FC2ブログ

ポキダッド(仮称)日誌0722-0727

雑感
07 /28 2018
 7/22 久々の日常

 ほぼ寝られず6時起床。右側を下に寝る事が出来ないのもあって変な緊張感のある睡眠だった。
 日曜なので病院にも行けず、嫁さんと子供にお願いして色々買い出しに連れてって貰うことに。基本プライベートで襟付きのカジュアルシャツは着ないだろうと昨年暮れに大量処分しちゃったんだけどおかげで着る服がない。まずは襟付きシャツを買いに。ここ数年週末はチャリンコばっかで一緒に買い物くる事なかったので何か変な感じ。娘の背が伸びててびっくりだ。

 今回学んだ事としてレースに参加する場合、帰りの着替えの中に前の開くシャツ的要素のある着替えを持っておいた方が良いかも。袖を片方ずつ通すタイプの。エスコツやると(←なんだその言い方は!馬鹿!ツウぶるな!馬鹿!)腕上げられないからね。
 次に擦過傷治療の為のガーゼやらを買いにドラッグストアへ。

 事情を知った、様々な方々からお見舞いの連絡を頂く。今まで逆の立場だったけど、かえって気を使わせてしまうかなと、自分からお見舞いのメッセージを送る事控えてたんだけど、メッセージを頂くのって凄く嬉しい事がわかった。勇気づけられる。

 夕方上司に事情を説明。サラリーマンはこれが辛い。取り敢えず翌日休む事と治療方針や日程などをこまめに連絡する約束をして電話を切る。

 無駄に食欲だけはあり、夜は家で焼肉パリー。酒なんてもっての他なんだろうけど飲まなきゃやってられず、酒飲んで寝る。

 7/23 病院へ

 体痛すぎで5時起床。特にする事がないのでフォゲーっと過ごす。フォゲーっと。(←forgetみたいに言うな!馬鹿!)アタクシの地元、入院出来るような比較的大きな総合病院が、そう遠くない位置関係で3ヶ所もある。

 その中から嫁さんの運転技術なども考慮し,1番行きやすい病院に決定。最近の病院、外来の場合基本予約制らしい。予約して伺う。予約っつーかただの登録だね。時間来たって呼ばれるわけじゃない。大幅に予約時間をオーバーして診察へ通される。待ってる間に撮ったCT画像が診察室のモニターに映し出されている。
 最近の技術は凄い、12〜3年前に謎の頭痛を患い頭部CTを撮った事があるけどその時は完全に輪切りの画像だった。けど今は完全に3D。超絶に立体画像で縦横360度から患部を確認する事が出来る。画像によると、骨が真ん中で3個にバラけてるのが分かった。
IMG_2142.jpg
 医師 「あーかなりバラバラですねぃぃ。バラバラですぅ。」(←なんだそれ!馬鹿!
 
オデ 「え!ど、どういうことですか?」
 
医師 「つまり、シンプルにポキッって訳じゃなくていくつかにバラけてるって事っすぅ」(←そんな言い方するか!馬鹿!)
 
医師 「で、手術する方法もあれば、そのままくっつくのを待つ方法もあるっすぅ」(←っせ!馬鹿!)
 オデ 「え?待つ?」
 医師 「ええ。待ってればくっつきますぅ。20年位前はほぼ放置っすぅ」
 オデ 「じゃ待ちで」
 医師 「でも手術のがくっつく確率は上がりますぅ」
 オデ 「じゃ切りで」
 医師 「でも切ってまれに後遺症出たり、若干痺れたりする人もいるっすぅ」
 オデ 「ぐぬぬ.....。じゃどうすれば.....。」
 医師 「今日は一旦帰ってググってみる事お勧めしますぅ。決めてもっかい明日来て下さいぃ」
 
オデ 「あーはい。」
 まさか自分でググって決める事になるとは…。まーでも医師の言いたい事も良くわかったので一旦帰宅し検討。

 7/24 会社へ

 激烈な痛みとともに起床。翌日にどうしても出なきゃならん会議があり、入院の日程などを上司と相談したかったので10時から病院の予約を入れてしまっていたが会社へ。
 ちょっと本当罪悪感が半端なかったのであえて大げさに包帯巻いて三角巾で腕を吊りながら出社。皆に驚かれる。

 会議資料はすでに作成済みである事を伝えると一転、出席しなくても良い方向に。ま、そりゃそうだよな。

 すぐに今週起こりうる事と対処の仕方を同僚に伝え光の速さで病院へ。

 昨日とは違う先生だ。しかしながらこの先生、手術推し。理由はやはり治りが早いのと、痛みからはすぐに解放され、楽になるから。ま、俺もそう思ってたけどね。

 と、言うことでトントン拍子で翌日入院、明後日手術、明々後日退院という弾丸治療が決定した。

 7/25 入院(チャリも)

 事前にチーム監督兼店長のスケジュールを伺い、開店と同時にストアにお邪魔する約束を。落車以来ずっと車に積みっぱなしだったチャリを見てもらうため。
 ワタシの所属するチームは自転車の自社ブランドを展開するコンセプトストア。イメージでいうと車のディーラーのようなものか。そこに別ブランドのチャリを持ち込むのは罪悪感でしかないんだけど、監督の懐の深さに涙。
 受けた恩は全力で返して行きたい。経験と知識によるプロの診断により細かな交換や修理は必要だけど骨組みに関しては無問題という診断に。心が落ち着く。一方、自分の骨組みをどうにかせにゃいかんて事で自分も入院。
20180726113606eb3.jpeg
 15時過ぎに受付を済ませ、病室へ。着替えて一通り説明を聞き自由時間。と言っても猛烈にすることがなく暇でしょうがない。18時に熱々ウマウマの病院定食が配給される。
IMG_2128.jpg 
 秒で食っちまったので寝るしかない。Bobさんに貰ったアイマスクをしてひたすら寝る。

 7/26 オペ当日

 5時起床。患部が激烈に痛む。痛いのと、何だか入院してしまってるのと、へんな罪悪感と、へんな悔しさが入り交じり勝手に涙が出てきた。看護師が来る前に涙を拭き何事もなかったかのように平静を保つ。看護師の説明によると手術中胃に何かあるとまずいので今後飲食禁止。水もダメとの事。生理食塩水的な点滴をつけさせられる。そのおかげなのか喉が全く乾かない。不思議。
IMG_2130.jpg
 予定より1時間15分遅れでオペが始まった。事前のチェックが半端ない。名前、生年月日、患部の場所、オペの種類等一通りの確認をされる。オペ室に歩いて移動し、手術台へ横たわる。酸素マスクをつけられ、「眠くなる種類の点滴を入れますよ~。少しむず痒いかもしれません。」と言われドキドキしてると、「heckunさ~ん、聞こえますか~」との声が。「ん?聞こえるけど?何か?」と心の中で呟く。「終わりました~」・・・・・・・







『えッッ!?』
IMG_2143.jpg
 感覚的に20秒位の時間。さーこれから切るぞ!って恐怖の時間とか全くなく。実際は3時間以上の手術だったらしい。浦島太郎みたいだ。
 驚きつつ、体はだんだんと覚醒していく。1時間位経っただろうか。病室のカーテン越しに見覚えのある顔が。












IMG_2138.jpg
【ノリちゃんと顔面崩壊なアタシ】
 
 なんと仕事帰りにわざわざ寄ってくれたそうだ。今回は超絶弾丸入院で休日を跨がない為、いくつかのお見舞いのお申し出はお気持ちだけ頂くことにさせて頂いていた。それだけになんというサプライズ。彼の持ち前の明るさと気配りで勇気と元気を頂く。ありがとう!その他にも、大地や海、そして地球のみんなに元気をもらった。オラに元気をくれた地球のみんな!ありがとな!(←きもいぞ!馬鹿!)

 20時頃食事が出てきたが、気持ち悪すぎて食事が喉を通らず、ヨーグルトを1/4ほど食って、倒れるように寝る。

7/27 退院

 夜中に何度も目を覚まし、痛み止めを飲みながらなんとか寝つつ6時起床。激烈に体が痛む。不思議と食欲もあまりない。テレビを見ながらゴロゴロし、8時過ぎにCTを撮りに。あれだけバラバラだったエスコツ(←なんだそれ!馬鹿!)は金具により固定されたようだ。
IMG_2141.jpg
 バラバラだったエスコツが繋がっている。ただ痛みは切る前より痛い。痛み止めがなければかなりやばいが、今回はなかなか効きが悪い。
 11時過ぎに請求書が部屋に届き、それをもって会計へ。支払いを済ませ帰宅。会社に週明けから職場復帰出来そうだと報告をし、痛みをごまかすように寝る。家に帰ってくると不思議と食欲が戻り、冷やし中華をむさぼるように流しこむ。

 さー、明日からが始まりなんだけどしばらくは無理だなこりゃ。これを機になんか機材投資しちゃうかな。 
 


ギャハハハwwwwまた見てねぇぇぇ↓↓↓↓↓↓

取り合えず一服!



シャンシャンeveryday (e-MOOK)

素敵なお土産頂いたぜ!?
スポンサーサイト



オデダッド日誌0716-0721

雑感
07 /22 2018
 7/16 Noトレ
 
 3連休の最後の日。CSC5耐の日だ。昨年はヒョンなことからソロで出場する事となり、「次は22周以上走る」と硬い決意をしたものの今年は色々あってエントリーをスルー。大活躍した皆さんに元気をもらう。自分はというと前日のヘロヘロRideで完全に体力を使い果たし、今日こそはNoトレDayと決め込み朝からガンガンにエアコンを効かせた超絶冷え切った室内でだらけた生活を送る。
 娘の誕生日ということもあり、夜はハピバパリー。またもや酒を飲む。
IMG_2104.jpg 
 7/17 Noトレ チーム飲み会
 
 前からクラブチームの同世代メンバーで、行こう行こうと約束していたのに延び延びとなっていた飲み会をやっと実施。自転車の事、仕事の事、プライベートな事等たくさん語らい合った。楽しかったなぁ。
 初めて行った「串カツ田中」。出てくるハイボールがやたらデカかったwwwww今流行ってるのだろうか。
IMG_2108.jpg
酔い過ぎて顔面崩壊の為顔出しNG


 7/18 夜土山

 連続2日間自転車乗らなかったので今日は絶対に乗らねばならんと焦って仕事に取り掛かるがなんか少し手こずって少し残業して帰宅。バタバタっと準備して19:00頃出発。
 夜の土山峠を3本。L4 強度で。

 ■1hr20 28.7㎞ Tss81.3 571kj

 週末の土曜日は久しぶりのクリテだしインターバルとかスプリントとかやっといた方が良いかもしれないけど、結局日常練。なんというか精神が落ち着く。ほぼ瞑想。

 7/19 Noトレ

 10月に若手事業主を対象にしたイベントを行うための会議。相模原某所に各所から担当者が集まり打ち合わせ。大体予想してたけどグループLINEで十分可能な会議内容。会議は押しに押して帰宅は22時過ぎ。ぐったりして就寝。もちろんNoトレ。

 7/20 朝土山

 4時起床。夜は翌日の準備に充てるので朝練。当然のように土山へ。やっぱ朝練だね。涼しさが違う。この前と一緒で土山を3本。翌日のレースは14時からなのでリカバリータイムは十分。なので少し強めに。

 ■1hr20 29.6㎞ Tss90 617kj

 帰路、3年前自分が作ったセグメントを思い出して寄り道。当時心臓が破け散るかと思った程もがいた記憶があるセグメント。あんまり頑張り過ぎない程度に頑張ったらPR5秒更新してた。ちょっと拍子抜ける位。最近全然乗れてないし、暑さで調子悪すぎだけどやっぱ昔よりは強くなっていて(成長ではない)良かったと。翌日のレースへの何だかよくわからないけど自信とする。


 7/21 JBCF大田原クリテ

 3月以来約4か月ぶりのJBCFつかレース自体久しぶり。前日にほぼ準備を済ませ、3時起床。4時にBobさんに自宅まで来てもらいアタクシの車に乗り換えて大田原に向け出発。圏央道はマジ革命的な道路。No渋滞で7時現着。
IMG_2112.jpg  
 受付を済ませ、チームメイトと合流。今日のクリテはPで1人E3に5人出場予定。アタクシとBobさん以外は皆翌日の矢板ロードも出る。PとE3の6人のほかE2クラスタとE1クラスタに1人ずつ。

 この日のレースはすべて午後なので午前中はチームメイトとお話をしながらまったりと過ごす。マトリックスのインザスカイ佐野さんのサコッシュGetしたり。
IMG_2113.jpg
 朝は日差しが緩く、割と涼しかったけど午後になり暑さマックス。Pクラスタの菊池選手でさえ体調不良でDNFするほどの暑さ。修善寺の時の失敗(最後尾スタート)を反省し、前列スタートするため、レース出走までかなり時間あったけど検車を受けBobさんと場所取りに出発。
DimZ05ZX4AAFaKX.jpg
 E3クラスタ1組目は74~75名だったかな?やはり人数が多いため2クラスに分け出走。Bobさんは気合十分。自分はと言うと先週の金曜の夜練で勝てはしなかったけど割と余裕があったってのもあり、自信とまではいかないけど何だか妙に落ち着いてたというか。Bobさんと一緒に2列目に並ぶ。やたら待ち時間が長く感じる。
 
 14時20分?だったかな?E3クラスタ1組目のスタート号砲が鳴る。マスドスタートと聞いてたので一気にドカンといくと思いきや第一コーナーまではモトによるコントロールがあり、長い直線区間に入ったところでリアルスタート。実はクリートキャッチを失敗した為、これは助かった。
 
 リアルスタート直後、強度があがる。しかしすぐに落ち着き、そのまま集団でコーナー。ここでインターバルがかかるのでギアを軽くし、なるべく回転数を上げて追いすがる。大磯の小田原コーナーと同じ。

 周回数が暑さ対策もあり10→8周回に減った為、もっと強度が高いかと思いきや皆ペース抑え目。こりゃラスト2周回位からカオスになりそうと思い少し不安を覚えながら周回を重ねる。

 Bobさんとオデは終始前方7番手~12番手ほどで位置。途中Bobさんが先頭になり、1周回ほど引く。確かにペースが遅いので後ろや横から常にプレッシャー受ける状態だったので、先頭に出てコントロールした方がリスクは回避できる。

 6周回目くらいか、そろそろ強度が上がり始める頃、第2コーナーで左横の選手が膨らんでくる。緊急ブレーキで回避。しかし鉄柵に向かうマイバイク。何とかギリギリ回避しリスタート。番手を一気に50番手程下げる。必死に追いかけて何とか先頭集団に復帰。元の位置10番手位かな。

 最終周回のジャンが鳴る。Bobさんも前方で位置。2人とも順調な位置取りで推移。第2コーナーを回る。確かに強度は上がったけどあの長い直線で逃げを打つより皆リスク承知で最後のスプリント勝負を選択してる様子。

 集団がぎくしゃくし始める。後ろから横からのプレッシャーがすごい。第3コーナーを回る。ここで前方に位置しておきたいのは山々だけど皆無理に割って入り過ぎ。集団は今までにないほど密集してる。最後に脚を貯めたいからだ。

 右後ろから1人の選手が割って入ってくる。横に並ばれる。こちらに寄ってくる。接触しそうだ。この接触を回避しようと左に寄れればいいけど左にも選手がいる。寄れない。右の選手が接触して来た。おもっきし直線区間なのにバランスを崩す。バイクは一気にコントロール不能に。何故か地面が近づいて来る。体が宙に浮いたっ!と思った瞬間、右側頭部と肩から地面に激突。目の前で火花が散る。すぐに起き上がるも、これ後続にひかれるやつだとすぐに身を屈める。しかし後続は全員回避してくれた様子で以後の衝突なし。同じ場所でもう一人倒れている。接触されたんだろうか、「件の選手」ではない別の選手が落車した様子。

 すぐにモトが近づいて来て冷たい水をくれる。ありがたい。メットを脱ぐ。
「え!?」
IMG_2118.jpg 
メット真っ二つ(翌日撮影)

 ヘルメットに命を助けられた。次もMETだな。間違いない。不思議と記憶も飛んでないし、吐き気とかもない。打って痛いとかも。駆け付けてくれたモトライダーによるとどうやら肩が前に出ているとの事。少し動かしてみるとコリっと変な音が。あ、もしやサイクリストとしての登竜門S骨ポッキーって「これかー」って感じ。

 回収カーに車体と一緒に回収され、コースを回り第4コーナーへ。ここでも集団落車があった模様で3人がぶっ倒れてる。しかも相当派手に。あとでBobさんに聞いたらその中に「件の選手」もいた模様。まさに人間魚雷だ。

 回収カーもただちに停車し、スタッフはぶっ倒れた3人の介助に向かう。回収カーに取り残されたワシ。わずかな時間だったけど一瞬隙間時間が出来た事で猛烈に不安になる。体の事、チャリンコの事、仕事の事、家族の事。猛烈に脳裏を駆け巡った。そんな瞬間、回収カーの開け放たれたドア越しにチームメイトが駆け寄って来てくれた。凄く心強かった。「怪我は大丈夫か」と。たったそれだけだったけど凄く落ち着いた。

 救護所まで運ばれた後、簡単に処置をして頂き自分の車まで戻る。みんなに服を脱がせてもらい着替える。Tシャツしか持って来てないので脱ぐのも着るのも猛烈に痛い。結局着る事が出来ずBobさんのプールで使うようなボタンがついたタオルを肩からかけてもらい近くの総合病院へ。

 レントゲンの結果S骨ポッキー。地元に帰ったら入院出来る施設のある病院に行くように言われる。オードリー春日のように背筋が伸びる強制ベルトをつけてもらうと不思議と痛みが和らぎ何とか着替える事に成功。

 プロドライバーでもあるBobさんの運転により瞬間移動したようなレベルで快適に送って頂き帰着。感謝でしかない。

 帰ってから嫁さんに何言われるかドキドキしてたけど、割と冷静に仕事の事と病院の事を聞かれて驚く。

 ぶっちゃけレースでの出来事なので「件の選手」に対して何にも思わないんだけど、良い位置にいたので何とかなったかも知れないとか思うとちょっと悔しい。俺の落車を知り脚を止めてしまったBobさんにも申し訳ない事した。

 クリテは凄くリスキーだ。そこをかいくぐってチャクれた時の興奮が忘れれず、皆エントリーするんだろう。麻薬みたいなもんか?だからクリテは楽しい。早期に復活しなければな。やるかわからんけどw

 これからしばらくはオデダッド回復日誌としてリスタートしますので、よろしければご覧下さい。

ギャハハハwwwwまた見てねぇぇぇ↓↓↓↓↓


s骨ステダン化計画!!



MET (メット) マンタHES サイズ M 色 ディメンションデータ2017




オデダッド日誌0711-0715

ライド
07 /16 2018
 7/11 土山へ
 異動した職場でのペースが段々とつかめて来たため、異動当初より少しは楽になった。風邪が完全に治ってくれない。光の速さで仕事を終えサササッと帰宅。時間も早いので外へ。この前の土山峠での練習をL4強度でやってみることに。

 ■1hr33 33.3km Tss102 757.3kj

 L4強度で5本。それでもベストより1分遅い。1人で5本上ったり下ったりしてる間ってほぼ瞑想状態。色々考え事しながらただペダルを踏む。
IMG_2076.jpg
 久しぶりに看板前で。相変わらずキッタネー。手入れがまるでされてない。タバコの吸い殻がひどい。でも拾わない。拾っても捨てる場所ないし。そもそもこのロータリー的な場所を制作した意図が読めない。椅子やら自販機があって休憩してくださいって訳でもなく。県の管理物で清川村は関係ないんだとのこと(←ってことは電凸したのか!馬鹿!)そんな事を考えながら淡々とset数を消化する。完全に瞑想。帰路のTSSも加味して良い具合で切り上げる。帰って来てTSS100超え。風呂入って。飯食って、ガンガンに冷房を利かした寝室でゴロゴロする。最高過ぎる。酒飲まないで寝る。

 7/12 刑事ものローラー 
 イミフな会議に指導的立場で参加させられ、苦笑いと言うか微妙な笑顔をふりまきながら無駄な時間を過ごし21時ごろ帰宅。実は朝練があったけど何故かめっちゃ雨降りのため中止となり2度寝。朝練出来なかったのでローラー台に跨ったという事実だけは残しておきたいところ。(←なんだその言い方は!馬鹿!)
 とりあえずティーバーで『刑事7人 第一話』を見ながらローラー台へ。
 
 ■1hr 200w Tss63 725kj

 東山の役どころが警察の資料係なんだけどなぜか犯行現場に行き、事件を捜査する。パソコンのキーボードを叩く仕草をして脳内の資料を回想するんだけど完全にルンゲ警部のパクリやね。
E383ABE383B3E382B2-thumbnail2.jpg
【ハインリッヒ ルンゲ警部】

 7/13 Z会夜練
 udn氏からお久しぶりにお誘いが。彼も仕事でだーいぶ調子を崩し、チャリンコに1㎜も乗れない期間が1ヶ月半ほど続いたという。しかしながら数か月ぶりに見た彼の肉体は以前の印象より一回り以上ビルドアップされた様子で、ベンチの調子はすこぶる良いんだとの事。
 人間にはメンタルを保持するためのフェイルセーフ機能があると聞いた事がある。確かに自転車以外に熱中できる趣味や目標を持っておいた方が良い。
 ミツさんとudnちゃんと3人で練習開始。たくさん語らいたい事もあったけど何せ時間が遅い。皆フルタイムで仕事を持つリーマンライダー。タイムイズマネー(←マイブームか!馬鹿!)
 
 ■2hr19 52.61㎞ Tss129 1030kj

 最後の周回までほぼ一定ペース。ほぼ同じ区間での先頭交代を意識する。比較的ミツさんが長く引いていた印象。途中バスさんも合流。何だか久しぶりに懐かしいメンツが揃った。最終周のバックストレートでペースアップ。ミツさんの後ろにつく。後ろをチラ見。どうやらミツさんとの一騎打ちとなりそうだ。先頭交代する。ペースを調整しミツさんのアタックに即座に反応出来るよう後ろの気配に集中。ゴールまで300m程となった左カーブ手前、ミツさんがスルーっと前へ。ここしかないという場所。コーナーを抜ける。ミツさんスプリント開始。ワシも一瞬遅れてスプリントを開始。しかし差は詰まらずむしろ引き離されゴール。ミツさノッてるなー。
IMG_2083.jpg
【都内某所にて】
 再会を約束して練習終了。風呂入って寝る。

 7/14 WRチーム練

 6時起床。7時40分出発。集合場所へ。昨夜も乗ったしこんな暑い中乗ってもどうせ良いことないのはわかっていたけどなんか自分を試してみたくてチーム練へ。結果、全然ダメ。上りで全くかからない。どんどん後続に切り捨てられ、坂をジグザグに上るような始末。

 ■3h16 67.33km Tss158 1220kj

 昨夜から12時間以内でTss280位なので疲れと暑さのせいにしておこう。秋に調子が戻るのを信じるしかない。つーか1年で調子良い時なんてたぶん10日あるかないかだな。
 夜は職場で会合があり、今後の運営の意思決定をするという名目の飲み会。瀬谷にある『鯉八』。料理がうまかった。レモンサワーをアホみたいに飲み23時過ぎに帰宅。

 7/15 大山日向土山流し
 
 一応4時に起きて見る。酒の抜け具合と脚の疲れが自転車に乗れる状況ではなかったので2度寝。一応6時に起きて見る。ダメ。全然無理。という事で3度寝をかまし、8時ごろゆるっと起床。今日Tss100稼げば久しぶりに「700/週」超えなのでゆるっと出発。ひたすらゆっくりと進む。猛烈にしんどい。全然踏めないし自転車が進まない。日向薬師を抜けやっと大山へ到着。
IMG_2097.jpg 
 アホだろ。暑すぎる。アクエリを秒で飲み干し、清水屋の前のかき氷渋滞の行列脇を全力で下る。そのまま日向薬師を戻り土山峠を抜け宮ケ瀬経由で帰路へ。フラッフラになりながら帰って来てTss100。これで今週のTss725。

 ■3hr37 60㎞ Tss100 1114kj

 60㎞走るのに3.5時間かかるとは。
 シャワーを浴びすっきりしたところで洗車。WR社のクリスタルグロウを施行しようとしたけどやっぱマット面より塗装面にやりたいなーと躊躇した。
 夜は我が家の築10周年と娘の誕生日を記念し久しぶりに親と外食。パーリナイツ。(←なんだそれ!馬鹿!)
IMG_2098.jpg
 見るからにキンキンに冷えたビールから始まり、またもやレモンサワーをしこたま飲んだ。せっかくしばらく酒を飲まずにいれたのにこれで2日連ちゃん。17日までこんなような生活が続くんだけど。明日はNoトレにするつもり。記憶がおぼろげになりながら帰宅。そっこー寝る。

ギャハハハwwwwまた見てねぇぇぇ↓↓↓↓↓

回復の兆しが見えない!

続きを読む

オデダッド日誌0706-0710

雑感
07 /12 2018
 7/6 Noトレ

 症状はたいしたことないんだけど何しろ風邪がよくならん。ずーっとマスクしてる。咳がでるし。次の日は朝練あるしあんま疲れを残したくないので思い切ってNoトレにするつもりでいたので長~い会議にも耐えられた。(←また会議か!馬鹿!)
 21時30分過ぎに帰宅したけどいざNoトレだとなんか変な感じなので取り敢えず筋トレ。筋トレと言っても腹筋を色んな確度でやっただけ。

 7/7 チーム練
 翌日(日曜)が宮ヶ瀬クリテって事もあり、チーム練がない。なので土曜のこの日はものすごい数のメンバーが集結するかと思いきや6人?少なっ!って事でこの日も宮ヶ瀬へ。この日もだましだましトレインに乗る。土山の麓に差し掛かった瞬間に「あ、これダメ。」と気持ちが切れ、まったくついて行くことが出来ず。本来8の字に周回する練習を1人だけドロップアウトしてショートカットして待機場所へ。しょんぼり肩を落としながら一旦帰宅。
 娘に飯を食わせた後、夕飯の買出し。時間的にピーキーだったけど、そのままショップへ。明日の宮ヶ瀬クリテに使う機材の積み込みのボランティア。皆さん手馴れたもんでサクサクと積んでいく。実質30分ほどで積み込み完了。ショップでお茶とケーキを頂きながら談笑。SEVのことを教えてもらう。おもろっw
 17時頃帰宅し、家族と食事しながら晩酌。この時間が一番好きだ。

 7/8宮ヶ瀬クリテ

 この日は宮ヶ瀬クリテ。残念ながら弱い自分は参加するだけのモチベーションもなく、嫁さんも仕事だった為、ボランティア参加もレースも無し。気が楽な事。朝8:20分からスポーツクラスが始まるとの事だったので応援行こうと思いきや、晩飯の買出しや仕込みやらでバタバタしてる内にとっくに時間が過ぎ去りあきらめる。結果14時近くに始まるミディアムクラスの応援に行くことに。ゆるゆると自走でレース会場へ。
 応援もそうだけど、レース会場は共通の趣味を持つ仲間に会えるのが楽しみだ。例えば
IMG_2077.jpg 
チョナンカンと僕
 いつも幹事を申し出てくれてありがとう。行ってないけど。彼の話は色々偏ってて面白い。今度是非気の合う仲間達で語らいましょう。

IMG_2079.jpg 
The Water'sと僕
 Water’sのお2人は人々のわずかな隙間でも巧みにそう、水のように入り込んでコミュニケーションが取れる能力をお持ち。ワタクシの中で奇跡のjoin。
IMG_2069.jpg
オジさんと僕
 そういえば大井町クリテの時にこのポーズやったかもwww向き逆だけどwwww
 他にも色んな方とお話する。ほんと日々のストレスが解き放たれる。しかしミツさん強かった。優勝こそ逃したが、ブログによれば、あのコースで色々状況分析しながらレース展開してたという。色々と元気をもらい帰宅。
 仕込んでおいたローストビーフと、カツオのたたきににんにくとネギを山盛りにして晩酌。最高。

7/9実走sst

 正直土曜のチーム練でしばらくチャリンコ乗るのやめようかなとか一瞬よぎったけど日曜日に大分ストレス発散出来たおかげで少しだけやる気になり早く帰宅できた事もあって、土山峠へ。

 ■1hr41 Tss100 759kj

 土山峠をsst強度で5本。丁度5分。これで帰宅してTss100。この時期だとローラーより全然良い。飲まずに寝る。

7/10チーム朝練

 キャプテンよりFacebookに書き込みがあり、朝練するとの事。行った事ないけど、この日残業だし夜ローラー乗るの嫌だし何より刺激欲しいので行ってみることに。
 4:00起床。いつもは食事してゆっくりと軽量化してから準備するんだけどそうもいかないのでパンをくわえながら準備して出発。10分前に集合場所に到着。5:00きっかりに全員集合。
IMG_2071.jpg
 昔のメットで出ています。夏なので。
 挨拶もそこそこに出発。そう皆サラリーマン。仕事前の貴重な時間に練習する訳なのでタイムイズマネー(←なんだそれ!馬鹿!)つか、出発した直後からいきなり全開で行くトレイン。そう全力。1度目の先頭交代の時、合図する前に後続の仲間に前に出られる。つまり調子悪いって事。そんな事考えてると、どんどんと追いつけなくなる。開始3分程で完全に1人旅。必死こいて汗だくになってゴール。全くダメ。全然ダメ。昨日の疲れからリカバリータイムが取れてないんだと言い聞かせ、少しだけ談笑して帰宅。つか本当に全力で1本上って帰るだけ。タイムイズマネー(←だからなんだそれ!馬鹿!)

 ■1hr11 Tss73 542kj

 実際頑張ったの15分位なので効率良いなぁ。いつも起きる位の時間に帰宅。シャワー浴びて飯食って○コして(←っせ!馬鹿!)弁当詰めてワイドショー見ながらウトウトゆっくりして出社。(←何だか随分余裕あるな!馬鹿!)
 どうでも良いような会議に出席して21時頃帰宅。朝練してるので心に余裕がありすぎる。風呂入ってゆっくりして23時頃就寝。

ギャハハハハハハまた見てねぇぇぇぇ↓↓↓↓↓↓

万年絶不調

オデダッド日誌0630-0705

雑感
07 /08 2018
  6/30

 6時起床。いきなり暑い。かなり不安を抱えながらチーム練へ。監督がメールでツーボトル体制を推奨していたのでツールボックス内の小道具をバックポケットへ。予め用意しておいた粉末ポカリを溶かしてツーボトル体制で出動。昨年もそうだったけどやっとわかった。オデ暑さへの耐性が弱過ぎる。んで、前夜の練習の疲労もあったのかも、土山峠に差し掛かった瞬間脚がパタリと止まり汗が噴き出す。踏んでも踏んでも前に進まず、完全に離脱。精神的にぷっつり来て土山の途中でUターン。全然ダメ。帰宅して飯食ってモヤモヤしながらダラダラとローラー。ここでも全然踏めない。この日は結局合計で
 
 ■2hr25m Tss106 1052kj
 
となった。夜は職場に関連のある若者達が歓迎会をしてくれるとの事で飲み会。
IMG_2060.jpg
 お好み焼き屋さんで飲み放題。メガハイボールをかなりやった。写真じゃわかりづらいけど相当でかいwwwww。ただし翌日のチーム練に影響が出ない程度に。23時過ぎに帰宅。

 7/1

 6時30分起床。ヤバイ少し寝過ごした。やっぱ軽く二日酔い。メガハイボール恐るべし。今日もチーム練。昨日無様なDNFだったけど、今日はどうなっちゃうんだろう。案の定序盤からキツイ。ただ、昨夜のお好み焼きが効いてるのか何とかついていける。皆も辛そう。土山はベストより50秒遅れだけど何とかついて行けた。ローテしてたメンバーが軽く脱水気味との事で予定より少し短めに。

 ■2hr44m Tss158.3 1235kj

 夜は晩酌しながら手巻き寿司を貪るように食らう。
 
 7/2

 異動してからようやく1ヶ月が過ぎ去った。長かった~。少しづつ慣れてきたように感じる。慣れとは『ある程度これから起こる事が予測出来る』事ではないだろうか。(←知らねぇ馬鹿!慣れは慣れだ!馬鹿!)風邪は相変わらず微妙に引きずってる感じ。まーた変な講習会に無理くり参加させられ、21時過ぎに帰宅。数時間後にW杯ベルギー戦もあるので急いでローラー。

 ■1hr1m Tss66.8 646.8kj

 全然かからず。急いで酒飲んで寝る。

 7/3

 2:50分起床。珍しくこういった時間帯のサッカーW杯を観戦する。ウトウトしながら一喜一憂。後半アディショナルタイムで逆転負けを喫する。ベルギーは見事なカウンター攻撃だった。あそこまで見事なカウンターが決まった理由はあのコーナーキックのせいだった訳なんだけど、相当な忖度が働いているからか、テレビ等ではそこには全く触れず。あそここそショートコーナーでパス回しでしょ。
 5時過ぎに再度就寝し6時30分起床。モヤモヤしながら出社。ま~た会議の為21時過ぎに帰宅。眠すぎな為Noトレだけど酒飲んで就寝。

 7/4

 5時起床。取り敢えずローラー。でも何だか気分乗らず30分だけ。

 ■30m Tss32.5 369kj

 惰性で仕事してる感じ。風邪もまだ治らんし。んでまた会議で残業。ほんと会議好きな組織だ。しかもこの会議で決めた事を平気で反古にする奴もいたりして。トップダウン過ぎても嫌だけどね。
 21時過ぎに帰宅。朝活してるのでL4-20mを1本だけ。

 ■L4-20m TSS47 418kj

 1本でおしまいなので261wといつもより少し強めで。すぐに酒飲んで寝る。

 7/5

 何だかんだ忙しく、定時で帰る予定が最後バタバタっと仕事が舞い込み少しだけ残業して帰宅。普通にsst20mを2本やるつもりだったけど2本目が何故かキツイ。2本目は15分でやめ。
 
 ■1hr13m Tss80 775kj

 全然ダメ。今週は少しターンが悪いという事にしよう。取り敢えずJBCFの大田原クリテにエントリーしたので少しづつモチベーションを上げていこう。

ギャハハハwwwwwまた見てねぇぇ↓↓↓↓↓
ネガティブ坊主発動中!

heckun

 神奈川県県央在住妻子ありのオッサンリーマンローディ。2015年よりロードバイクを始めました。金なし、不器用、知識なしの三拍子そろい踏みですが感じた事、雑感を書き記します。