満を持すらぁ。

レース
09 /30 2016
 オデでつ。デル・ピエロゾーン.....いかがでしたでしょうか。バスさんのクセ、張さんのクセと散々書いて来てアレですが、オデ氏もどうやら随分とクセが凄かったようです。
 チーム200kmに出場する前に行われたチームタイムトライアルでかなり濃ゆいクセが発動した模様です。その一部始終を《自称》太陽の王子大隊長が記事にしていますのでご覧ください。⇒ 富士チャレンジ2016!! そう。 入念に。
 にしてもオデさん、
 
2016092808235163d.jpg
こんなにハゲてない。
 
 噴きましたけどね.....。オードリー春日の『トゥーッス!!』ポーズをやった訳ですが中々良いアイコンですぁwwwww
 所でオードリー春日と言えば筋肉芸人とし(←早く富士チャレの記事終わらせろ!馬鹿!)

 お気づきの方もいるかも知れませんがアタクシ超絶に飽きっぽい性格でして....バスさんと、張さんのクセの凄さをお伝え出来た時点でかなりの達成感に包まれてしまい、中々続きが見えて来んのですよ(*´_ゝ`)
 そんな中でも書いて行きますよ~。これまでの記事はコチラ!
デルピエロゾーン
デルピエロゾーンに行く前の話
慟哭のデルピエロゾーン
 さて、終始デル・ピエロゾーンに位置し、コーラさんとの「ですけん列車」から抜け出た2走張(Zhāng)墙壁。TOTAL25周を終えた所で3走のオデさんにバトンタッチ。
 それまでのLAPタイムはコチラ。
LAP1.jpg
 11周まではバスさん。そう「木人化」し、驚異のLAPタイム!3位をキープ!!12周目からはデル・ピエロゾーン張(Zhāng)墙壁。あんな位置に着きながらそれでも3位を死守! LAP2.jpg
  張(Zhāng)墙壁の23周目。一気に30秒以上LAPタイムが上がっています。これ、ちょうど100kmソロ、チームに出場してる選手の最終LAPで一気にペースが上がったんだと思います。その後通常のペースに戻り25周目で交代。LAP表から見ると各人の持ち分は多分こんな感じかと。正直、誰が何周したか騒ぎ過ぎてて全く数えていないっていう・・・・(←馬鹿!ちゃんとやれ!馬鹿!)
 
 バトンを受け継いだオデさん。チーム魂とのアドバンテージは40秒程の差を付け何と依然第3位!
 
 が、しかし!既に100㎞のトップ集団がいなくなっている事もあり、全体のペースはやや落ち着いている模様。列車なんかほぼなくて、1人淡々と回るしか他ありません。
 
オデさん
2016092808235163d.jpg
「マジか!誰もおれへんやんけ!どないせ―ッちゅうねん!!」

 と、半分諦めていたその時、左後方から集団が奏でるホイールのラチェット音が!!そう30周目にしてようやくスーパーエリート先頭集団が現れたのです!何とそこにはオデさんより2~3周回ほど早くバトンを受け継いだZAPPEI チーム・魂の2走 MOON兄さんがいるじゃないですか!(やっぱはえーんだよなMOONさん...)ま、後ろからMOON兄さんが現れたって事は追いつかれちまったって事なんですが.....。とはいえ、この先頭集団逃すわけにはまいりません。

MOON兄さん
MOONさん23 
「おお!ヘックン!乗れ乗れ!乗っちゃってらァ!乗れらァ!(兄さん....物語の構成上大変申し訳ありませんが若干駿河弁を誇張して演出しております。)

オデさん

2016092808235163d.jpg
「MOONさん!アザーッス!!アザーッス!!」

MOON兄さん
MOONさん23
「一緒に行こうらー!!(本当にスミマセン)

 無事MOONさんとともに先頭列車に乗車する事が出来ました。30周目と31周目でタイムが良くなってるのはそのせいです。32周目に差し掛かった所で中切れにあってしまい、先頭集団から切り離されてしまいました。2人で回す事になったんですが、MOONさんがまた下りでめっちゃ加速するんです。こんな感じで。
 huru-mu 151101con_eye-700x336 
 後ろに張り付いたおかげでかなり牽いて頂けましたよ

 正直この時点では気付いていなかったんですがロードロAチーム、ZAPPEI魂、ZAPPEI脳はほぼ団子状態で3位、4位、5位を争っている状態だったようです。(LAP表と当日の記憶から推測して展開を記述していますがお気づきの点があれば御指摘の程お願い致します。)
 
 33周目でしたでしょうか。後方に位置していたロードロAチームの方が猛烈なスパート!一気に「点」になってしまいました。今思えば3位争いに終止符を打つべく作戦を発動されたのではないでしょうか。取り残された形となったZAPPEI魂&脳。事実上この2チームでの4位5位争いになりそうな様相を呈して参りました。

オデさん
2016092808235163d.jpg
「MOONさん!どうします?あとどれ位走ります?」

MOON兄さん
MOONさん23
「どうするら~。俺何周走ったかわからんもんで~。次で代わるら~?(誠に誠に申し訳ありません。演出です)

オデさん
2016092808235163d.jpg
「多分俺が9周位だからMOONさんもう12周位してるんじゃないんですかね?」

MOON兄さん
MOONさん23
「まじら~!!次代わるら~!!(重ねてお詫び申し上げます)

オデさん
2016092808235163d.jpg
「オデも代わりますら~!
(←テメーまで駿河弁使ってんじゃねー!馬鹿!)

 
足はまだ残っていましたが、ここでZAPPEI魂の超絶フレッシュなかぴさんと4位争いするよりは、2巡目とはいえHPの回復が期待できている木人バスさんに託した方が有利だと思いオデさんも同時にピットインし、35周目でバトンタッチ。

 全く同じタイミングで飛び出した超絶フレッシュなかぴさんと2巡目の木人バスさん。チーム内での熾烈な順位争いです。と、ここで2人の激走写真をお届けしたかったんですが撮影班だったかぴさんバスさんが同時に走っている為ほぼほぼ写真が無いっていう....。LAP表で振り返ってみましょう

バスさんのLAPタイム
LAPbass
かぴさんのLAPタイム
kapi.jpg 40周まで全く同じLAPタイム!2人で共闘しております!!残りは4周!!一体どうなってしまうのか!!

バスさんのLAPタイム
bass2.jpg
かぴさんのLAPタイム
kapi2.jpg
 何とラスト周回まで競りに競り合い、勝負を物にしたのはZAPPEI魂チーム!最後までかぴさんを温存した作戦が功をそうしたか!それともVBPトレーニングの効果か!
 非常に悔しい結果となりましたがチームKSG(クセスゴ)全員が富士チャレ初経験にも関わらず何と71チーム中5位!!(5:15:44)堂々のシルバーレーサーですァァァ!!

 あるものはいつまで経ってもペース配分出来ない脳筋野郎、あるものは真面目過ぎる木人野郎、あるものはかなり特殊なゾーンからはみ出す事が出来ない講釈野郎。こんなクセスゴ野郎3人が突然集まっちゃった訳ですが、満足過ぎる結果となりましたぜwwwwwバスさん、ちゃん壁ナイス癖ありがとうwwwwこの場を借りて御礼申し上げますwwwww
 
 いやーKSGお疲れちゃん会&エコパEZO&ZAPP壮行会どうすんべよ!!グフフフwwwww\(//∇//)\(←勝手に決めてんじゃねー馬鹿!)


ギャハハハwwwまた見てねぇぇぇ↓↓↓↓

やっぱここ!そして終わり方やっぱ雑!!

 

痛みをとる技術 下肢編: 膝、脛、アキレス腱、股関節の慢性的な痛みと、捻挫の癖に関する考察

スポンサーサイト

慟哭のデルピエロゾーン

レース
09 /27 2016
 はいどうも。オデです。heckunです。ヘッポコのへっ君。へっぴりのヘッ君ですよ~。(←早く記事に行け!馬鹿!)

 前回までのうらあらすじ(←テメー馬鹿野郎!小さい所で何を!馬鹿!)

 ZAPPEIナンバーワンポケモントレーナーバスさんより2走のタスキを受けついだ張(Zhāng)墙壁。自ら先頭、そう、まさに壁となり真空状態を作り出すその姿からついたあだ名は「ザ・ウォール」。バスさんの突然のフリに一体どう答えるのか!そしてZAPPEIチーム魂の猛追を抑える事が出来たのか!富士チャレ2016チーム200kmの展開は2走張(Zhāng)墙壁の走りから益々目が離せないのであった!! → デルピエロゾーンに行く前の話

 勢いよく飛び出した2走張(Zhāng)墙壁。当然バスさん同様願わくばスーパーエリート集団が牽く列車に便乗し、省エネ走法。出来るだけ周回を重ねたい所ですが、一度列車から降りピットインしてしまうと、その列車を単独で追いかけるのは至難の業です。周回遅れ覚悟で次の列車に乗るのもありですがそうするとせっかくのアドバンテージが水の泡です。ここは2番列車、3番列車を乗り継いで、先頭列車に乗るみつさんのピットインまで何とか耐え忍ぶしかないんです。ピット前を通過する張(Zhāng)墙壁。

・かぴさん

かぴさん 
「お!来た来た!壁ちゃん来たよー!!」
・コーラさん
コーラさん 
「かべー!いいよいいよーガンバー!!」(←もはやニックネームでも何でもない気が・・・)

・通過する張(Zhāng)墙壁
IMG_4710.jpg
 やはり先頭列車は遠く、ここは耐える時間帯です。懸命に踏む張(Zhāng)墙壁。力強い走りでホームストレートを駆け抜けます。雨は止みはしないものの少し小降りとなった印象でしょうか。
 ソロ100kmやソロ200kmに出ているメンバーに声援を送りながら、2走張(Zhāng)墙壁の帰りを待ちます。先頭集団が過ぎ去り、しばらくすると張(Zhāng)墙壁が帰って来るのがわかります。先ほどと同じペースで力強いペダリングです!安堵したバスさんとオデ。

・バスさんとオデさん
バスさん3 R0019884_201607061040404c6.jpg
「おおおおおお!良いぞ!!いいぞ!良いペース良いペース!!その調子その調子!!」
・通過する張(Zhāng)墙壁
IMG_4710.jpg
・バスさんとオデさん
バスさん3 R0019884_201607061040404c6.jpg
「?」
 

 隊長とおそろいのヴェロトーゼシューズカバー赤をまとい、颯爽と駆け抜ける張(Zhāng)墙壁 。確かに雨の中、辛そうではありますが執念の踏みです。しかし、その熱い情熱とは裏腹にホームストレート前で陣取る大応援団にほんのわずかですが若干の違和感が生じ始めたのもこの時でした......。若干の違和感を打ち消すがごとく応援に集中する応援団。張(Zhāng)墙壁 が懸命に通過します。

・通過する張(Zhāng)墙壁
IMG_4710.jpg


・カピさんコーラさんバスさんオデさん
かぴさんコーラさんバスさん3R0019884_201607061040404c6.jpg
「?」

 若干の違和感が確信に変わり始めました。もやもやした我々の前を四度、通過する張(Zhāng)墙壁。
IMG_4710.jpg
・コーラさん
コーラさん
「デ、デ、デルピエロゾーン・・・・・。」
---------------------------------
 さて、デルピエロゾーンデルピエロゾーンと前回、前々回としつこくお伝えしてきた訳ですが、そもそも何だか知ってます?デルピエロゾーン。
☆デュリィウピュウェ~リュュジョ~ンン☆

・ゴール前左45度からのシュートを得意としており、このエリアは「デル・ピエロ・ゾーン」と呼ばれている。

 
 それではデル・ピエロの華麗なるシュートシーンをどうぞ!!

 そう、あのイタリアサッカー界の至宝アレッサンドロ・デル・ピエロ選手の得意とするシュートゾーンの事だったんです。サッカーに詳しくないアタクシでもデルピエロの事は知ってますよ
Alessandro_Del_Piero_in_2014.jpg
 どうでもいい話かも知れませんが1974年生まれでオデやコーラさんやiguchiさん、いなばさん、ゆうすけさんと同級生っていう....。(記憶違いならスミマセン(n‘∀‘)η)因みにボブ・サップ、草彅 剛、松井秀樹も同級生です!(←本当にどうでもいいなぁ!馬鹿!!)
 ま、そんな「デルピエロゾーン」を踏まえたうえで「慟哭のデルピエロゾーン」ご覧下さい!どうぞ!!
---------------------------------
・カピさんバスさんオデさん
かぴさんバスさん3R0019884_201607061040404c6.jpg
BxPGyMeCEAEbcvU.jpg 
えーそりゃ噴き出しましたよ....。
 
 そうなんです。張(Zhāng)墙壁ちゃんの奴(←もう呼び方の定義おかしいな!馬鹿!)あれほど

・ 張(Zhāng)墙
かべ
「ワタ、ワタワタワタワタクシ抜かれたらその列車に乗車する+誰もいなかったら列車を作る。と言う作戦です。なんです。ですですですですですですです。複雑な作戦はもとよりムリでありますですですますですますますますますます!」

 なんて言っていたのに本人は知ってか知らずか列車に乗るのはおろか、前走者の後ろ右45度そう「デル・ピエロ・ゾーン」に張り付いて動かないんです。それドラフティング効果あるのかなwwwwwwwデル・ピエロゾーンに張り付きながらも一向に衰える様子を微塵も見せず力強いペダリングで踏み続ける張(Zhāng)墙壁。
 そうこうしている内にチーム・ミルフィも2走のウルちゃんからコーラさんへ交代の様子です。
IMG_4717.jpg
 ウルちゃんの帰還を待つロキさん、カゼトバ兄さん、コーラさん
 
 ウルちゃんが帰って来ました。3走のコーラさんへバトンタッチです。
IMG_4927.jpg
 無事タスキをつなぎました!勢いよく飛び出すコーラさん
IMG_4928.jpg
 大磯クリテでは先頭を牽き続けるコーラさんに先頭交代を申し出た若者に対し「結構です」と言う程、人の後ろが大嫌い、常に全力全開コーラさん。さー、コーラさんは一体どんな走りをみせるのか。

 しばらくして張(Zhāng)墙壁がほぼ同じ姿勢・ポジションで通過します。
・通過する張(Zhāng)墙壁(5回目)


IMG_4710.jpg




 

 コーラさんが出撃し、数分後早速帰ってきましたよ!ガハハハwwwwさすが!風避けなんて諸共せず、誰の後ろにも着いてないwwww物凄い勢いで近づいてくるじゃないですかwwwww



















張(Zhāng)墙壁と一緒に!IMG_4718改 
・一同  
BxPGyMeCEAEbcvU.jpg  
 
 ええはい。そりゃ再度噴き出しましたよ。あれほどデル・ピエロゾーンに張り付いていた男が何故かコーラさんに奇麗なドラフティング!!これが彼の言う「列車を作る」と言う作戦なんでしょうか。
 このコース、ホームストレートが長い長いド平坦な直線でして、みなここで補給を摂ったりするので若干緩むんです。その隙間を縫うように華麗なハンドリングで突っ走るコーラ&張(Zhāng)墙壁トレイン。当然誰も着いてこれませんwwwwwwww(因みにコーラさんは張(Zhāng)墙壁が後ろに張り付いていたことに気付いていなかったそうです....)

 うーん!!クセが凄いwwww

 さあ、バスさんと壁ちゃんの頑張りで残り半分を大きく超えたチーム・KSG(クセスゴ)3走のオデさんは一体どんな走りを見せるのか!緊張のチームTTはどうだったのか!怒涛の富士チャレ2016後半戦は次回に続く!

ギャハハハwwwwwまた見てねぇぇぇ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
んー書きたい事は書いた!!
 

VELOTOZE(ヴェロトーゼ) トール シューズカバー レッド M(40.5-42.5) UV0B12TRED02


デルピエロゾーンに行く前の話

レース
09 /26 2016
 オデでつ。どうも富士チャレのネタをフレッシュなウチに書いて行きましょう。すぐ飽きちゃう忘れちゃうからねオデさんwwwwさー行きますよー。チームTTは後で。

 突然ですが「ドラフティング」って知ってます?
 

 デュリュアヒュテュウィンギュュュ
風圧(空気抵抗)を減らすために、前の自転車のすぐ後を走ることをドラフティングという。ドラフトは引くという意味。
走行が軽くなるので、前の自転車が引いているように感じたらしい。
前の自転車との間隔は、技能に応じて0.3~1mとするのが一般的。間隔が小さいほど空気抵抗は小さくなる。
4人で一直線(ペースライン)になって走る場合、2番目の人は15~30%動力が少ない。3番目と4番目の人は20~35%動力が少ない。
先頭の人も2~3%動力が少なくなる。先頭の人もわずかながら動力が少なくなるのは、背後に発生する渦流が減少するため。
トライアスロンは個人タイムトライアルと考えられているので、ドラフティング域に15秒以上入るとペナルティとなる。
一方、オリンピック自転車競技のチームスプリントはドラフティングを利用する。

a6f9720487.jpg
 当たり前の話かも知れませんが、自転車競技では単独で走るより集団で走った方が圧倒的に省エネです。特に入賞を狙うようなスーパーエリートトップ集団の列車にコソっと乗れる事が出来たりしたら、富士スピードウェ~ィの場合LAPタイムが1分位平気で違って来ます。
 VIVA☆ZAPPEI チーム・脳(別名:クセスゴ)は当初、富士チャレ2016の展開をこのように考えていました。
  

 ・雨も降ってるし無事完走目指す(お祭りだし)
 ・一周7分30秒ペースで8周(目安)
 ・列車に乗れるウチは乗り続ける
 ・第1走は色んな意味でバスさん
 ・2走はちゃん壁
 ・2巡目の周回数は場面で決める(←ユルいな!バカ!)


 午前9時土砂降りの富士スピードウェ~ィ。漆黒のスタートグリッドに並ぶ為準備をするバスさん。
CtFfN_vVUAACXEG改 ※写真提供かぴさん
 なんか試合前のボクサー見たいでカッチョええですねwwwww。スタートグリッドに並ぶバスさんと隊長。
IMG_4716.jpg
 午前10時。振り続ける雨の中、2016富士チャレンジのスタートです!!IMG_4738.jpg
 8月、9月と夜な夜なポケモントレーナーと化していたバスさん。御自身でも

・バスさん
ポキモン  
「7分30秒ペースか....自信ないなー。でも去年のデータ見ると隊長もMOONさんも6分台で回ってるんだよなー」

・ 張(Zhāng)墙
かべ
「ワタ、ワタワタワタワタクシ抜かれたらその列車に乗車する+誰もいなかったら列車を作る。と言う作戦です。なんです。ですですですですですですです。複雑な作戦はもとよりムリでありますですですますですますますますますます!」


 そんな状態でレース前はモチベーション的なものがお世辞にもあまり高い状態とは言えない状況でした。2ヶ月間ポケモントレーナーでしたしね.....。(その前はカブトムシトレーナーだったし.....)

 が、しかし!レースが始まり、ホームストレート前で待機している我々に飛び込んで来たバスさんは、下馬評を覆す圧巻の走りを披露していたのです!!その時の貴重なショットがコチラ!!














CtB7KKGVMAETKAU.jpg
 ちょいちゃうやん(;_;)
 
 なんと、バスさんの圧巻の走りに驚愕した我々は、あのスーパーエリート集団の先頭集団内で果敢に疾走するバスさんの勇士を写真に納めてなかったようなのですwwwwwwそれくらいバスさんの走りは圧巻でした。
 ホームストレート前を華麗なドラフティングで激走するバスさん。驚異のLAPタイムです。

・かぴさん
かぴさん 
「おお!!バスさん来た!!すげー!!列車に乗ってる!!はえー!バスさん!頑張れェェェ!!」
・コーラさん
コーラさん 
「おおおおお!バスさん乗れてる乗れてる!いいよー!そのまま行っちゃええええ!!頑張れえええ!!!」
・通過するバスさん
バスさん3 
「・・・・・・・・・・」

 驚きの集中力でしょうか。ホームストレート前の大応援団の罵声応援にピクリとも反応せずただただひたすらに前の選手の後ろに張り付いています。ま、あれだけの大きい集団ですし距離もそこそこあります。もしかしたら聞こえてないのかも知れませんしね。
 ただ気になることが....。他のZAPPEI隊員は皆大応援団の罵声応援にそれなりの反応してくれてるんですね。手を挙げたり、軽く会釈したり、ベロ出したり。明らかにバスさんの反応とは違ったのです。不思議に思っていると先頭集団が戻って来ます。勢いよく通過する先頭集団の中に我らがバスさん、ビシッと張り付き果敢に攻めています。

・かぴさん
かぴさん
「うおおおお!バスさーん!!!」
・コーラさん
コーラさん
「いいよ!いいよ!!!バスさん!!!」
・通過するバスさん
バスさん3
「・・・・・・・・・・」

 全く持ってピクリともしません。もうひたすら前のみを凝視しピクリとも動かないんです。

・かぴさん
かぴさん
みたいだ..........。」

 オデも商売柄色んな人とよく喋るんですが.....。(←え?そうなの?)「木」みたいって形容される人初めてですよwwwwwwそれくらいピクリとも動きませんwwwwww修行僧の如くwwwwwwwww超絶な安定感です!

 予定の1時間(8周)どころかこの先頭列車で行けるところまで行っちゃう気なんでしょう。何しろソロ100kmやチーム100kmの人達がいるウチが列車のスピードが一番速いんですからwwwww乗れてるウチに乗っちゃおう!!

  レース全体も安定し始め、応援団も各々トイレに行ったり自転車のチェックをしたりピットで大爆笑したりとすっかりと安心していた所、

・バスさん
バスさん3
「壁ちゃん!ちゃん壁!壁ちゃん壁ちゃん壁ちゃん!!」
・ 張(Zhāng)墙
かべ
「バババババババババババスさんじゃあああああああありませんかああああああ!!」

 突如誰も待ち受けていないピットレーンに現れたバスさん。血相を変え2走の張(Zhāng)墙壁に計測タグを渡します。勢いよく飛び出す少しビックリした様子の張(Zhāng)墙壁。
 
実はこのシーン、オデさんトイレに行ってて知らなかったんですが、ピットに戻ると走っているはずのバスさんが普通にいたので、驚いて一緒にいたコーラさんと聞いたんです。

・コーラさんとオデさん
 コーラさんR0019884_201607061040404c6.jpg
「ど、どうしたんですかバスさん!何かあった?大丈夫?バスさん!」
・バスさん
ポキモン
「え?いや別に・・・・。だって8周でしょ?それ以上走ってたんじゃないオレwwwwww」
・コーラさんとオデさん
コーラさんR0019884_201607061040404c6.jpg
「え?いやいや・・・・。バスさん先頭集団で最高に良いタイム出してたし終始6分30秒位で隊長に5分位差付けて走ってたからそのまま100km位行っちゃうのかと思ってましたよwwwwww」
・バスさん
ポキモン
「え?マジで?えええええ?マジ?マジ?ええええええ?オレそろそろ1時間経っただろうし一応約束通り戻らないと・・・・。あんま走っちゃうとまずいかなって・・・・。」
・コーラさんとオデさん
コーラさんR0019884_201607061040404c6.jpg
「ブッッッ!!ま、まじめ!」
・バスさん
ポキモン
「マジ?マジ?オレ方向性こっち?wwwwwギャハハハハ方向性こっち?こっち?こっち系?ギャハハハハwwwwww」
・コーラさんとオデさん
コーラさんR0019884_201607061040404c6.jpg
「」

 勢いよく飛び出たチーム・クセスゴの2走張(Zhāng)墙壁!なんとこの時点でチーム・魂を抑えチーム200km男子4位!!張(Zhāng)墙は一体どんな走りを披露するのか!そしてこのアドバンテージを守り切れるのか!怒涛の展開は次回「慟哭のデルピエロゾーン」に続く!こうご期待!!!

ギャハハハwwwwwまた見てねェェェ↓↓↓↓

まじめか!!


BMC(ビーエムシー) 16’BMC チーム プロモーショナル セット M


続きを読む

デルピエロゾーン

レース
09 /23 2016
 はいどうもコンニチワ。ブログの更新がかなり奇跡的な感じになりつつあるオデでつそんな中でも時事ネタ(←時事ネタか!馬鹿!)を中心に書いて行きますよ~。

 国民の姪っ子(←誰が言ってんだ!馬鹿!)福原愛さんが台湾の卓球選手 江宏傑(こう・こうけつ)選手と結婚されました(←マジでこんなネタで行くのか!今日も!)
20160921-00000035-dal-000-10-view.jpg
 まず、日本で結婚報告の記者会見をし、光の速さで移動、翌日台湾で記者会見。バランス評論家(←何だそれ!馬鹿!)として言うと、この順序、速さ、が超絶に絶妙でしたね。両者の懐の深さ、両国のファンを慮った絶妙なバランス感覚に改めて拍手ですァ!!(←だから何なんだよ!何でこんな所でそんな事表明してるんだ!馬鹿!)

 さて、昨日(9/22・祝)はこんなレースに参加してきましたよ(←話題を急に変えるね)
 富士チャレ撮影用パネルイメージ-298x300
 オデが勝手にVIVA☆ZAPPEIのアイデンティティ認定している富士チャレンジ。チームやソロで富士スピードウェ~ィ(←伸ばすな!馬鹿!)を100km、200kmを走り切り、タイムを競おうじゃないかってこのレース。 
 
 オデが参加したカテゴリーは2つ。チームタイムトライアルとチーム200km。チームタイムトライアルは3人で富士スピードウェ~ィを1周し2着でゴールした人のタイムを競います。チームTTは隊長、イナバさん、オデさんの3名。格上2人相手にどんな貢献が出来るのでしょうか。チーム200kmは前回記事でもお伝えしたように → クセが凄い
 バスさん、ちゃん壁、オデさんの3名。クセが凄いお二人とのチーム戦です。長い記事になりそうな予感がするので(大体すぐ飽きちゃうんですが)初めにトピックをほんの少しだけ。写真で振り返ってみましょう。

①緊張のチームTTの模様が日本全土に生中継。オデも全国区に。
IMG_4701.png
IMG_4707.png
 まずは先頭で牽くオデさん。
hurikaeri.png
 途中で振り返り仲間を意識しながらペース配分。
IMG_4705.jpg
 後に続く隊長と稲葉さん.....何だコレ!つかこれマジチームTTなのか?


②クセが凄い2人とのチーム戦。強いクセはいつ発動されたのか。
IMG_4710.jpg
why?Youなんで毎回そこ?
※写真BASSさん提供

 オデさんもクセが凄かったがバスさん、ちゃん壁も凄かった!抱腹絶倒のチームTTとチーム200km!一体どうなってしまうのか!!
 
 デルピエロゾーンってなんだ!「木」みたい!って何だよ!どんな形容だ!!『衝撃の富士チャレ200漆黒の富士スピードウェ~ィ編』は次回に続く!乞うご期待!!!
(←愛ちゃんのネタ書かなければもっと先の事書けたんじゃねーのか!馬鹿!!)
 
ギャハハハwwwwまた見てねぇぇ↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ニヤニヤしてたら嫁にキモがられた!!


デル ピエロ 真のサッカー選手になるための10の心得


降られる

雑感
09 /16 2016
 しかし降りますな。降る。雨が。
 この前大工さんと話す機会があってその時のお話。(←は?マジ何言ってんの?は?)
 
 木造の住宅一戸建てを建築する時、コンクリートの基礎の上に土台となる木を敷き、
2016-04-1120(7).jpg
 柱を立てて行きます。
上棟
 で、上へ上へ組み上げその日の内に屋根まで組み上げちゃうんです。(地方によって違うそうですが・・・)
ENTRY_0_489d7c35e15e5.jpg※画像は全てHIROIです。 
 

 屋根まで組んじゃえば雨の多いこの日本。材料を無駄に濡らすこと無く作業出来ますし、その後の作業も濡れずに出来ますので。上棟のその日だけは雨に降られたくないんです。
 当然色んな施主さんがいて「我が家の木は特注の乾燥材だから絶対に濡らすな」とか水命学とか、4柱学、とか宗教的に木材を建てる日を友引/先勝に指定したり、棟木取り付けを大安にとか言う人もいたりしてそりゃもー中々難しいらしいんです。

 ある若い夫婦の新築現場での事。日取りを気にするお施主さん。大工さん達は選びに選んだ日取りに上棟を迎えられるよう順調に工程を進めました。待ちに待った上棟当日。作業は順調に進みます。若いお施主さんは上棟式に向けて酒や料理の準備に夢中です。同時進行で上棟作業が進みますが何やら雲行きが怪しい。料理や振る舞いの準備が大凡整ったその時。……ポツリ。ポツリ。無情の雨が

 こだわりの乾燥材である柱や棟木を少しでも濡らさないよう懸命に養生しますが、雨足は強まる一方。作業どころではありません・・・・・。
 
 ようやく雨足が一段落した時。

・若い施主夫婦
nayami-fufu-1.png 
「あ~!!!木が濡れてしまったあああああ!!!乾燥材がああああああ!!」

・若手大工さん
wawaa.gif 
「あ~(T_T)濡れちゃいました...。でも良くある事なんです。あんま気にしないで下さい....。」

・若い施主夫婦
nayami-fufu-1.png
「でもでもでもでも、濡れ濡れ濡れ濡れて....一体どうすればああああああ、か、かか、乾燥材いいいいい!!」

・棟梁
2529e337778f6d289f7ac22170cdb303.jpg 
「全く問題ないです。雨に当たっても数日で水分は抜けていきます。雨に当たった方が水分の抜けがよくなるとか言う人もいますよ。ただし、雨にあたるとカビが生える原因にはなります。木材に生えるカビは表面だけなので、削ってしまえばなくなるのであまり問題ではないですよ。」

・若い施主夫婦
nayami-fufu-1.png
「か、乾燥、かかかか乾燥しないとこれは一生もので乾燥がかんそうで換装うううううううう」(←落ち着け!馬鹿!)

棟梁の父(大棟梁)(←鯉城の周り歩いてたお爺ちゃんじゃねえか!馬鹿!)
2220366i.jpg
「おーお客さんは何てめでたい人なんだwwwww実は雨の上棟式は縁起がええんじゃ。「降り込み」言い、「幸せが降り込む」「福を招き入れる」っちゅうゆい伝えがあるんじゃwwwwww」










一同
151101con_eye-700x336.jpg 
・若い施主夫婦
nayami-fufu-1.png
承知 
 結局寡黙に破魔矢を作っていた棟梁の父「大棟梁」の熟練トークで若い夫婦は騙された大いに納得しその場の雰囲気は最高潮に。素晴らしい上棟式を行う事が出来たとか。(←ねェ。この話何?ねえマジ何。ねえ?)
 良いように解釈し誰も傷つけないこの感じ。好きだなあああwwwwwwww。(←よし。前フリ終わり!ロードバイクのネタに行こう!)
 雨でもポジティブで行きましょう!終わり!!!!(←は?馬鹿!馬鹿!バカバカバカ!!!!ロードはロードはロードは!!!)

ギャハハハwwwwまた見てねェェェ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
これが破魔矢です!!!


週刊ダイヤモンド別冊 2016年 9/30号 [雑誌] (新築マンション・戸建て はじめての新築住宅購入法)


ハエーなチョッパヤだハエー!!

雑感
09 /14 2016
  広島カープが優勝しましたね。25年ぶりだそうで。ただ正直、91年の広島優勝より86年の広島優勝の方が印象深いオデでつ
 
 91年の時の広島の主力選手
hirosima91.jpg

 86年の時の広島の主力選手
hirosima 86

 僅か5年で主力選手がこうも違うとは.....。当時野球少年のはしくれとして良く見てましたよプロ野球。山本浩二や衣笠祥雄が現役でブィブィ言わしていた時代。さらに炎のストッパー津田恒実が大活躍していた時代から早30年.....。オサーンになりましたなしかも当時の山本浩二や衣笠祥雄の年齢を超えてしまってるんですよ.....。コワッ(*゚Q゚*)
 
 91年なんて天才前田智徳がまだ3年目、1番とか2番を打ってた時代ですよwwwww(←あのーもしかして今日これ系で推すつもりですか)
 
 ちょっと前の話になりますが昨年の8月、出張で広島に行ったんですよ。
IMG_0265改
 平和祈念公園前での1枚(昨年)
 
 出張先で深酒して馬鹿酔い。最強に気持ち悪いながらも(←その情報インネ)ちゃんと早起きして広島の街中をグルグルランニングしちゃったりして。

 当時のログ。
toujino rogu 
 上の図の矢印ん所。「広島城址公園」のお堀の回りもグルグルと。ただ偶然見かけたお城だったので「まー多分広島城って言うんだべナ。」と思いつつもウォーキングをしてらしたお爺ちゃんに聞いたんです。
201508hiroshima_castle-1s.jpg

 オデ
16-06-11-11-27-19-827_deco_2016070413283008f.jpg 
「サーッセン。あのお城何て言うんですかね。」

 散歩中のお爺ちゃん
2220366i.jpg
「あーあーあんだってェェ?」

 オデ
16-06-11-11-27-19-827_deco_2016070413283008f.jpg
「スミマセン!あのお城の名前何て言うんですか?」

 散歩中のお爺ちゃん
2220366i.jpg
「リジョー。リジョー。」

 オデ
16-06-11-11-27-19-827_deco_2016070413283008f.jpg
「いやいや、スミマセン何度も。あ・の・お・城・の・名前・何て・言うんですか?」

 散歩中の大先輩
img_0.jpg 
「じゃからリジョーって言っとるじゃねえか!!」(演出上の表現です。また「広島弁変換サイト」にて変換した文を載せておりますのでネイティブの方からは違和感があるかも知れません。ご承知おきください。)

 オデ
 16-06-11-11-27-19-827_deco_2016070413283008f.jpg
「は、はひーッッ!!アザーッスアザーッス!!」


 正直おじいちゃまが何言ってるかわからず、空返事して尻尾巻いて帰って来ましたよ....。何だよ「リジョー」って....。完全に馬鹿にされとるやんワシ.....。と考え事をしながら走っていると、
rijo-.jpg  
 街中にあふれるリジョー(鯉城)


広島城と鯉城

広島城は、鯉城(りじょう)という別名で呼ばれています。

と、広島城のリーフレットにも書かれていますが実は、どうして鯉城と呼ばれるようになったかはわかりません。

広島城のリーフレットのなかでは、「一説には、この付近一帯が己斐浦と呼ばれ、己斐の音が鯉に通じることから呼ばれるようになったといわれています」と記載されています。しかし、これは江戸時代後半に書かれた書物であり、由来に関する真偽は定かではありませんが、少なくとも江戸時代にはそのように呼ばれていたようです。

それはともかくとして、鯉城という名称は、他の城と比べてかなりポピュラーです。多分、鯉城にちなんで、カープが名づけられたところからネームバリューがあるのでしょうか。様々な名称に鯉城が使われています。ほんといろいろな種類の会社、名称があるのです。
一番有名なのは、鯉城通りでしょうか。



 なるほど。野球チームってホークスとかタイガースとかドラゴンズとかイーグルスとかツエー動物の名前つけるのが主流なのに何で広島だけ「カープ」(鯉)何だろうってガキの頃から思ってましたが、プロ野球唯一の市民球団のチーム名の由縁はこの「鯉城」にあったんだ。あのおじいちゃまに感謝しなくては

 ・・・・てな事を広島優勝を機に数日前思い出したので記事にして見ましたよ。タイトルに吊られて見に来てくれたガチンコローディの方、誠に申し訳ありませんマジwwwwww今日はこれで終わり!!(←何だ!この記事何だ!馬鹿!ロードバイク一言も出てこねェ!馬鹿!!)
 
 1986年、何してましたん?

ギャハハハwwwまた見てねェェ↓↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
おニャン子クラブ絶頂期!!


バック・トゥ・ザ・フューチャー [DVD]



Halo headband(ヘイロ ヘッドバンド) Halo II (ヘイロ II) プルオーバー (ヘッドバンドタイプ) [バンド幅 約5cm] [フリーサイズ] ブラック H0002BL ブラック


チョットマテチョトマテお兄さん

ライド
09 /13 2016

  どうもです。オデさんです。どうもどうも。ブログの更新がさっぱりですぁさっぱり。ま、ネタもないんですが....。


 8月6日(土)筑波9時間耐久レースにおいて開始20秒でぶち壊れたムァイホウィーリュウウであるMAVIC キシリウムSLE。入院から舞い戻って来てくれましたぜムァイホウィーリュウウ入院中は仕方ないので完成車付属の鉄下駄履いてましたけど今思えばあれでよく湾イチとか走ったなぁとwwwwww久々に履いてみてその違いにビックリしましたぜ

 さて超絶にあたくしごとのお話。ただしあたくしにとって超絶な出来ごとだったので。(←同じ意味だな!馬鹿!)

 この前の土曜日。ショップのチーム練に参加して来ました。

IMG_4639.jpg

 ホイールが直って初めての実走。鉄下駄で臨んだ前回は途中でタレッタレに。最後はサイクリングでしたのでね....今回はなるべく序盤抑えて最後まで同じグループ内に残れるようにと気を付けて走る事に。何とか最後まで御一緒する事が出来ましたwww鈍感なオデでもノーマルホイールとの性能差を実感する事が出来ましたよwwwww

 
 そして安定の鳥居原(宮ヶ瀬)で休憩。

IMG_4642.jpg

 当然、コミュ障発動で皆さんの輪の外から写真撮ったり、水飲んだり、意味もなくメット脱いでまたかぶったり。(←何したいんだ!馬鹿!)クリートカバー外したり、つけたり。(←落ち着け!馬鹿!)塩分タブレット無駄にボリボリと食ったり。(←だから落ち着け!)

 そんな絶賛コミュ障発動中のオデを見かねてかクラブ員のUさんが話しかけてくれましたよ

Uさん 

Uさん改

「ちわっす!どうっすか調子はwwwww.......。これが○○さんの(オデ本名)自転車ですねwwww.........。そういえば..........。○○さんてブログやってません?よく見てるブログ主さんが○○さんと同じ自転車なんですよね。パワーメーターとかwwwww」

オデさん
R0019884_201607061040404c6.jpg
!?!?ハハハはははwwwwブログっすか?やってないっすよーんwwwwwwwwwwwwww(←声高め&完全白目)

Uさん
Uさん改
「確かヘックン....って人のブログでめっちゃ似た自転車が出てくるんですよ。パイオニアのセミナー受けたとか。ペダモニのカバー緑色にしたとか。この自転車ソノマンマなんですよね.....。これですよこれこれこれ(オデの自転車を指差して)」

オデさん
c0226556_0184845.jpg 
え?why?Σ(゚д゚|||)な、なあkdjfkqjふh

Uさん
Uさん改
「確か大井町クリテとかに○○さんと同じメットかぶってこれと全く同じ自転車でザッページャージ着た○○さんにめっちゃ良く似たヘックンって人が出場してるんですよ。クリソツなんですよクリソツ。モーレツに。っつーかこれ。この自転車!!そう!これこれこれ!

オデさん
病鉢巻き
(ダメだこれ完全ダメな奴だもうムリポだ。しかもかなりご覧になってくださってるwwww.........ちょっと嬉しい)ばれましたね.....。

Uさん
Uさん改

「ギャハハハハwwwwwwやっぱりwwwwwwww今日来てたらぜって―言ってやるって決めてたんですよーwwwwwwた、楽しいwwwwwwww」

オデさん
yjimageXMEUZDHC.jpg 
ゴ、ゴクゴク....ご、極秘なんです.....」

Uさん
Uさん改
「ギャハハハハwwww大丈夫大丈夫wwwwwwwみんな自分の事にしか興味ないからwwww見てないですね多分wwwwwwwwもうさ、こうなったらこっちでもあっちでもレース出ちゃえばいいじゃんwwwwww」

オデさん
yjimageHO7ZYPRA_20160722112937a35.jpg 
(。Д゚; 三 ;゚Д゚)無理無理無理ムリムリ(ヾノ・∀・`)ムリムリむりですwwwww

 と言う事でかなり慎重にブログ書き進めていたつもりでしたが(←嘘つけ!馬鹿!結構雑だったぞ!馬鹿!)とうとうお世話になってるショップのクラブメンバーさんにこのブログの事がバレてしまったようです|゚Д゚)))
 
 人脈が広がる事によってよりバランス感覚が求められる事となりますが、右でも左でもない、まさに絶妙なバランスでこの不肖ブログゆるりと続けて参りますので今後とも宜しくお願いしゃーすm(_ _)m

ギャハハハwwwwwまた見てねェェェ↓↓↓↓

顔よりバイクとかメットとかでバレるのです

小説 君の名は。 (角川文庫)



右結びメン

商品
09 /07 2016
 夏風邪が流行っているのでしょうか。オデのまわりにはグシュングシュンと鼻声の人がチラホラ....。毎日大量に食ってる納豆のおかげか全く風邪など引かないオデでつどうもどうもおいでませおいでませ。
 
 先月に出場した筑波9時間耐久レースでフロントホイールを破損しまして....。翌日に入院させたんですが実はまだ直ってないっていうその関係で鉄下駄履いて実走してるんですが、正直めっちゃ調子悪いです悪い。嫌になるほど調子悪いのでモチベーション低下が半端ありませんマジ早く直らね―かな....。
 
 話は冒頭の風邪の話になりますがこれ見た事ありますかね。昔のお殿様的な人が病気になった時のやつ。
 
136096791251813111775_130216-1-11.jpg
左結びは病人を表す病鉢巻
 
 SJyuN.jpg
右結びは、パワーと健康、喧嘩に強い男っぷりの良い証。

1470922093271_20160812230723b82_20160823155846237.jpg
ウェイ系の赤鉢巻き

 紫鉢巻(病鉢巻)にはこんな意味があるそうです。

歌舞伎に出てくる病人は病鉢巻(やまいはちまき)をしています。紫色の縮緬の鉢巻を、額の左に結び目を作ってしめてだらりとたらしたり、箱結びにしたり。時代劇でもお馴染みでしょう。

 病鉢巻は抗炎症・解毒・解熱の薬効があるといわれるムラサキの根で染められています。また、紫色は高貴な色で悪いものを寄せ付けない色と考えられていました。このように、病鉢巻は薬草と「おまじない」的な効果を狙ったものであったようですが、頭痛を抑えるためにこめかみに梅干を貼って、さらに鉢巻で頭を巻いて圧迫した、などという説もあります。



 冗談はさておき。隊長が以前からしてる赤鉢巻きが何の為のものだか良くわからなかったんですが、お友達の「しかメン」そうシカにく野郎がなんだかイキって色違いの鉢巻きをしておりましてね....。悔しいので調べて見たんですよ。そうしたら彼鹿のくせにこの鉢巻の事記事にしてたんですね⇒『汗をかくシーズンには・・・

 なるほど汗止めバンドですな。⇒HPはコチラ
はちまき
 この鉢巻的な奴、汗を吸ってくれるんですが、同時に内側についてる黄色いタイトシールによって流れ出る汗を前方じゃなくて横方向に誘導しまっせっていう商品なんです。
 
 こんな概念で流れ出る汗をブロックしてくれるとの事。
sweatblocjp.png
スウェットブロック・テクノロジー
 
 しかし、左側の彼氏は汗かき過ぎてかわいそうですな。(よく見ると目充血してるしwwwww)早速買いましたよwwww

『40分経過するとタイトシール乗り越えて汗が全開に流れ出て来る!!』とかそんな事もあるかも知れませんが、総じて買いですなwwwww(←テメー馬鹿野郎!※個人の意見です。とか入れとけや馬鹿!!)
 サイクルキャップと併用するかヘイローのサイクルキャップも良いかも知れませんよwwwww(←え!終わり?早ッッ!!)



ギャハハwwwまた見てねェェ↓↓↓↓↓


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
なんかウケる!!!

  

Halo headband(ヘイロ ヘッドバンド) Halo II (ヘイロ II) プルオーバー (ヘッドバンドタイプ) [バンド幅 約5cm] [フリーサイズ] ブラック H0002BL ブラック


新学期のおもひで

雑感
09 /01 2016
 いやはや......。

 放置すると早いですな早い。時が経つのが.....。あ、オデですちょっとドタバタ気味でしてね....。ブログを完全放置してましたよ。ホーチミン。
 
 ホーチミンと言えばベトナム最大の経済都市な訳ですが実は首都ではないんですね。首都はハノイな訳でしてね(←何の話だ!馬鹿!!)何と、このホーチミンという名前、ベトナムの革命家ホー・チ・ミンからとったそうです
 さて、そのベトナムに(←何のブログだ!馬鹿!)

 そんなこんなで9月になってしまいました。子供達にとっては新学期が始まった訳ですよ。
 昨晩ウチのお子チャマが何やら新学期の準備をしていたので缶チューハイ片手に見てたんですよ。グビッとしながら。グビグビッと。(←ダメ親父!馬鹿!)

 そしたら未だにこれ持ってくんですね。これ。
dfd85784.jpg
※画像はHIROIですが.....
 

 オデが愛してやまない『笑い飯』のネタでしかないと思ってましたよww

 
 いやー懐かしいなー新学期必ず持ってってたなーなんて思いながら。そもそも何で「ぞうきん」持って来いって言うんだろう。教えて知恵袋.....

そもそも、雑巾は買うものじゃないからです。

今でこそ、買う人が増えていますし、当たり前になってますが、つい最近まで縫うことが当たり前だったのです。
買わないもの(家庭で作るもの)だから、家庭から持参するのが当たり前なのです。

雑巾って、使い古しの手ぬぐいやタオルの有効活用法ですからね。
それに、一世代前の女性は「縫いものが出来て当たり前」でした。
だから雑巾刺しなどほんの片手間仕事で、ただ縫うだけではなく、仕上がりが刺し子のように美しいものがいっぱいありました。
その時代には、ミシン縫いの雑巾すらめったにいなかったです。

今大学生の我が子が幼稚園の時は、雑巾を売ってはいましたが、まだ自分で縫うのが普通でした。
でも縫い物が苦手な人、ミシンを持たない人もいたので、園のバザーに「手作り雑巾」を出すと、必ず売り切れました。


今は雑巾を買って学校に持たせる家庭が多いかもしれませんが、それでも「学校が用意する」ことにはならないでしょうね。
他の方がおっしゃるように予算には限りがあります。
予算とは、元は税収ですから、無駄遣いは出来ません。
ですから、全員分を学校で用意する場合、家庭からドリル代などと一緒に「雑巾代」を集めるようになるかもしれませんね。


 今思えば鉛筆や消しゴム持って行くのと変わりませんよ
 そういや当時持ってったぞうきんどこに保管してたっけな.....。(←つか馬鹿野郎!本当に一体何のブログだ!馬鹿!)
 
 てな感じで昔のおもひでに浸っていたら何とチャリンコの事書く時間無くなっちゃったので今日は雑巾ネタのみで失礼しゃすねウプププ(←雑巾ブログか!馬鹿!)

 そんなこんなでこれまたユルーっとやって行きますのでよろしくお願いしまーっす☆ヽ(▽⌒*)ヨロシュウ♪
ギャハハハwwwまた見てねェェェ↓↓↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
高さパねェΣ(゚Θ゚)!!


JANOME 電動ミシン 「両手が使えるフットコントローラータイプ」 JN508DX


heckun

 神奈川県県央在住妻子ありのオッサンリーマンローディ。2015年よりロードバイクを始めました。金なし、不器用、知識なしの三拍子そろい踏みですが感じた事、雑感を書き記します。