コスパ大事大事 最終章

ライド
05 /31 2016
 こんちわ~。オデでつね
 また書いて行きますよ~チューブの事チューブの事。チューブの事ですね。(←しつけェ馬鹿!)

 過去記事はコチラ

コスパ大事大事 その①

コスパ大事大事 その②

コスパ大事大事 その③

 何とフロントタイヤがパンク!!。急いで確認します。光の速さで取り外し、タイヤを確認しますが特に特定出来るような傷や異物はなく・・・。スローなパンクな様相。取り急ぎチューブのパンク箇所も特定出来ませんでしたので替えのブチルチューブを光の速さで投入しバスさんの携帯ポンプで光の速さで空気を入れ、事なきを得ました。何しろ光の速さでやらないとすぐネタにされちゃいますからねwwwww光の速さですよ光の。そう光速(←最近出るねそれ)

 パンクにつえーんじゃなかったっけかなラテックス・・・・てな事を考えながら皆さんと別れてゆーっくりゆーっくりと帰宅。

 さて、帰宅後取り外したラテックスチューブに空気を入れ、洗面台に水を張ると・・・・・。一か所だけ僅かに小さく黒い点が・・・・。そこからプクプクと気泡が出ています・・・・・。これくらいでブチ捨ててしまうのはホントもったないなー。なんて悩みましたよだって2700円/本ですよ2700円。(←いやらしい奴だな馬鹿!)

 panku.jpg
※意識低い系ブロガーに付き写真ありません。画像はHIROIです。

問題あれば光の速さそう光速で削除します。
 

 『ラテックスチューブがコスパが良いと言われている理由その②』
 (↑マジで言われてるのか?そしてその①はどこに言ったんだ馬鹿!)

 ネットを徘徊していると・・・・・。こんな記事が。『ラテックスチューブは意外と経済的 そして熱に弱い』
(スミマセン問題あれば光の速さで削除します。)パンクして穴が開いても、同じラテックスの切れ端を接着剤で張り付ければ見事に穴が塞がってしまう!


 
そういやオデには、昨日
ブバッて
(←何だブバッてって。馬鹿!)無残な形をして朽ち果てているラテックスチューブがあるではないか!これはかえってブチルチューブを何本も買うより経済的じゃないかwwwwww
 
 若干半信半疑な中、先日ブバッた
ラテックスチューブを小さく刻み、ゴム糊を塗り、しばらく放置。数分後貼り付けます・・・・。恐る恐る空気を入れると・・・・あら不思議。空気漏れません。(←つか写真とかねーのかよ馬鹿!)


pacchihari.jpg
 ※写真は超絶HIROIです。問題あれば光の速さで削除しますスミマセンスミマセン。

 ゴムが薄いので充てがったゴムが良い按配で追従するというか何というか。見た目では全く問題なさそうです。しかもこの不肖ブログをご覧になって下さった「おたり」さんからも
komennto.jpg

 このようなコメントを頂きまして、全く問題はなさそう。早速タイヤに嵌め適正空気圧まで空気を充填。一晩放置します。

 翌朝、問題ない事を確認しますが一抹の不安が・・・・・。
 そうパンクの理由が分からないんです。スローなパンク野郎には何度も嫌な思ひ出がいっぱい。

 フロントタイヤを確認しても全く問題はなさそうですが、箱根ターンパイクを下ってる間にパンクなどしようもんなら・・・・と思うとぞっとします。って事で思い切ってタイヤも購入しました。
 マヴィックタイヤ
Mavic イクシオンプロ グリップリンクC

 って事でヤビツTT&箱根ヒルクライムの為にコスパの良さからラテックスチューブを投入した結果、14,580円(ラテックス3本+タイヤ)かかっちゃいましたってお話でございました。これだけ見ればコスパーは微妙ですが、パンク修理のしやすさなんかを考えると長い目でみればコスパー(←ジャスパーみたいな言い方するな馬鹿!)良いかもですです!ヤビツ1分縮まりましたしねwwwww。
 

 次は2016コネクラ(←ハコヒルなハコヒルハコヒル)参戦記事を書いて行きますよ~。初めてのヒルクライムレース!一体どんな展開が待ち受けていたのか!乞うご期待!!


ギャハハハハwwwwまた見てねェェェェェ↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
グヌヌヌヌ…黒歴史・・・・


マヴィック(マヴィック) マヴィック MAVIC イクシオン プロ グリップリンク クリンチャー 378052 タイヤ SSC 23 mm (Men's、Lady's)


スポンサーサイト

コスパ大事大事 その③

ライド
05 /30 2016
 これまでのあらすじ。

 「イグ教」教祖のiguchiさんが呟いた一言に即座に反応したオデさん。どうやらタイヤとチューブを変えると劇的に走りに変化があるとの事。特に「ラテックス」チューブに興味を持ったオデさん。早速ポチる事に。密林様より光の速さで届けられた「ラテックス」チューブ。
 夜な夜なチューブ交換をするオデさん・・・・・・と、閑静な住宅街に鳴り響く雷鳴のような爆発音!チャリンコ部屋に飛んで集まるオデさん家族!一体何が起こったのか!
 
 これまでの記事   
 
  「コスパ大事大事 その①」 
 
 「コスパ大事大事 その②」


haretu.png
 
 無残に引き裂かれた2,700円/本のラテックスチューブ。わずか15秒位で吹っ飛びましたねタイヤの中でチューブがねじれていたかタイヤがチューブを噛み込んでしまっていたのでしょう・・・・。ヤビツタイムアタックは明後日。その数日後には箱根ヒルクライムも迫ってます。ぐぬぬ・・・・。2,700円/本ですからね。次届いても噛みこまない保証はどこにもありません・・・・。6秒程悩んだ結果(←もっと悩め!馬鹿!稼ぎ考えろ!馬鹿!)
pochi.jpg
 ポチポチしましたよ。ポチポチwwwwwそしてまたしても光の速さで密林ジャンゴー様から届きましたよ密林ジャンゴー(←何だそれ馬鹿!)
 mittume.png
3つ目のラテックスwwwwww
 
 今度ばかりは慎重に慎重にハメましたよ。何度も何度も噛見込み確認して。ところが良くわからないっていうね・・・・。少し空気を入れちゃタイヤを回してタイヤの形がいびつになっちゃいないかと何度も何度も確認して再度空気を入れましたよ・・・・・。

 2Bar、4Bra、6ブラ(←ブラになってるぞ馬鹿!)・・・・・7Bar・・・・・・8Bar・・・・・。とその時!

 ブバーンッッッ!!!とは流石にならず何とか無事ハマってくれた模様wwwwwしばらく放置します。

 迎えたヤビツTT当日の朝、眠い目をこすりながらタイヤを確認するとしっかりと装着されています。改めて空気を入れ直し、胸をなでおろしヤビツ峠麓の名古木セブンイレブンへ。
237068235_624_v1464496917.jpg
 名古木セブンにて集合写真。撮影はDaisukeさんがしてくれました!

 今回の木曜どうでしょうに集まったのはバスさんかれ~うどんさんヒロさんTakeさんDaisukeさん、オデの6人。
 写真撮影を済ませ各自スタートグリッドへ。タイム順に上りましょうって事でしたが、今回は富豪バスさんが手に入れた「究極の回転体」リサ・ステッグマイヤーLightweight MEILENSTEIN OBERMAYER(ライトウェイト・マイレンシュタイン・オーバーマイヤー)
meilenstein-obermayer-fw-16_halbprofil_schwarz.jpg
でPR更新を狙いに行ってるらしいので、ツキイチさせて頂く事に。

 ゆるりと名古木セブンを飛び出したプロトン。途中信号ストップやダンプのケツに張り付く事となった為(地元住民との関係で工事関係車両は30km/h以下で走る事となっているのでしょうか)序盤で若干のタイムロスがあった物の、逆に脚を残せたのか蓑毛バス停まではかなり良いペース。ラテックス効果で衝撃吸収が良くなってるのでしょうか。スルーっとバイクが進むように感じます。しかし徐々にタレが・・・・菜の花台まで何とかバスさんに喰らい付きましたが盛大にタレヘロヘロになりながらも最後若干巻き返してゴール。
 yabitutaimusaisin.jpg
 
 び、ビミョウ・・・・何とか1秒だけ38分台にwwwww約1分のPR更新です。暖かくなって来ましたし、ラテックス効果も期待したんですが今回のPR更新は約1分と非常に微妙な結果にwwww
 
 前回のPR更新時の機材と今回の機材で唯一違うのがラテックスチューブですので5,400円(チューブ2本分)でヤビツタイム1分の短縮です。
 超絶いやらしい話・・・90円/秒か・・・。(←お前は3本買ってるから135円/秒だけどな!)スパが良いんでしょうか?悪いんでしょうか

yabitu baikerakku

 今回の結果を語らい、皆で反省会。そしてバスさん仕切りで集合写真!

237068298_624_v1464516696kaizou.jpg 
 ここからは裏ヤビツを下ってSTUMP(ステーキ屋さん)で飯を!

カマンッ!!

niku 1
 STUMPさん(ステーキ屋さん)でワイワイキャキャッと肉を喰らっていると・・・・・・
 明らかに自転車乗りと分かる我々に話しかけてくるお方が・・・・


STUMPに来店中のお客さん
「お店の前に停めてある自転車からパシューっ空気抜けてましたよパシューっと。そうねパシューっと。プププwwww

え!?途端に不安な気持ちになりバスさんに会計を託し店を飛び出すオデ・・・・・・・・。



pannkusita.jpg 
※意識低い系ブロガーの為画像はHIROIです・・・・
 5Yt6h.jpg
 出た出たパンクマン!(←何だそれ!馬鹿!)この後いったいどうなってしまうのか!
ギャハハハwwwwまた見てねェェェェ↓↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
忙しいい忙しい忙しいクソー馬鹿!!


ソーヨータイヤ(SOYO TYRE) ラテックスチューブ [LATEX TUBE] W700×23~25C 仏式


コスパ大事大事 その②

商品
05 /26 2016
 オデでつ今日も前回の続き書いていきますよー。
 
 因みに前回の記事はコチラ → コスパ大事大事 その①

 ラテックス・・・・・。

 オデが選んだ・・・っつーかネットで一番初めに目にしたのがコデ。


ソーヨータイヤ(SOYO TYRE) ラテックスチューブ [LATEX TUBE] W700×23~25C 仏式



 どうやら、避妊具メーカーのオカモトが作ったラテックスチューブ。SOYO TYREが販売しているんだって。だってこれですぜ。カマンッッ!!
wpid-20140814092439.jpg

 a0265899_17292424.jpg
出典:R.G.MILANO(http://rgmilano.exblog.jp/17182819/)
 ま、正直この商品の詳細にいては、ググれば山のように出てくるので(←クズ!バカ!調べろバカ!カス!)各自調べて頂くとして。
 オデが扱ってみて感じた事をインプレしていきますよ~。

 ①梱包(画像はHIROIですスミマセン) ratekkusu.jpg
 ※問題があれば光の速さで削除します。
届いた
 箱から取り出すと、銀色のパッケージに包まれたチューブ本体と白色の怪しげな粉が。(←無駄にモザイクかけるな!馬鹿!!)白い粉はチューブ全体とタイヤ内側にウウィッス!・・・オイッス・・・ウィウィッス・・・ウェス等で(←早く行け!馬鹿!)まぶす事で噛みつきや固着を防ぐんだとの事。流石ジャポン企業芸が細かい!

 
②まぶし
(オデ意識低い系ブロガーの為写真はHIROIです)
wpid-20141029082457.jpg
※問題があれば光の速さで削除します。
 
 写真のように袋に入れ、風呂場でシャカシャカやるのが良いかもです。タイヤの内側にはウィッスでこすりつけます。
(←全然見えね―な!馬鹿!)

 
③装着(意識超低い系ブロガーの為写真ないっす。) 

 通常のブチルチューブに比べ薄く、軽く、柔らかい為普通にホイールに沿わせて行くとプリンッ!と飛び出しちゃって中々旨くハマらないんですよwwwww。あとちょっと短いんでしょうか。コツは少し、いや割と形になる位の勢いで空気を入れ「カポッ」とはめちゃうようなやり方の方がうまく行きますね。
  
 ④充填
 噛見込みがないか一通り確認して空気を入れます。2Bar・・・3Bar・・・6Bar・・・・ ブバーンッッッ!!!

5Yt6h.jpg 
何やねん!一体!!







haretu.png




あーあーあーそっちのパターンね?_l
 

何が起こったのか!!(←見りゃわかる馬鹿!)

ギャハハハwwwwまた見てねェェ↓↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
引っ張り引っ張り引っ張ります!


ソーヨータイヤ(SOYO TYRE) ラテックスチューブ [LATEX TUBE] W700×23~25C 仏式


コスパ大事大事 その①

ライド
05 /26 2016
 いやしかしマジ。信じるものは救われるって言うけどどうなんすか?・・・・・。
 
 あ、オデでつ。どうもどうも。おいでませ
 
 実は今日、社畜家畜なオデさん。久々に平日仕事をお休みし、ヤビツに行って来ましたよヤビツに。そうあのバスさんとヒロさんの富豪な2人の社交場「木曜どうでしょう」です。(←なんだそれ!知らねェ馬鹿!)
 
 ヤビツに行くとどうしても国道246から頂上までのタイムを気にしてしまいますからね。あまり好きではないんです。タイムは残酷ですからタイムは(←うるせェ馬鹿!お前に何がわかるんだ馬鹿!)
 
 で、せっかく行くからには何か対策を・・・・と仕事中ネットを徘徊していると(←仕事しろや!馬鹿!!)
iguchitubuyaki2.jpg

 おー!「山の神」「イグ教」教祖のiguchiさんじゃないですか!

 最近シュールな呟きに磨きがかかってるけど、なんか呟いてますね。スパソニとラテックス?何それ。
 
 スパソニ?⇒ コンチネンタル Grand Prix Supersonic
supasoni.jpg
 ま、まー決戦用のタイヤですなタイヤ(←テメーバカ野郎詳しく説明しろ!バカ!)
 
 で、さらに・・・・・
ratekkusukaiwa.jpg
 ラテックスの効果のが大きい・・・・。何ラテックスって・・・・。って事で早速ググると・・・・。

一言でいうとレース向け超高性能チューブです。
このチューブをつけてみると分かりますが、マジで全然違います。
まるでクリンチャーからチューブラーに変えた時のような感動すら覚えます。

具体的にブチルチューブと何が違うかというと、ゴムの密度が大きく異なります。 ラテックスチューブのほうが密度が低いのです。
密度が低いことにより、伸縮性、クッション性が増し、グリップ力も向上します。転がり抵抗も低くなります。
さらに、密度を薄くすることにより軽いです!(40~60g)
伸縮性があるということはチューブが伸びやすいので、実は突起物などによるパンクには強かったりします。

唯一ディメリットがあるとすると、空気の抜けが早いことです。
ゴムの密度が低いため、空気が隙間から抜けていきます。
ブチルチューブが1週間で1barくらいしか空気が抜けませんが、ラテックスチューブは2、3日放っておくと、ペシャンコに空気が抜けてしまいます。
走る前に空気を入れ直せば問題ないので、日帰りのライドには問題ないでしょう。

まぁ、基本的に決戦レース向けのチューブと言えます。
しかし、その性能は群を抜くものがあります。
少なくともブチルチューブしか使ったことのない方は、是非一度試してみて下さい。本当に走りの変化に感動します。管理人イチオシのおすすめチューブです。

※出典:ロードバイクのタイヤを徹底比較.com様より引用
 

 ほうほう・・・・。ラテックスチューブね!コスパも良さそう・・・・。

 即決でポチポチポチポチポチポチ!!!!
pochi.jpg
 一体どうなってしまうのか!(←ゥェェェッッ!!終わり?)

ギャハハハwwwwwまたみてねェェェェ↓↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
カマンッッッッ!!!!


ソーヨータイヤ(SOYO TYRE) ラテックスチューブ [LATEX TUBE] W700×23~25C 仏式


理論武装だいじだいじ

雑感
05 /25 2016
 さー今日もハルヒルの記事書いて行きますよ~(←行ってねえだろ馬鹿!)
 と言う事で何しろ出ていないのでね。書けませんよ
(←当たり前だ!馬鹿!) 
 
 あ、オデでつ
 
 ネタなんかないですよ。もちろん!(←宣言すんな馬鹿!) 
 まー何書くか見当たらない時は時事ネタですね時事ネタ。って言ってもオデのね。オデの。

 昨日も書きましたが今週末の『箱ヒル』の前日、そう『箱ヒル』の『受付日』はお子ちゃまの運動会なんですよ運動会。そんな事をぼんやり思いながら仕事中ネット見てたらこんな記事が↓↓↓↓(←仕事しろ!馬鹿!)
  

『運動会で暴れ出す「モンスター保護者」 校庭でバーベキュー、徒競走に「ビデオ判定」』

 いやはや凄い時代になりましたねwwwwwwビデオ判定要求するってww
 しまいにゃドーピング検査要求する時代になっちゃったりしてwwwwww。

 で、この何て言うんでしたっけ。お子様の教育に対し、猛烈強烈な熱意を持ち、保護者という圧倒的優位な立場から教育現場に意見を物申す親御様の方々・・・・・・。
monnpegazou.jpg
 
ちげーよ!!
 
 モンペ。モンペモンペ。いわゆるモンスターペアレンツなんですけど、運動会の場所取り合戦が超絶過激に過熱しているらしいんですよ。その画像はコチラ。
Ci8NV7aVAAAoATI.jpg
こ、これは!










faraoooomoza1.jpgfarao moza2
 
 ちげーッッッ!問題があれば光の速さで削除します

 何だか難民キャンプのような様相を呈してますね。
 (※下の2枚の写真は本編と一切関係ありません)

 
 中には、こんな感じでテント張ってキャンプし始めちゃってますよwwwwww

テント張る
ChVHJMwUUAAjuTX.jpg
Lv_1_up92449.jpg
 もうフェスですねフェスwwwwwww。

 で、運動会の花形『徒競争」』。まー、昨今の運動会は順位を決めちゃいけない風潮があるらしく、仲良く手つないでゴールする学校や幼稚園もあるんだとかないんだとか(←どっちだ!馬鹿!)ま、頑張った事が大事で順位やないんやでって気持ちもわからんでもないですが、やはり結果大事。頑張った結果を残してあげたいのも親心。

 せっかくですので徒競争で速く走る術を記事にしておきましょう!必見ですよ!

①輪ゴムを足にかける
 足首に輪ゴムをかけて一度ねじり8の字にして親指に輪ゴムを引っ掛けるだけで速く走ることが出来るようになります。 足の指に輪ゴムでかけることによって、親指が自然と持ち上がり、蹴りだしていく時にしっかり親指の根元(母趾球)に力を入れることができて、しっかり蹴り出せるように。また、親指が下がっていると、前傾姿勢も作りにくく、体が後ろに流れてしまい結果、足の回転数を上げることができないんだって!
②プチプチを踵にいれる 
 国士舘大学の須藤教授によれば、プチプチを10cm各に切って4つ折りにして、靴のかかと部分に入れるだけで早く走ることができるんだとか。プチプチで踵が持ち上がることにより、意識しなっくても走りに適した前傾姿勢を取ることが出来るとの事。須藤先生によると、足が遅い子は足が前に出ないことが原因なのだそう。ですから、プチプチを踵に入れ前傾姿勢が作れることでバランスをとろうと足が自然と前に出てくるです。

※出典:運動会の徒競走・リレーに備える。一瞬で速く走れる方法とは



 早速実践して見ましょう!!モンペの方に『機材ドーピングだ!』なんて指摘を受けても論破出来るよう理論武装の方(←タイトルそれか!馬鹿!)よろしくお願い致します!尚、結果が出せなかったとしても自己責任でお願い致しますwwwwww
 
ギャハハハwwwまたみてねェェェ↓↓↓↓

もう何でもあり

ザ・ベスト 運動会の音楽・マーチ・BGM


ヒルクライムレースって

雑感
05 /24 2016
  こんちわ~。オデでつね。別にブログに飽きたとかネタがないとかじゃないんですよ。本当です。時間がないんです。いやあるんですが(←どっちだ!馬鹿!)

 正確に言うと「ブログを書く為の時間にあてる時間がない」と言った所でしょうか。(←どうでもいい馬鹿!)
 仕事はなるべく、無理してでも定時に上がるようにしてますし、夜のライド(変な意味ではございません)もしっかりと行ってますしね。晩酌もルーティンとしてしっかりと行ってます。(←時間ありまくりじゃねーか!馬鹿!)
 
 皆様のお暇つぶしになればとの思いで書いていますが、書き手側に暇がないって言うね・・・・。それ位日中の業務が忙しい時期なのでございます。そう仕事の隙間時間を使って書いてますからね(←自慢すんな!馬鹿!仕事しろ馬鹿!)

 今週末は『箱根ヒルクライム』ですね。前日の28日(土)に受付をするんだとの事ですが、あいにく我が家の小覇王丸(娘ちゃま)の運動会でございまして。我が家の応援団長に任命されたオデ様ですので、当然前日に受付する事なんか出来ません。ま、代理受付をお願いしているので大丈夫なんですが。

 そもそも「受付」って何の為にするんでしょうか・・・。マラソンのレースなんかだとレース1週間位前にゼッケンと靴紐に結ぶICチップが送られて来て、準備した上で当日、各自会場入りし、時間になったら列に並んで「ヨーィドン!」だったような・・・・。(レースにもよるんでしょうが)

 神奈川県央に住むオデなんかからすれば、箱根なら当日行って帰ってくりゃー良いだけの事ですので、大したこたーないんですが先日行われた「ハルヒル」だのこれから行われる「富士ヒル」だのちと遠征するとなると前泊を余儀なくされますので大変です。(圏央道のおかげで大分近くなったので無理すれば当日行けるんですが・・・)エントリーフィーだけでも馬鹿にならんのに宿泊費&ノミテリウム(ノミクライム)&交通費&土産代・・・・・・。完全に社畜家畜リーマンローディないわゆる下級戦士にはムリポな奴ですね
 
ロードバイクってエリート戦士だけに許された趣味なんですね!(←ひねくれてんじゃねー!馬鹿!) eri-tosensi.jpg
 そんなこんなで先週の日曜日が仕事だったオデは指をくわえてTwitterやらLineに流れてくるTLを見ながら指をくわえていた訳です
 
 と、まあそんな感じで(←どんな感じだ!馬鹿!)最近ネット界隈から姿を消しておりますが別にひねくれてる訳ではございませんので(←だからひねくれんな馬鹿!)今後ともよろしくお願い致します!(←どんな終わり方だ!馬鹿!)

ギャハハハwwwwwまた見てねェェェ↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
くやしくなんかッッッないッッッ!


エリートに負けない仕事術


初!VIVA☆スピノフロング練 最終章

ライド
05 /13 2016
  はい~。オデでつ~。
 やっとこさっとこここまで来ましたよ~。

 これまでのあらすじ・・・・。
 
初!VIVA☆スピノフロング練 第一章
初!VIVA☆スピノフロング練 第二章
(↑テメーあらすじ書くのめんどくさくなってんじゃねー馬鹿!)

 と言う事で芦ノ湖セブンで雨をやり過ごそうとしたヤングザッパー5人衆。しかし雨は小雨ながら一向に止む気配がありません。時刻も予定をかなりオーバーし13:30分を過ぎています。
 
 オデメン
 「とりあえずランチまであと10km。小雨だしそんなに上る訳でもなさそうなのでエッチラホッチラ行きますか。」

 ザペメン
 
「あーはい・・・・。」

 オデマン
 
(何だろう・・・・皆何故か深刻な面持ちだな・・・)よっしゃ。じゃー行きましょー!!」

 ザペマン
 
「あーはい・・・。」

 ゆるゆると上りが続く箱根道。何だかんだで脚が削られます。そんな中で先頭を引くオデさん。フンフンフン分糞粉フンフン吻フン!!結構良い感じでふんで行きます。(←馬鹿だろお前)後ろを振り返ると・・・・・・・・誰もいません。

 少し待っているとYOHEIさんを先頭にしたプロトンが近づいて来ます。soumaさんは少し遅れている様子。

 ウェイ系YOHEIさん
 「多分、soumaさん脚残ってなさそうなので上でのランチはあきらめて下りてからランチしませんか?って今話してたとこなんですよ。」

 オデポン
 
(あ、それで何となく深刻な面持ちだったんだな。それなのにオデはフン吻フン馬鹿みたいに・・・・)そうだね!下ろう!(←早ッ!!)
 
 追い着いたVIVA☆広報soumaさんにこの事を伝えます。

 オデポン
 「soumaさん・・・・残念ながら下りてからランチする事にします・・・・」

 soumaさん
 「(え?何言ってんの?それはありえねーよマジでマジでマジ。)あ、そうします?でも今箱根の最高地点を通ったばっかなのであとはランチまでずっと下りですよ!しかもランチは強羅なので湯本までもずっと下りですよ!

 オデチャン
 「(soumaさんのランチにかける思いパねェ・・・・)お!それはナイス情報!じゃユルっと行きますよ~。」

 一気に心が晴れた様子のヤングザッパー。一路が向かう今日のランチは・・・・。

ザペログ 
 ぱんのみみ(ぴゅゆわんにょうみゅいみゅい)
★★★★★ 5.0 
強羅駅/ジャンル: カフェ ・ケーキ屋 ・洋食  神奈川県足柄下郡箱根町宮城野170  
TEL 0460-82-4480
夜 2000円~ 昼1000円~2000円
休 毎月第2火曜日
  毎月第4火曜日
  毎月第5火曜日
  毎週水曜日
  都合により、臨時休業となる場合がございます。

投稿写真
4267434.jpg 

6127783.jpg 
4267430.jpg 

※何と画像は全てHIROIです!(←言いきるな馬鹿!)

 口コミ(1件)
 平日の14時30分過ぎ、自転車仲間5人で来訪。正直時間も時間だし空いてるとタカをくくっていましたがまさかの行列。トホホ・・・・ここまで来たのだし!と言い聞かせ列に並びます。前には4組ほど並んでいましたが回転は以外にも早く20分程で店内へ。テーブル席へ案内されます。
 せっかくここまで来たのだしと(←さっきからそれっばかだな馬鹿!)全員パングラタンを注文。
改造pansichu-

こんな事言う人も中にはいるみたいですが━(´ェ`)━!!!(グラタンですし)

パングラタンは、食べ進めていくと、大きなエビやホタテで、シーフードシチューなんだと思いましたが、周りのカリカリのパンも、評判通りの美味しさ!パングラタンのパンをソースに絡めて食べても美味しい♪最後は顎が疲れる程のボリューム!

箱根訪問の際は是非!お勧めです!


 全員満腹になり、ワイワイキャッキャお喋りをしますが雨はシトシトシトシトと止む気配を見せません。
 重い重い腰を上げ帰路へ。時間の関係で残念ながら下山後のスウィーツを諦めざるを得ません。箱根湯元までユルユルと下山するザッパー。なんだかんだ時刻は既に16時・・・・。

 
 若干の渋滞をユルユルと抜け、平坦区間に。先頭を引くオデ。ガンガン行きます。ガンガン。自分でも信じられない位雨の中ガンガン行きます。ガンガン。何かに追われるように・・・・。途中で皆と分かれて、帰ってからのやり取り。




tamachanntonoya.jpg
 お、鬼引きwwwwwありがとうTAMAちゃん!そんな風に言ってくれてオデ嬉しい!でもね!オデが何故とりつかれたかのように先を急いでいたのかと言うと・・・・。





nomi.jpg
18時30分から飲み会だったんす!
 
いやーザンギ美味かった~www(←どうでもィィ!馬鹿!)

 と言う事で波乱万丈のヤングザッパー珍道中を無事終える事が出来ました。やはりロングでみんなとワイワイ思い出づくりしながら強くなれたらいいなーなんて思えたGW。またロングしますので御都合合う方は是非御一緒下さいね!最後までお読み頂きあじゃじゃした!
ギャハハハwwwまた見てねェ↓↓↓↓

本当にサーっせんサーっせんサーっせん

2本セット コンチネンタル(Continental) チューブ Race28 700×20-25C(仏式60mm)

新品価格
¥1,650から



ロングに是非!!

初!VIVA☆スピノフロング練 第二章

ライド
05 /12 2016
 前回までのあらすじ・・・・。

 VIVA☆ZAPPEIスピノフ練初のロングRideに参加した若きザッパー5人衆。(←だから何でテメーも『若き』に入ってんだ馬鹿!)集合から湯河原まで終始和やかなムードでワイワイキャッキャとZAPPEIトレインを走らせます。椿ラインを上る手前、お馴染の「五所神社前」に到着した若きザッパー5人衆。これまでの道のりを振り返りながら、これから挑む椿ラインに思いを馳せていると『浜の壁』ことkaveeちゃんが何やら怪しい動き。そして突如ザッパーの元に現れた老人!雲行きも少し怪しくなって来た!若きザッパー5人衆は『Kaveeちゃんの怪しい動き』、『老人』、『怪しい天気』と一気に降りかかる難題に果敢にも挑戦するのであった!!(←大げさすぎるぞ!馬鹿!)
 
 前回の記事はこちら→初!VIVA☆スピノフロング練 第一章(←早くリンク貼れや!馬鹿!)

 「五所神社前」についた途端怪しい動きをするKaveeちゃん・・・・。そう、パンクです。
ChvRMDdUgAAOzLN.jpg別に日焼け跡にモザイクかけなくて良いだろ!バカ!
 
 
どうやら少し手前でキャットアイを踏んでしまった模様。慣れた手つきでタイヤを取り外しパンク修理を。

オデ
Kaveeちゃん、大丈夫?チューブ持ってる?」

カベちゃん
「あ、はい・・・。でも自分パッチっすパッチ。パッチパッチ。パッチっすよ。パッチパッチパッチです。パッチすね。」

オデメン
(パッチか・・・つか今何回言ったんだろう。パッチって・・・・。)おーそうか。わかった。ヤバかったら言ってねー。オデチューブ2個持ってるからねー。」

ちゃんカベ
(←テメーそのパターン気に入ってんじゃねー!馬鹿!)
「はははい!大丈夫っす!自分幾多の苦難を乗り越えてきたッす!」

 作業を進めるKaveeちゃん。チューブのパンク個所を発見し、パッチを貼り付けます。いつも満を持して登場する御自慢のKaveeちゃん所有の携帯ポンプ。数々の仲間を救って来ました。→VIVA練 stageⅡ その②
 
 作業を見守るザッパー達・・・・・。作業は順調そう・・・・。
 
 一方その頃、その他のザッパーに近づく謎の老人・・・・。
IMG_3230.jpg
 何やら赤いジャージを着て自ら下級戦士宣言してるオデ達が、神社の前でパンク修理をしてるんですからね。興味が沸いたんでしょうか。話しかけて来た御様子。すかさずVIVA☆広報班(←勝手に決めてんな馬鹿!)soumaさんが対応。物腰の軟らかな華麗な対応です。

 一緒に話を聞いていたYOHEIさん。大磯クリテで見せた「天性の感」なんでしょうか。

 話の内容がどうでもいいどんな内容か瞬時に判断し、スーッと華麗にポジションを上げるじゃないですか。むしろ単独の逃げという・・・(←ウルセェ馬鹿!)
IMG_3231kai.jpg 
赤矢印 : 神対応するVIVA☆広報班soumaさん
黒矢印 : 瞬時にポジションを上げるYOHEIさん
 
 soumaさんが神対応していると、ちょ~なんさんの(←やっとちゃんと呼んだな!謝れ馬鹿!)パンク修理が完了し後輪にセット。 

念のため確認します・・・・・・。



IMG_3232kai.jpg Σ(´Д`lll)ェェェェェェェェェ!!
  

 やはりパッチだけじゃ駄目ジョン!!!!
 取り急ぎオデさんの予備チューブで事なきを得ましたよよく見るとKaveeちゃんボトルも忘れて来てるっていうwwwww
 
 パンク修理が終わり、振り返るとあの謎の老人も姿を消していました。soumaさん対応ありがとう御座いました

 「怪しい動き」「謎の老人」をクリアしたザッパー5人衆。いよいよ椿ラインアタックです!・・・・・といってもユルユルユルとおしゃべりしながらwwwこれ最高ですねwwww 
 
少し先回りして・・・・・・写真撮影。
※資料①カメラを前に無駄にもがき出すZAPPEIプロトン
puroton改
 なんかTAMAちゃんの股間に無駄にモザイクかかってんな!馬鹿!
 
 つか神対応soumaさんがいないな・・・・。お、来た来た。


※資料②前日に何故かミウライチしてしまい脚売り切れちゃった男の図

soumaさん
顔青ッ!!Σ(´Д`*)
 

 そんなこんなでエッチラホッチラ上るヤングザッパー5人衆(←だからシレっとお前を入れるな!馬鹿!) やっとこさっとこ大観山の頂きが見えて来ました・・・・・。
kiri.jpg
が、ガスが・・・・・。

 そして記念撮影!
IMG_3264.jpg な、何も見えねぇwwwwww

因みに一週間前は・・・・・。
IMG_3096moza2.jpg
す、素晴らしい景色www
(Cloud9の皆様再度の登場スミマセン。)

 あまり科学的な話ではないですが『雨男』とか『晴男』とかマジあるんでしょうか・・・・。疑わざるを得ないレベルwwww
 
 ガスってるだけじゃなく僅かでありますがポツポツと雨も降り始めます。急いで下山!
 下山すれば雨も止むのではと期待してましたが雨は徐々に強まる一方。逃げるように芦ノ湖にあるセブンイレブンにピットイン!
pittoin.jpg
 雨止む気配なし・・・・・。
 さあ、芦ノ湖で茫然と立ち尽くすヤングザッパー!13時30分過ぎてるってのにランチまだじゃん!
雨どうなんだべ?
つか寒いんですけど!
目的のランチまではあと10km!
一体このRideどうなってしまうのか!
そして帰りのZAPPEIトレインに一体何があったのか!
何とこのRide記事、驚きの3部作!気になる続きは次回!こうご期待!
(無駄に引っ張っている訳ではございません)
ギャハハハwwwまた見てねぇwwwww↓↓↓↓↓

長くてさーっせんさーっせん

Kentai パワープロテイン デリシャスタイプ バナナ 1kg

新品価格
¥3,700から


減量期はコデ!!

初!VIVA☆スピノフロング練 第一章

ライド
05 /11 2016
 はい~。オデでつね~(←その入り何だ馬鹿!) 
 本家VIVA☆練は5/8(日)にですライドに行って来られたようですね。ですライド。(←なんかかわいいな!馬鹿!)
 オデは残念ながら行けなかったんですがその2日前の金曜日5/6にVIVA☆スピノフ(スピンオフ)Rideに行って来たのでその時のお話。
 
 早速書いて行きますよ~。
 
 5月6日(金)は平日だったのでオデは普通に仕事だったんですがめんどくさかったので(←仕事ってそんなもんじゃねーぞ馬鹿!)ちょっち仕事押し付けて休みもらったんですよね。(←押し付けんじゃねー馬鹿!)
 んでRide行って来ましたよRideに。ゆるゆるのwwwwwこんな感じ。
 
 箱根方面は先日のCloud9の皆様とのRideで経験済み。今回は箱根でランチして下って来てシュイ・・・シュワイ・・・・シュウウェイ・・・・スウィーツしようぜっ(←めんどくせぇな馬鹿!)てなVIVA☆スピノフRideを企画してみました。
 参加者は前日の時点でTAMATOMOちゃんとsoumaさん、それから何と脅威のGW10連コンボをゲットした『
浜の壁』ことkaveeさん。
(←微妙に名前変んじゃねー!馬鹿!)
 
 連休中トダバタしてたのとGWとは言え平日の金曜日。中々誘いDuraいんですよね
(おっとロード厨の悪い癖が・・・)告知も伸び伸びになってしまい、ダメ元で前日の超ギリギリになって

nannde.jpg

 緊急告知を。
 既に決まっているメンバーのお住まいと行く先を考えて、集合場所を茅ヶ崎の森ノ珈琲店さんにしてみましたよwwwwシャレ乙な朝食を食って箱根Rideに突入しようじゃありませんか!(←やっぱキメェ)

 迎えた翌朝、天気はあいにくの曇り。幸い気温は高め。ゆるゆると現地へ向かいます。
 そして集合場所であるここに到着!
IMG_3212kai3.jpg

 そしてこのシャレ乙なカフェに続々と集まるザッパー。

IMG_3221kai.jpg
 自分の人指し指写しといてモザイクかけんの止めろや馬鹿!
 
 VIVA☆イケ面部部長のYOHEIさんが仕事サヴォッテ休んで駆けつけてくれましたよwwwwwそしてザペメンによるシャレ乙な朝会。
 手首んとことかにモザイクかけんのマジやめろ馬鹿!
あと何か変な連想するからおしぼりにモザイクやめろ!馬鹿!

  IMG_4575mori.jpg 
 ザッパーの皆でワイワイキャッキャと朝会を済ませ、まずは湯河原へ向け出発です!
 湯河原までの道のりは大凡40km程。5人のトレインで茅ヶ崎を出発!先日のRideで培ったスキルの見せどころです。
 
 オデ
 「どうしよっか。小田原辺り休憩しておこっか?」

 ザッパー
 「さすがに近いんじゃないですか?多分すぐですよすぐ。ギャハハハwwww」

 オデ 
 「(なぬ?若衆は元気やのゥー・・・・・・マジか・・・)」
 
 

 
 そして小田原のセブンで休憩(←やっぱ疲れてんじゃねーか馬鹿!)

 と、顔に何かを塗り始めるウェイ系YOHEIさん。
IMG_322改造

IMG_3226kai.jpg
 6月に挙式を控える大事な体。お顔を焼かないようにと日焼け止めクリームを塗ってらっしゃいます。シャレ乙~!(超絶に曇りだけどな!)
 談笑&補給&軽量化し湯河原へ向けリスタート。海岸線を良いペースで進むZAPPEIトレイン。皆真剣に踏み倒します。フンフンフンwwwwこの海岸線沿いのルートは気持ちィィですねマジwwww
 
 そしてあっという間に到着。例の椿ライン入口の『五所神社前』 IMG_3227kai.jpg
 良い強度に満足気味のザッパー達・・・・と、Kaveeちゃん何やら怪しげな動き・・・・。まさか!
kinnei.jpg 
 と、そこに現れた謎の老人!
IMG_3230.jpg
 お初のVIVA☆スピノフロング練に降りかかる災難の嵐!若きザッパー達はこの苦境を乗り越える事が出来るのか!そして突如現れた謎の老人とは!抱腹絶倒のRideの続きは次回に続く!乞うご期待!(←しれっとお前まで「若き」の中に入ってんな!馬鹿!)

ギャハハハ!また見てねぇ↓↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
いやー忙しくてさーっせんマジ

2本セット コンチネンタル(Continental) チューブ Race28 700×20-25C(仏式60mm)

新品価格
¥1,650から


五月病カマンッ!!

雑感
05 /09 2016

 こんにちわ~。2016のGWが終わりました。五月病まっしぐらのオデでつ
 皆様はどんなGWをお過ごしになられたんでしょうか。まー祝日だろうが関係なく仕事しましたけどねオデは。
 そんな中で隙間を縫って色々行って来ましたよ~。
 5月6日(金)はVIVA☆スピノフ(スピンオフ)企画で箱根までロングに行って来ましたし。そのお話はまた今度。

 とりあえず今日のこの記事は完全にオデさんの2016GW備忘録ですので御注意の程お願い致します

 5月3日(火)~5月4日(水)は高校時代の友人2家族とプチ旅行へ。友人の御親戚が所有する別荘に。友人が送って来た住所がまさかのGooglemapの座標だったので、当初どこに行くのかよくわからないまま東名厚木IC前のコンビニに集合。一路目的地へ向け出発。どうやら目的地は静岡県は「伊豆の国市」。2005年に伊豆長岡町、大仁町、韮山町が合併して成立した比較的新しい自治体。

 いきなり別荘に行ったんじゃ子供達が時間を持て余すだろうって事で(大人は飲めればなんでも良いですけどね)先に寄ったのがここ。



酪農王国オラッチェ


おらっちぇ

※画像はHIROIです。 


何と駐車場代無料、入園料無料のこの施設。各種の体験や食事にその都度お金を支払えば良いだけで比較的リーズなボー早速動物達と触れ合い体験を!



 unspecified5moza.jpg

子供たちの笑顔(←全然分からねぇ馬鹿!)
 unspecified1moza改
 乳搾り!(←モザイク粗過ぎるんだよ馬鹿!)
unspecified4moza.jpg
ハイチーズ!(←だから全然分からねぇ馬鹿!)
unspecified2moza.jpg
もういっちょ!(←だからな何の写真だ馬鹿!)
GWBBQmoza改
そして飯!(←もっと旨そうに撮れ!馬鹿!)
 
 さてさて、存分に自然体験を楽しみ、お土産を大量に買い込んで一路別荘へ。子供たちにはまだまだやる事が。

IMG_3169moza.jpg
みんなで作る餃子とカレー!!(←いやだから何の写真かわかんね―馬鹿!)

 一方オッサン達は既に飲んだくれ・・・・。(あるある探検隊をやってるようです・・・)
unspecifiedberomozakaizou.jpg

 で、今回のブログで何を残しておきたかったかと言うとこんなオッサンの泥酔した夜の記録ではなく、翌朝行ったこのお店の事。

Marie 伊豆店
って言うパン屋さん
mari-.jpg
※画像はHIROIです。 tennnai.jpg
※画像はHIROIです。
 この前葉山でパン食ってからオデさん急に色気づいちまって。パンですよパン。買ったその場で店内でも食べれて。コーヒーなんか飲んじゃったりして。
tennnai 2
※画像はHIROIです。
オサレで富士山が一望できるテラス席なんかがあったりして。
terasu12.jpg
※画像はHIROIです。
 気になるパンの味は・・・・・。
 美味い!(←シンプル過ぎだ!馬鹿)
 お近くにお寄りの際は是非!ただし朝の内行かないとなくなりますwwwwアクセスは・・・・・
12地図

し、シンプルだな・・・
 
 いやー伊豆方面、特にこのお店がある函南町が大好きになりましたwwwwここでシャレ乙な朝食を食べた後、伊豆修善寺「虹の郷」で工芸体験をしました♪楽しかったですよ~wwww
 と言う事で完全なる備忘録はお終い!次はスピノフ企画「箱根Ride」記事を書いて行きますよ~お楽しみにwwwwwww 

ギャハハハハまた見てね―www↓↓↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
しぞーか良いとこおいでませwwwwww

都市地図 静岡県 三島市 長泉・清水・函南町 (地図 | マップル)

新品価格
¥864から


【自称】コミュ障峠を克服せよ! その②

ライド
05 /08 2016
 前回までのあらすじ
 
 VIVA☆下級戦士ザッパーの不肖オデさん。新チームCloud9の代表TATSUYAさんが企画された200km3000upのRideに参加する事を決意。コミュ二ケーション障害を乗り越えCloud9の先輩方と接する事は出来るのか?つかそもそも200km3000upの脚力はオデさんにはあるのか?何だかんだ湯河原まで来てしまったオデさん。本当の地獄はここから始まるのであった!
 前回の記事はコチラ(【自称】コミュ障峠を克服せよ!)(←つか最初からリンク貼れや!馬鹿!) 
 
 Cloud9の先輩方と五所神社前で軽く休憩&軽量化を済ませいよいよ椿ラインを昇り始めます。最初は和気あいあいと世間話をしながら。ジョーさん、MASAさんを先頭に和やかなムード。(オデこの時点で結構キツかったんですけどね・・・)所が、何やらジョーさんが右手を差し出します。
 douzo.png

 い、いや無理っす無理ポですwwwww。既に心拍は無酸素域に達し完全に終わってるオデ。

 第1回超人オリンピックチャンプのMASAさんは高ケイデンスでクルクルと軽やかなペダリング。一方ジョーさんは・・・なんとアウター。軽やかでありながらしかもトルキーに踏んでらっしゃいます。
 後ろについてるオデ。お二人の良いところを盗もうとまずは高ケイデンス・・・・・・・・・・。
  
 アカンアカン((((;゚Д゚)))))))辛い。辛すぎるw。すぐにトルク重視で踏んで行きます・・・・・・・・。
 

 アカンアカン((((;゚Д゚)))))))辛い。辛すぎるw。すぐに高ケイデンス重視で・・・・・・。


 アカンアカン((((;゚Д゚)))))))辛い。辛すぎるw。すぐにトルク重視で踏んで行きます・・・・・・・・。


 アカンアカン((((;゚Д゚)))))))辛い。辛すぎるw。すぐに高ケイデンス重視で・・・・・・。 (←お前馬鹿だろ学習しろやボケ)

 そんな事を15分程繰り返してしまったのでしょうか。
 どうやらオデの激しく無駄なギヤチェンジ音を「煽り」と理解された先輩方。華麗にオデを千切りにかかりますw( ̄o ̄)w
 
 と、一部に違和感を感じられたMASAさん。一旦脚を休め後方に。ジョーさんを追うオデ。その差はドンドン離れます。気付けば遥か彼方に。腰を痛めヘロヘロとなったオデの後方に位置していたMASAさんも華麗にオデをパスします(;_;)

 ヘロっヘロになりながら先の見えないゴールを目指し、何とか大観山到着。
IMG_3078.jpg
T島さんに頂いたミニドーナッツ美味かったす!
 
 そして、撮影ポイントで
IMG_3096moza1.jpg
てか何処にモザイクかけてんだ馬鹿!
IMG_3096moza2.jpg
見よこの素晴らしい景色!

 大観山で休憩し、防寒対策をしっかりとして下ります。そして昼食休憩。サクッとコンビニでチャチャッと済ませます。ロングRideはやはり時間勝負。短縮出来る時間は極力短縮させます。トレインは次なる峠、長尾峠へ。大観山との位置関係はこんな感じ。
kazann.png
  
 そして記念撮影。大観山とは逆方向から芦ノ湖を眺めますよ!
 IMG_3095moza.jpg
テメーバカ野郎!なんでセンターなんだ馬鹿!しかもおかげで芦ノ湖見えねェじゃねえか馬鹿!!

 この後、長尾峠を下り篭坂峠に差し掛かかる手前でMASAさんに緊急の用事が出来たため残念ながらMASAさんDNF。4人のトレインで篭坂峠を上り、山中湖へ。道志道に差し掛かる手前で休憩。
IMG_3091moza.jpg
 残りは40km程。山伏峠から先はほぼ下り基調。その前に慎重に補給をし世間話を。補給時の何気ないお話の中で様々な事が分かち合えるのですwwwwww(←偉そうに抜かすなど素人が!)
 
 この後、重い腰を上げw帰路へ。ジョーさんが鬼のダウンヒルwwwwはえーwwwwww。
 懸命に追いつき、ずっと先頭を引いて貰った為「変わりますよ!」と先頭を変わったんですが慣れないダウンヒル。右コーナーで少しアンダー気味というか突っ込み過ぎたその瞬間!稲妻のように飛び出す人影が!TATSUYAさんです!道志道のアップダウンに合わせるようにリズミカルに繰り出される下ハンダンシング!あれは凄かったっすwwwww
 
 
 そんなこんなでやっとこさっとこ相模原へ。鳥居郵便局の交差点で皆様とお別れし帰路へ。この時点で距離は180kmを超えていた為初の200km超えは間違いありません。ここからが地味に辛かったのですが何とか自宅前へ。ガーミンに表示されている距離は205km。感動に打ち震えつつstravaにup!

 ひゃ、199kmwwwwwwwww1km足りねェwwwwww
 
 ともあれ、こんなVIVA☆下級戦士のオデを迎え入れて下さいましたCloud9の皆様、大変勉強になりました。今後のRideに生かして参りたいと思います。また機会がありましたら是非、練習会やロングRideに参加させて頂きたいです。本当にありがとうございました!!


ギャハハハまた見てね~↓↓↓↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
フッ・・また段階が上がってしまった・・ww。

おとなの箱根旅 2016 一度は泊まりたい憧れの宿へ (KAZIムック)

新品価格
¥1,296から


【自称】コミュ障峠を克服せよ!

ライド
05 /06 2016

 まず、何故祝日に仕事をさせるのか。そこを改善しなければいけませんね。この世の中は。そしてGWの平日は仕事しないで良いと思うんですオデは。働きたい人や経営者の皆様が働けばよいのであってですね。働きたくない人やそもそm(←馬鹿!早く行け早く!馬鹿!)

 おはようございます。オデさんです

 
実は少し時間が経ってしまったんですが、オデ、行って来ちまったんですよ。ボッチ外交に・・・・・。そんなお話です♫
 
  Twitterを覗いているとこんな呟きが。


 新チーム「Cloud9」の代表TATSUYAさんが200km3000upのRideを企画され、さらに仲間を募っていらっしゃるじゃありませんか!
 
 TATSUYAさんとは一度VIVA☆練でご一緒させて頂いたご縁もあり、これはチャンスか?お導きか?なんて事を考えつつ。
 普段は実走で70km~80km、最高でも150km程度、ローラーでも1時間~2時間 30km~60km程度しか乗りませんから200km3000upは未知なる領域。
 想像するだけでシビレるじゃありませんか!(←キメぇ)
 
 ただし、オデは所詮へっぽこVIVA☆下級戦士。他チームのこんなオデを果たして迎え入れてくれるのだろうか・・・ぐぬぬ・・・。
 まだ我が家の大海原いや大草原いや四国!(←いやだから嫁だろ?早く行けや)にフリーパスもらってないけど聞いちゃえ!えい!
 

会話する
 
 や、やさしい・・・。なんという懐の深さ。これは絶対にフリーパスもらわなければ・・・。
 せや、ザッパーとして外交する以上隊長に伝えておこう。
やりとり3
おォ、何も聞かず即レス!やはり懐深し!
 
 ってことで帰って来た覇王丸アユミ様に(※初めての方へ:奥様の意味です)スライディングする前にジャンピングしてからの・・いやその前にあ(←そこどうでもいいから早く!)お願いをし1日フリーパス券をゲット!

kaiwa2.jpg 
 迎えた翌朝。案の定緊張の為か3時にウェイクアップ!目的地には15分前に到着。
 ドキドキしながらCloud9の皆様の到着をまちます・・・・。どうしようかな寒いかなと、持ってった長袖シャツを着たり、「やっぱ暑いやん((((;゚Д゚)))))))」って脱いで見たり。脱いだら脱いだで「いや待てよ。途中寒くて皆さんの脚止めるわけにいかんな。せややっぱ着よう。」って事でやっぱ着てみたり。そうこうしてると手袋も「半切りはないやろ」とか「いや冬用て」とかせや「半切り+手袋の組み合せはどや」とか。軽量化どうしよう。補給どうしよう。自己紹介は本名かな。せや、オ
(←落ち着け!つかマジどうでも良い描写するな!馬鹿!)

 と、そこに颯爽と登場する4名のメンバーの方々が!
 失礼の無いように本名で自己紹介
(←やはりそっちで行ったか。)
 
左から代表のTATSUYAさん、MASAさん、ジョーさん、T島さん。皆様の素晴らしい笑顔!
minasama.png
 
 一通り今日のRideの説明を伺い出発!緊張のトレインです!

 1shuppatu.png
 ※写真はTATSUYAさん提供
  
 さすがに統制のとれたトレイン。あ・うんの呼吸でローテーションが始まります。ave.30~35km/h程の強度で小田厚を抜け、まずは国道1号線へ。小田原方面へ向かいます。そして補給。
hokyuu1.png 
 皆さん5月29日(日)に開催される箱根ヒルクライムに向け体を仕上げており、キレッキレです。新チームジャージが制作され初の記念Rideだったとの事。(そんな重要なRideに混ぜて頂き本当にありがとうございました)
 ローテーションでのタイミング、距離の取り方、休憩、補給の取り方、全て勉強させて頂きながら皆様と談笑。富豪BASSさん
が幾度となく話題になったのが印象ですwwwww

 トレインは椿ラインを昇るべく湯河原に。そして椿ライン入口の五所神社前に到着。
 tubaki1.png
※写真はTATSUYAさん提供 

 さーここまではスイーツ!ここからが本番!この後オデさん、Cloud9の皆様に強烈な可愛がりの洗礼を!(←人聞き悪りィぞ馬鹿!)
 この後引きずり倒される事となったオデさんの運命は如何に!大分遅くなりましたが次回に続く!


ギャハハwwまた見てねぇぇぇぇwww↓↓↓↓
本日似たようなコースをゆる~くなぞらせて頂いております(^-^)

コミュニケーション100の法則


heckun

 神奈川県県央在住妻子ありのオッサンリーマンローディ。2015年よりロードバイクを始めました。金なし、不器用、知識なしの三拍子そろい踏みですが感じた事、雑感を書き記します。