第1回宮ヶ瀬クリテリウムレースリポート ②

レース
07 /21 2017
 さて、大変お待たせしました。前回の続き。3週間も経つとダメですな。やはり記事はフレッシュなうちに行かんとフレッシュなうちに。この間にレースが2本入ってるし。

・・・・・team右京の皆さまと記念撮影して頂いたりしてwwwww緊張して喋れんかったwwwwかっちょ良かったな~wwwww
 
 開催場所の立地が良いおかげでチャリンコ仲間が沢山応援に。IMG_0881改②  応援にも沢山来て頂いている事だし、折角なので出ることを前提に試走をすることに。
・・・・・・・と、ここで後輪のパンクに気付く。今やお約束となったSoyoラテックス+Supersonicだっただけにモチベーションがさらに下がる。すぐにチューブ交換。
 一緒にいたチームメイトのBobさんがパンク修理中、落ち込んだアタクシを元気づけようと空気入れを下に押すんじゃなく、上に引き上げたりして「おかしいなぁ~」とか一生懸命ギャグをしてくれて励ましてくれたんだけど、何しろテンションダダ下がりの為
 
興味なし
遠くを見つめるメン.....(Bobさんごめん...)

 サササっとパンク修理を済ませ試走ヘ。

 話変わるけど、ラテックスチューブってパンクの仕方にもよるけど、使えなくなった別のラテックスチューブをハサミで適当な大きさに切ってゴム糊塗って穴開いた箇所に貼っつければすぐに復活するんですよ。1個の単価は高めだけど逆に結構経済的だったり。詳しくは過去の記事いわゆるカコキジをお読みくださいカコキジ⇒コスパ大事大事 最終章
 
 で、試走して気付いた事...........。全然ダメ。前にも書いたけどレースは傾向と対策。基礎が大切なのはわかってるんだけど、それ以上にコースプロフィールに見合った対策練ってのが必要だと思ってる。ま、強い人はどこ走っても強いけど。

 このコースをローラー台の練習メニューでイメージするとこんな感じだろうか。

【20sL4-20s(L6~L7)-1mRest】*LAP

 
 高強度インターバル。1mのRest中に下りコーナーやクランク。平坦をL4位で20秒、すぐに20秒L6~L7位....これを14回。平坦はもうちょっと長いかも。1mRest中も150w位で踏んでるイメージ。

 試走して「あ、これやってないやつだ」って感じ。結局モチベーション上がらないもんだからスタートグリットでの並び順も最後列に。
IMG_0887.jpg
 気持が入らないままレーススタート。クランクを曲がり180度ターンの直線へ。後ろから3~4番手位。いきなり5番手位前の人が落車しそうに。スタート直後、集団が減速するときって注意が必要。昨年8月に落車した時もそんな感じだった。
IMG_0905.jpg
 気持が焦る、ブレーキが遅れる、後ろになればなるほどブレーキが遅れる....みたいな。このコース番手を上げれる所がほとんどない。しいて言えばゴール前の登坂区間くらいだろうか。全然番手を上げれない。インターバルがかかり過ぎて気持ち悪くなってくる。
IMG_1029.jpg
IMG_1030.jpg
 集団はどんどんと縦に伸び、中切れ、短い上りで千切り千切られを繰り返し、5~6周回位でほぼほぼ決着がついた感じ。
 
 絶対前には追いつけないとは思ってたけど、我慢していると前からポロポロと落ちてくる。
 
 レース中はがむしゃらに踏んでただけなので気がつかなかったけど半数がLapアウトされまくりのジェノサイドゲームだった模様。

 レース中『早く終われ!早く終われ!』と心の中でずっと叫んでたけど、ゴール前にいる方々からの応援に勇気を頂き何とか踏ん張る。
IMG_0881改③
IMG_1052.jpg
 ようやく最終LAPのジャンが鳴る。後で動画見て知ることになるんだけど、オイラの後ろ誰もいないんじゃんwww最後の3人がパックとなり、最終の180度ターンを回る。8位、9位、10位争い。皆ドンケツは嫌らしく、最終コーナーから先はスプリントへ。20m位前を走ってる方は4月の極寒JCRCでXクラスを一緒に走った方だ。⇒2017 JCRC第1戦日本CSC Xクラス レースリポート
IMG_1053.jpg
 割と体が大きめなのに上りがグイグイと力強い。あの日は全く追いつかなかったけど今回はどうだ?あと10m。何とか刺し返したい。負けたくないのは向こうも一緒。ゴールライン直前、バイクを投げ出す.....。
IMG_1054.jpg
  ブッッッ!!全然届いてねーじゃんwww
 
 0.1秒届かず....。何とか完走出来たものの10位という結果に終わりました。そもそも完走出来た事を喜ぶべきなのか.....。このコース、クリテリウムっていうよりロードレースに近い感じ。大磯クリテみたいに終盤まで後方にいて最後にピュッっていう勝ち方は出来ないやつ。常に先頭集団に居続ける地脚がなければ勝てませんね。そういう点では日本CSC(修善寺)の縮小版みたいな感じのレースでした。
【その時の様子はこちらから】
 と、いう訳で7月のレース3連戦の初戦となった訳ですが、残念な結果となりました。練習で出来なかった事は本番で出来ない。本当ですな。  
 
 次回は7月9日(日)に開催された東京都クラブ対抗ロードレースの模様を綴っていきます!お楽しみに!!!
 
ギャハハハwwwwまた見てねぇぇ↓↓↓↓↓

しばらくレースは勘弁!!!


東北・蝦夷の魂




スポンサーサイト

第1回宮ヶ瀬クリテリウムレースリポート ①

レース
07 /07 2017
 オデです。どうも。おいでませ。先日行われた宮ヶ瀬クリテリウムについて綴って行きますよ~。

 今回初開催となったWALKRIDE主催のイヴェント宮ヶ瀬クリテリウム。初めて名前を聞いた時はどこを周回するんだろうって思っていたけど。

 丁度宮ヶ瀬湖畔園地のそうあの「幸福の鐘」がある広場の道路を挟んで反対側にある駐車場で行われるらしい。
 
 ん?幸福の鐘?知らん?
P9061099.jpg
 色々願掛け的な事をする為に謎の7分丈のサイクルジャージ着て土下座までする人がいるというあの幸福の鐘の近くで開催されるイヴェント。

 コースプロフィールはこんな感じ
3abfc4e107da5d4138997416fe5df2f9.png
 で、このイヴェント(←だからなんでヴェって発音すんだ!馬鹿!)これを斜め上から見るとこんな感じ。
IMG_0868.jpg IMG_0869.jpg
 180度ターンから戻って来て登ってゴール。構想1年半程時間をかけて練り上げた大会だったとか。関係機関との折衝が大変だったろうな。今回もヴォランティアスタッフとして参加させて頂いた。
IMG_0886.jpg
 会場入口の誘導係をしたんだけどこれが結構カオス。車の搬入口とコースが重なるのでレース中は車両に待機してもらわなきゃいけないんだけど、色んな大人の事情が発動しまくってて、待機してもらうのとかも結構難しかった。ま、逆に適度な緊張感を持って任務遂行出来たので良かったと思う事にしよう。
 
 今思えばオープンで畑中さん率いるteam右京の方々が参加したんだけど、畑中さん達にもタイミングによっては入口で待っててもらったって事なんだろうか。自分はその時丁度レース出場の準備してたので知らないんだけどwwww

 正直このレース出るか出ないか凄く迷ってた。路面がウェットだったり若干ガレてたり。前の晩飲み過ぎたりで。(←馬鹿野郎!知らねぇ!自己管理出来ないのか!馬鹿!)減量が割とスムーズに行ってたのと、レース前日だし美味いもんでも食っておこうと調子乗っちゃったみたい。もぎたて飲んでベロベロに(←馬鹿野郎!)
ab8b1220-e01b-4977-8be2-498cc368b329.png
 翌週の東京車連主催の修善寺CSCに向けて集中してたので、落車とかしたくなかったってのも理由に。

 エントリーしてるのはカテゴリーで言うところのミディアム。ザッペイのイナバさんも同じカテゴリーで出場する。

 出るか出ないか悩んでる内にあっという間に出走サイン、検車の時間が来てしまった。

 一応着替えて準備。モチベーション上がらないしテンション低め.......。





















thPqkUQJbmRYuwtcLtOMRJvwFs6lxEkGwJdL0enipxk-2048x1472改造
めっちゃワロてるやん!!
 

続く.....。


ギャハハハwwwまた見てねぇぇぇ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
全日本チャンプはナイスガイ!! 

 

アサヒ もぎたて オリジナル 4種のみくらべセット 350ml×4種計20本



週末の刺激ックスDay2

ライド
07 /05 2017
 さてさて。ちょっと古いですが先々週の週末のお話。先々週の金曜の夜にとある周回コースで周回練をしたんです。結構良い感じで追い込めまして。脚も結構プルプルに。
 
 翌日の土曜日はCloud9のマサさんが今度のCSC5耐の対策練で、やはりとある所で周回練をやろうって事になっておりまして。割と追い込んで練習しちゃったのでちょっとヤバイかも.....。
 
 ホビー界のTOPに君臨する超絶有名なギロッポン的な方が(←大体バレてるな!馬鹿!)神奈川のとある場所で行っていた周回練。それを参考にって事で先週に引き続きCloud9が集合しましたよ~。
IMG_0841改造
またYOHEIちゃんおるやんww

 そう、昨夜一緒に練習した元スカハマと言っても横浜西端部の僻地だけどね(←県央の僻地に住んでるお前が言うな!馬鹿!)ブラックスター、極悪な高級バイクを駆けるYOHEIちゃん。なんと昨夜から数時間後の練習会に参加してくれましたよwwwwもう合宿ですな合宿wwww
 この他にCloud9からはTatsuyaさん、Ko_yunさん、ORANGE_ROADさん。

 ご挨拶を済ませ、小田厚の側道より目的地へ向かう。1周12km程の周回コース。1周25分程度を目標に淡々と周回を重ねる練習。周回途中にあるコンビニで時間調整や補給、休憩も出来るので色々と条件が良い。ショートカットも出来るはずなので実力差があったりする複数のパックでもきっちりと練習出来そう。何しろ練習は目的意識を持つ。

 マサさんは10周を目標にするとの事。25分×10周回として250分.....。4時間超えだ。しかも6月下旬とは思えない程の酷暑。ソロで5耐に出るマサさんにとってかなり本番を見据えた練習に近い。

 まずは全員でコースの下見。道はかなり狭かったり入り組んでいて説明するのが難しい。迷いながらも緩々と下見する。
IMG_0884.jpg
 とあるゴルフ場周辺を絡めたコース。左周りなら一箇所の信号のみでストレスなく回れるけどコースの後半に狭くて急な下り坂があり、パックで行くのは危険。なので今回は右回り。序盤にガツーンっと5分程の登りが。ここが地味に辛い。

 試走を終え、それぞれのペースで出発。と言っても結局パックに。マサさん、YOHEIちゃん、オデの3人。序盤の5分程の登りをPWRにして4.0w/kgを目標に。YOHEIちゃんが絶妙なペースで引く。右折して下る。竹林の中の道をアップダウン。ゴルフ場脇の道をローテしながら。大通りに出ると、工事渋滞やバスなんかに引っかかる。

 皆、口に出さないけどギロッポンな方が回ってたタイムが念頭にある様子。大通りに出てからはつっかかりっ放しだった事もあり、1周回目のタイムは26分台。ギロッポンな方は終始23分台で回ってたそうで。しかも流しでw。

 これで変なスイッチが入ったんだな。2周回目に入り、序盤の5分上る地味坂。YOHEIちゃんのペースが上がる。4.0w/kg以上出てますねハイ。ここは少し頑張って見よう。右折して下る。ゴルフ場脇のやはり地味な坂。マサさんの引きが強烈。やべー。何だか千切れそうwwww
IMG_0885.jpg
 必死で着いて行く。下って大通りへ。工事渋滞で少しストップしたけどバス渋滞なし。皆23分台っていうペースが気になってる。右折してスタート地点へ。LAPボタンを押す。23分台。皆何故かニヤけるwwwwミーハーだなーwwwww

 と、マサさんが「ワタシここからはペースで行くので皆さん先行っちゃってください!」その時アタクシは「ふー。やっと休める...。今日は長い。さっきのペースじゃとても持たないよwwww」なんて考えながらシューズのダイヤル緩めたりしてペースを落としたんだけど、スルスルーっとYOHEIちゃんが抜け出す。同じペース。さらにマサさんもスルスルーっと同じペース。
 そう、先週に引き続きwwwwww
o0960047813933453505.jpg
 いったんペースを緩めたら終わりね。ズルズルと後退し完全に1人旅に....。それでも淡々と踏み続けると大通りで片交で停止中の2人に追いつく。でも一旦切れた心は中々元に戻らず、アタクシだけ僅か2周半でコンビニへピットイン。少し休憩し、リスタートするも調子は戻らず1人で1周だけして完全に終了。水分をいくら飲んでも足りず、ガリガリ君をむさぼるように食べた。TatsuyaさんとKo_yunさんもすでにピットインしてた。
 結局マサさんとYOHEIちゃんは5周回して終了。2人とも負けず嫌いだなぁwwww見習おう。

 この後、Tatsuyaさんお勧めの246沿いのカフェへ。見た目も味も良いハヤシライスとピザを頂く。追い込んだ後はやはり美味いもん食わなきゃ。
IMG_0844.jpg IMG_0845.jpg
写真下手クソ!馬鹿!

あんまはっきりとは言えないけどこんな感じの練習だった。(←大体バレチャウな!馬鹿!)

 この週も刺激をたっぷりと頂いた訳だけど、頂けば頂くほど自信をなくすっていうwwwww
 今月はレース月間なので徐々に調子をあげて行ければ良いんだけど......

 最近調子の上げ方がよくわからんくなってきてたりして。メンタルなのかフィジカルなのか.......
6790b99e7088fd4f5f9579b7c200a124.jpg

ギャハハハハwwwwwまた見てねぇぇぇ↓↓↓↓

やっぱホビーtopはパねぇ!

ポッカサッポロ GEROLSTEINER(ゲロルシュタイナー) 500ml×24本 [正規輸入品]


heckun

 神奈川県県央在住妻子ありのオッサンリーマンローディ。2015年よりロードバイクを始めました。金なし、不器用、知識なしの三拍子そろい踏みですが感じた事、雑感を書き記します。