまで行くのに右側の下り基調じゃなくてわざわざ左回りの上り基調提案して来るんですから・・・・・。

 正直顔面をひきつらせながら

 オデ
 3593_inachu2.gif

 iguchiさん、ちょーなんさん

 3593_inachu2.gif
 
 (;゜0゜)ハーっ。何て負けず嫌い何だろうみんな。平気なフリして牧馬峠に挑むスピノフ四人衆・・・・・。

 次なるステージ「牧馬峠」に挑むVIVA☆スピノフフォーメンズ!
試練を克服出来るのか!
オサレさんに辿りつけるのか!
抱腹絶倒な珍道中!
一体どんな結末を迎えるのか!
最終章「そこ超大事!編」は次回!こうご期待!
 
 

ギャハハハまた見てね~↓↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
いやぁ休み足らん足らん寄こせ寄こせもっと寄こせバッキャロー


TVアニメ 怪物くん DVD-BOX 上巻



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

愛川公園往復をプラスしたんですか(笑)
さすがドMなザッパーさん達ですね∑(OωO; )
参りました(^o^)

牧馬は好きなんですけど♡ゼブラのある街道が信号と車が多くて嫌いなのでまんず行きません^^;
でも皆で行くなら楽しそうですね~(//∇//)

大きくて美味しいゼブラさんのクロワッサンが食べたくなりました☆彡

いや〜行かなくて良かったwww
半病み上がりで行ったらタヒぬヤツでしたなwwwwww
ここの公園たまに行くのでロータリーだって知ってたので…ウケましたwww(←ぜってー下から登るヤツだって笑)
ちょーちぇさんもどんどん強くなっててヤバいなぁwww

No title

ゼブッちゃう?ゼブッちゃおう!って、そこしか聞いていませんでしたwww
しかも、ワタシ、牧馬を超えたほうが近道ってカンチガイwww

>TAMATOMOさん
ワタシが強くなってるですって?
(ヾノ・∀・`)ナイナイ

No title

僕はロータリーが好きなんですよ。クルっと回るのが最高。ヤビツもロータリーをキメる為に行ってるようなもんです。決して登りたいわけじゃないんです

No title

コーラさん

そうなんですよ(--〆)
何故かあそこ下るというwwwww
牧馬は上りがいありますけど奈何せん眺望があまりよろしく無いあげく反対側からは絶望的な坂ですよねwwwww是非今度よろしくお願いしますwww

クロワッサンでかいですけどコーラさんなら5個位は楽勝かもですよwwww是非行きましょうね♪

No title

TAMATOMOさん

え?知ってたの?wwwwww
今度絶望を味わいに行きますよ是非是非wwww
ちょーちぇさんは「チェラーラ」の称号が確実になりましたよマジ・・・やばい・・・

No title

ちょーなん さん

そうでしたっけ?実はオデも牧馬通った方がキツイけど近道だとばかりwwwwww後で知って衝撃でした(T_T)

No title

iguchi さん

ロータリー好きってwwwwww
じゃ今度ヤビツロータリー選手権開催します?
しかし、楽しいRideでした。またお願いしますねwwww魔界はちょっと・・・w

heckun

 神奈川県県央在住妻子ありのオッサンリーマンローディ。2015年よりロードバイクを始めました。金なし、不器用、知識なしの三拍子そろい踏みですが感じた事、雑感を書き記します。